PCや家庭用ゲーム機の周辺機器や、面白い家電品を紹介するデジモノ紹介サイト。個人輸入や海外サイト登録など副業に役立つ情報も。

なおろぐ

ダイエット

1ヶ月半の踏み台昇降運動で10kgのダイエットに成功した体験談

更新日:

まず結論から言いますと

身長173cm/体重75kg ⇒ 64kg

に一ヶ月半で、踏み台昇降運動をメイントレーニングにダイエット成功した記録になります。

メイントレーニングってことは、他にも食事制限とかしたんじゃないの?と思われそうですが、置き換えダイエットとか他のトレーニングを特別したということはありません

もっと言えばお金もかかってません。

踏み台昇降運動を毎日30分間行う

メインはこれです。

テレビを観ながら、Amazonで安い踏み台を1つ買ってやりました。
わざわざ買わなくても手頃な台があればOKです。

積み上げた雑誌とかでもOKです。

気を付けたポイントは

・ゆっくりでいいので休まず30分間行う
・姿勢を正し、腹筋に力が入るよう意識して行う

以上の2点です。

ただ正直スマホでゲームしながらダラダラやった日もありますけど、結果的に一ヶ月半で10kg落ちたんでとにかく踏み台昇降運動を30分間やればOKなんじゃないでしょうか。

ご飯をよく噛んで食べるように意識する

踏み台昇降運動と同時に行った事の1つがこの咀嚼です。

ご飯を食べる時に、ひと口あたり30回噛むように意識して食べていました。

なんでこんな事をしたかと言いますと、ダイエットを決意した理由にコレステロール値が高くなってきたというのがあり、検査結果と一緒にもらったパンフレットに咀嚼回数を増やすと効果的と書いてあったんです。

結果的にご飯をひと口あたり30回噛んで食べることで

・食べすぎない量でお腹いっぱいになった
・顎周りもついでに痩せた

というメリットがあったのでオススメです。

後から知りましたが、よく噛むと脳の満腹中枢を刺激して、満腹感を得られやすいそうです。

それによって食後のデザートとかお菓子などの間食をする気もなくなったので、結果的にカロリー摂取量が減ったんだと思います。

踏み台昇降運動+ご飯をよく噛むだけで10kg痩せた

今回のダイエットで行ったのはこの2つだけです。

もちろんコンビニに行った時に余計な物は買わないようにしようとか、迷ったらカロリー低い方を選ぼうとか、細かい事は気をつけましたけどね。

今のところリバウンドもしていませんし、体調も良いです。

心残りなのは、ここまで結果がはっきり出るなら記録写真でも撮っておけばよかったなという事と、細マッチョ化にもトライしとけばよかったなという事ですね。

踏み台昇降運動と咀嚼回数。さらに効果を上げるとしたら?

踏み台昇降運動とご飯をよく噛んで食べる事で体重は落ちました。

シルエットもかなり変わって顎のラインもほっそりしました。

しかし筋トレを全く行っていないので細マッチョにはなっていませんし、肌の引き締めもできていません

男性だったらせっかくダイエットするなら細マッチョになりたいでしょうし、女性なら肌の引き締めも同時に行わないとたるんでしまいます。

そこで今回のダイエットにプラスして、細マッチョになるor肌を引き締める方法を提案します。

踏み台昇降運動で痩せた上に細マッチョになる方法

踏み台昇降運動で体重を落としつつ、細マッチョ化に必要な筋肉を鍛える事がカギになります。

更に筋力トレーニングの効果をアップするために適した栄養素を摂取する事も重要です。

筋肉をつくる効果をアップする

筋肉をつくる効果を上昇させるには、効果的な栄養素を摂取する他ないです。

筋肉をつくるために効果的な要素で有名なのはテオブロミンです。
チョコレートに入っているので、トレーニング前にチョコレートを食べれば良いのですが、テオブロミン適量を摂取する分のチョコレートではかなりのカロリーも同時に摂取してしまいます。

細マッチョになるという事を明確に目指すのであれば、少しお金はかかりますがテオブロミン配合のサプリメントを服用するのがベストでしょう。

ウルトラメタブロック

こういうやつです。

嘘くさい感じがするかもしれませんが、配合成分にウソはないので正しく使えば良い結果を得られるはずです。

広背筋・大胸筋・腹筋に効果的なトレーニングを行う

細マッチョになるためには、広背筋・大胸筋・腹筋を鍛える必要があります。

それぞれ自宅で器具を使わずトレーニングする方法がわかりやすく解説されているサイトがありましたので、そちらを参考にするとわかりやすいです。

・自宅&自重で道具を使わずに広背筋を鍛える3つの方法

・胸筋の鍛え方!自宅で簡単にできる自重+αの筋トレで分厚い胸板を!

・腹筋をキレイに割る鍛え方。初心者も自宅でできる簡単な筋トレメニュー

それぞれ動画や画像で解説されていますから、とてもわかりやすいです。

各部位で自分にもできそうだなと思うトレーニングを選んで、踏み台昇降運動にプラスして行ってみると良いでしょう。

踏み台昇降運動で痩せた上に肌を引き締める方法

男性であれば筋力アップ効果を高めますが、女性でそれをやるとごつくなってしまいます。

ですので筋力をアップするのではなく、踏み台昇降運動で体重を落とすと同時に肌を引き締めるためのマッサージを行う

そして更に引き締め&美容効果を得られる要素の取り入れがカギになります。

肌の引き締め効果を高めながらマッサージを行う

肌の引き締め&美容効果が得られる要素の取り入れは、服用ではなく塗り込むほうが効果的ですから、引き締め効果のある美容液やボディクリームを使いながら引き締めたい箇所をマッサージするのがベストです。

踏み台昇降運動と同時に行う事で、体重が落ちきる頃には肌の引き締めも同時に結果が出ると思います。

じゃあ具体的にどういう要素が引き締め効果や美肌効果を得られるの?という話ですが、正直なところたくさんありすぎてコレだと1つ挙げれる要素がないです。

そこで今回の引き締め効果が得られる要素+マッサージという観点から、両方が1つになったこちらをおすすめします。

ボニックPro

RF・EMS・キャビテーションと、エステで人気のメニューが家庭で好きな時にできて、併せて使える引き締め効果のあるジェルもセットになっています。
防水仕様なのでお風呂で使えるし、水洗いもできるので使い勝手もいいでしょう。

踏み台昇降運動ダイエットまとめ

結局のところ

【消費カロリー】-【摂取カロリー】=-1以下であれば、毎日その分だけ痩せていく。

後はどれだけ自然な形でそれができるか。

踏み台昇降運動+ご飯をよく噛んで食べる事はそれができた結果なんだなと。

それにプラスして細マッチョになりたいとか、引き締まった体を手に入れたいという事であれば追加の要素が必要という結論です。

どうせなら細マッチョ化も同時にやっとけば良かったなぁ…。

336px

スポンサーリンク

336px

スポンサーリンク

-ダイエット
-

Copyright© なおろぐ , 2017 All Rights Reserved.