ゲームをメインコンテンツとしてますが、これいいじゃん!と思った事を全部記事にするごっちゃに煮スタイルブログ

なおろぐ

PC周辺機器

無線なのに電池不要のワイヤレスゲーミングマウスが超絶便利!【Logicool POWERPLAY】

更新日:

ついにゲーミングマウスもワイヤレス充電の時代が到来しました。

今はLogicoolのG600を使っていて、便利だし壊れてないので買い替える必要はありませんが、これは注目せざるを得ない。

電池交換が面倒で有線マウスを使ってますが、その問題がないなら無線マウス一択ですよね。

ただ、電源接続したマウスパッドからマウスにワイヤレス充電しながら使用する形なので、配線が1本伸びる事に変わりはありません。
有線マウス特有のひっかかる感じがないので操作性は良いと思いますけどね。

そしてまだワイヤレス充電できるゲーミングマウスは発売されたばかりという事もあり、ちょっとお高めです。
2017年10月現在でワイヤレス充電マウスパッドが18,000円程度、対応のワイヤレスゲーミングマウスが2モデルあって、それぞれ12,000円21,000円程度です。

今後各社からも発売されると思いますから、1~2年後にはもうちょっと価格が下がってると思うので、興味があって現状では高いと感じる方は待ちましょう。


無線なのに電池不要のワイヤレスマウスの気になるところ

ワイヤレスのゲーミングマウスでよく言われる入力遅延は大丈夫?

POWERPLAYシリーズにはロジクールのワイヤレスでおなじみの『Lightspeedワイヤレステクノロジー』が採用されていて、レポートレート1msで2.4GHzワイヤレス接続によって入力遅延は全く問題ないようです。
プロもこのモデルを愛用して大会に出ている規模のお話ですから、一般的なPCゲーマーには遅延など全く感じないレベルのようです。

充電しながらゲームプレイはできる?

もちろん可能ですし、それが出来なければワイヤレス充電可能なワイヤレスゲーミングマウスなど無価値です。
高性能ゲーミングマウスの測定精度やデータ転送の妨げになる事はありません。

このPOWERPLAYシリーズのワイヤレス充電は、マウスパッド上部の空間にエネルギー場を作り出し、マウス裏に磁石で取り付けられたPOWERPLAYモジュールによって充電電流に変換する事でワイヤレス充電をしています。
どういう状況でも常に充電中の状態になりますから、ゲームや作業を中断して充電したりバッテリー切れになる心配がありません。

ちなみにG903の場合、マウスだけで使用する場合は「1回の充電で連続32時間のプレイが可能」とかなり省エネ設計になってますから、持ち歩きたいけどマウスパッドまで持っていきたくない人でも問題なしです。

無線なのに電池不要のワイヤレスゲーミングマウスが超絶便利!まとめ

スマホもワイヤレス充電の時代ですし、今後はもっと様々な物がワイヤレス充電化されそうですね。

ぐちゃぐちゃ配線が嫌いなので、アレもコレも全部ワイヤレスになればいいのにと思います。

336px

スポンサーリンク

336px

スポンサーリンク

-PC周辺機器
-,

Copyright© なおろぐ , 2017 All Rights Reserved.