パソコン、ゲーム、VRなどの最新技術、自動車や海外ショッピングなどのお得情報を扱う総合ブログ

なおろぐ

GAME

今からはじめても大丈夫な、間違いないおすすめオンラインゲームをピックアップ

更新日:


オンラインゲームを始めようと思ったタイミングで、素晴らしい新作ゲームがあるとは限りません。

既にサービス中のオンラインゲームだと、プレイ中の人に追いつくのは大変でしょうから、避けますよね。

どうせ遊ぶなら新作のスタートダッシュに参加して始めたいというのは当然の考えですし。

しかし、運営がしっかり新規プレイヤーの事を考え、旧コンテンツを緩和し現行プレイヤーに早い段階で追いつけるとしたら?

ビッグタイトルを選ばない手はありませんよね、何よりサービスがしっかりしていますから。

そこで、現在サービス中で、運営がしっかり新規プレイヤーの事も考えている今からはじめても大丈夫なオンラインゲームをピックアップしましたので、紹介します。

正式サービス中のタイトルはすべて実際にプレイしてのレビューです。

今からはじめても大丈夫な、おすすめオンラインゲーム

ドラゴンクエスト10

対応機種  WiiU / Windows PC / PS4 / スイッチ
プレイにかかる金額  ¥1,500円 / 30日
カジュアルプレイ  ◎

拡張パックも続々とリリースされていて、その度に旧コンテンツが緩和されています。

オールインワンパッケージも発売されているので、今からはじめるにはピッタリなタイトルです。

ゲームシステムはドラクエ9や11に近く、転職しながらスキルポイントを使ってスキルを覚えていく育成システムになっています。

月額固定料金で、それ以上にはかかりません。

ガチャなどもありませんので、月1500円で好きなだけプレイできます。

唯一の難点は、プレイヤーに子供が多くプレイヤーマナー面で苦労するケースがあるかもしれません。

従来のドラクエのように一人で気軽にコツコツ遊ぶ事は可能で、ルイーダの酒場によって他プレイヤーのキャラをレンタルする事ができますから、ソロプレイヤーでもパーティを組んで遊べます。



ファイナルファンタジー14

対応機種 Windows&Mac PC / PS4
プレイにかかる金額  ¥1,598円 / 30日
カジュアルプレイ  ○

拡張パックや、定期パッチにより頻繁にコンテンツがどんどん追加されています。

グラフィックやロケーションの雰囲気がとても良く、ハウジングによりオシャレな家を持つこともでき、ユーザー数は国内オンラインゲームNo1です。

FF14は現在進行形でプレイしているタイトルの1つですが、ゲーム内でたくさんの初心者を見掛けますから、今から初めても全く問題なく思えます。

FF14の特徴として、レベルよりアイテムレベルが重視されています。

このアイテムレベルはすべての装備に設定されており、アイテムレベルは装備品に設定されたアイテムレベルの平均値を意味します。

例えば『このダンジョンはIL200~』のようにコンテンツごとにアイテムレベルの制限がかかっていますから、レベルではなく装備を揃えアイテムレベルを上げていく事が目的になります。

逆にレベルは現状の最大が70でして、これはストーリーを進めていけば勝手に上がっていきます。

アイテムレベルと聞くと面倒に感じますが、レベルさえ上げてしまえばアイテムレベルの高い装備品を市場で購入し、難易度の高いコンテンツに挑むというジャンプアップも可能です。

これは現行プレイヤーに追いつきやすいシステムですから、ゲームデザイン的にも今からはじめるのにおすすめのオンラインゲームです。



エルダースクロールズオンライン

対応機種 Windows PC
プレイにかかる金額  基本プレイ無料 ※優待プラン有(1,944円/月)
カジュアルプレイ  ○

エルダースクロールズシリーズがオンラインゲーム化されたタイトルで、オブリビオンやスカイリムにハマった人には鉄板のタイトルです。

PC版のみなので若干敷居は高いですが、それゆえプレイヤーの年齢層は高めで子供プレイヤーと遭遇する事はほとんどありません。

アクション要素が高いですが、ゲームパッドに対応しているので安心です。

個人的にはスキルの多さから、ゲーミングキーボード+マウスでのプレイをおすすめします。

パッケージを購入すれば基本プレイは無料です。

しかし、月額のオプションサービスは事実上必須とも言えますので、月額1,944円だと考えるべきかもしれません。

ハウジングや国同士のPvP戦争など、ダークファンタジーな世界でできない事はほぼありません。

オンラインゲームですのでMODは使用不可です。この点はスカイリムやオブリビオンでMODプレイをしていた方には若干物足りないかもしれません。

TESO[ジ・エルダーズスクロールズオンライン]でG13とG600を使う!TESOのアクション一覧(日本語)と、キー設定をしてみた!

こんにちは! 今回は、TESOでLogicool[G600]とLogicool[G13]を併用する際の設定についてのお話になります。 自分も併用したいんだけど、そもそもコマンドがわからないし!なんて方 ...

Tree of Savior

対応機種 Windows PC
プレイにかかる金額  基本プレイ無料 ※アイテム課金有
カジュアルプレイ  ○

懐かしく感じる2Dドット絵オンラインゲームです。

クリックゲーではなく、結構しっかりしたアクションゲームですから、ラグナロクオンラインの感覚とは少し違います。

この手のゲームには珍しくゲームパッドに対応していますので、遊びやすいです。

クラスは50ほど存在し、かなりバラエティに富んだ遊び方ができます。

2Dドットという点からパソコンの要求スペックが低く、ゲームパッケージも不要で気軽に始められるのも利点です。

気になる方はちょっと触ってみて判断できます。

但しアイテム課金のゲームですから、お金をたくさん掛けた人・時間をたくさん使った人が強いゲームです。

コツコツ頑張れば追いつけるゲームではなさそうです。

逆に言えば、時間とお金がある人にはおすすめなゲームです。

まとめ

2Dが良ければTree of Saviorがおすすめですが、個人的にはFF14・ドラクエ10・エルダースクロールズオンラインのどれかがおすすめです。

その3本は運営がしっかりしていて、後発組の事をしっかり考えてテコ入れもしています。

Tree of Saviorもテコ入れはしていますが、どうにもPay to Winなところが払拭できず、お金と時間が必要です。

どれか1本!と言うならFF14が一番おすすめ。

ロードオブザリングのような世界感が好きならエルダーですね。

  • この記事を書いた人
なおろぐ管理人

なおろぐ管理人

車のなんでも屋を本職にしているブロガー。パソコンやゲーム、ハイテクガジェットが大好物。

-GAME
-, , , ,

Copyright© なおろぐ , 2018 All Rights Reserved.