デジモノ最安購入術

【個人輸入をしてみよう①】Amazon.comへの登録方法を画像付きで解説!『GeForce GTX1080』をお得に買おう計画!

投稿日:

01_amazon-dot-com

今回はAmazon.comへの登録方法を画像つきで解説してみます。

Amazon.comはアメリカのAmazonでして、日本に住みながらも登録・買い物ができます。

なんでわざわざアメリカで?って思われるかもしれませんが、アメリカで買った方が安い物が結構あるのでお得だったりします。

なぜいきなりAmazon.comへの登録方法について書いているかと言うと、先日発表されたグラフィックボード『Geforce GTX1080/1070』これも個人輸入したほうがかなり得です。

というのも、グラフィックボードなどのPCパーツというのはASK税の関係上日本国内で買うとかなり高くなります

ASK税に関しては4Gamerさんにわかりやすい解説があるので、気になる方はそちらを参照ください。

アメリカのAmazonなので当然英語ですが、そう難しくなく最初に登録さえしておけば日本のAmazon同様に数クリックで買い物完了です。

当然日本に送ってくれます。(※物によって送れない物もあるので要確認

では登録方法を解説していきます。

 

Amazon.comへの登録手順

まずはAmazon.comのページを開きましょう。

amazoncom1

 

Hello,sign inの部分にカーソルを合わせると『start here』という文字があるので、そこをクリック。

 

amazoncom2

 

アカウント名(任意のもの)、メールアドレス、パスワードを入力し『Create your Amazon account』をクリック。

 

amazoncom3

 

アカウント自体の作成はたったこれだけで完了。

続いて配送先の情報や支払い情報などを入力していきます。

 

amazoncom4

 

『Hello,***』の部分にカーソルをあわせ、『Your account』をクリック。

 

amazoncom5

 

住所を登録していくので、少し下へ移動し『Add New Adress』をクリック。

 

amazoncom6

 

上の画像を参考に、各項目を埋めていきます。

ちなみに画像では名古屋市役所の住所を例として入力しています。

注意するポイントとしては、住所は番地から逆に記入していくこと
ただ、Adress line1と2の分け方はそこまで考えなくても住所がちゃんと入力されていればまず大丈夫です。

電話番号ですが、基本かかってくることはないのでご安心を
日本の国際番号が(+81)でして、国際電話入力の際は普段使ってる番号の頭の0を省略します。
例:052-123-4567⇒+81521234567

入力が完了したら、『Save&Payment Method』をクリックし支払い情報入力へ移行します。

 

amazoncom7

 

上の画像を参考にクレジットカード情報を入力し、『Use this Adress』をクリック。

 

amazoncom8

 

これで全て完了です。

買い物をすれば上で登録した住所へ配送されるし、登録したカードから引き落としになります。

また、住所をいくつか登録して使い分ける事も可能です。

次回実際どのように買い物をするのか、Geforce GTX1080を例に解説していきます。

 

336px

スポンサーリンク

336px

スポンサーリンク

-デジモノ最安購入術
-, , ,

Copyright© なおろぐ , 2016 AllRights Reserved.