PCや家庭用ゲーム機の周辺機器や、面白い家電品を紹介するデジモノ紹介サイト。個人輸入や海外サイト登録など副業に役立つ情報も。

なおろぐ

PC周辺機器

ゲーミングキーボードとゲームパッドはココが違う!良いところと悪いところ。

投稿日:

ゲームパッドはどういうモノなのか大体の人が知ってると思いますが、ゲーミングキーボードについてはまだまだ知らない人がたくさんいます。

特に日本ではPCでゲームをする人はかなり少ないらしいですから、仕方ないかもしれません。

今回はゲーミングキーボードとゲームパッドの違いについてのお話ですので、これからPCゲームで遊んでいこうという方の参考になればと思います。

 

ゲーミングキーボードとゲームパッドのの違い

どちらも『ゲームの操作をするもの』という考え方から同一に思われがちですが、実は全く違うモノです。

正確には

ゲームパッド=ゲーム操作をするツール
ゲーミングキーボード=キーボード操作を拡張するツール

になりますから、そもそもの考え方が異なります。

ゲームパッドはゲームによって対応非対応がありますが、ゲーミングキーボードにはそれがありません。

ゲーミングキーボードはキーボードのカーソル操作を個々に割り当てる形になるので、キーボードを増設すると考えたほうがしっくりくるでしょうか。

ですので、ゲーム起動時じゃなくても使用が可能ですし、実際お仕事で利用されている方もいます。

ちなみにゲーミングキーボードについているスティックは、上下左右にキーボードのWSADを割り当てているだけなので、アナログスティックとは異なります。

以上のことから、キーボード操作に対応していないゲームは基本的にないので、全てのゲームで使用可能であると言えるのです。

じゃあゲーミングキーボードのほうがいいじゃん!と思いがちですが、当然どちらにも良い点と悪い点がありますので、下で説明していきます。

 

ゲーミングキーボードの良い点・悪い点

一目瞭然ですが、キー数がかなり多いのでMMOやFPSなど、とっさにたくさんの選択肢から選んで入力する必要があるゲームで生きます。

最近だとFF14や黒い砂漠など、アクション要素を含むMMOでは大活躍します。

FPSは特にその特徴が顕著でして、パッドで標準を合わせるよりどうしてもマウスカーソルを敵に合わせる方が早いです。

その半面パッドに比べ、操作に慣れるまで時間がかかりますし、アクションゲームなどはパッドのほうがやりやすいですし、ゲーミングキーボードでは操作しきれない場合もあります。

ゲームパッドの良い点・悪い点

ゲームパッドは家庭用ゲーム機の普及もあって、操作性とパッドに対するとっつきやすさがバツグンです。

正直操作性以外にゲームパッドをおすすめする理由はありませんが、それのみが突出しているので操作性だけでパッドを選ぶのもアリだと思います。

ただし、ゲームパッドはゲーム側で対応してもらわないと使用できないので、ゲームによっては使えない場合があります。

その場合はキーボードでプレイするしかないんですよね。

まとめ

ゲームによって、または自分のプレイスタイルによって使い分けるのが最善だと思います。

PCゲーム初心者の方は、まずはパッドから入り不自由を感じ始めたらゲーミングキーボードを検討すると良いんじゃないでしょうか。

ゲーミングキーボードに最初から慣れておくと、どんなゲームにも使えて便利ではありますけどね(笑)

336px

スポンサーリンク

336px

スポンサーリンク

-PC周辺機器
-,

Copyright© なおろぐ , 2017 All Rights Reserved.