iphone

木製のスマホケースをおすすめする理由

投稿日:

6436177891_06d4fb1800_zwooden-iphone-case / edmerritt

シリコン、樹脂、金属製品など様々な素材で発売されているスマホケースですが、一通り使った僕のオススメ素材はズバリ「木製」です。

今回は木製がどれだけ素晴らしいか、どれほど機能性に優れているか、プレゼンしてみようと思います!

木製は本当にいいよ!

※今回はiPhoneをベースに書いてますが、勿論他機種のケースもありますよ!

スポンサーリンク

336px

スポンサーリンク

 

最大の長所は『背面が熱くならない事』

木製なので当然熱を伝えにくいです。

スマホでゲームなど長時間手に持つ事が多い人はわかると思いますが、アルミケースなどの金属ケースだと背面がすごく熱くなります
その状態で長時間持ってるのって、結構嫌になりませんか?

夏場は特に手汗すごいことになるし

木は熱伝導率が低いので背面が熱くならず、長時間手に持っていても全く問題ありません。

一部で「熱を遮断するから端末自体が熱を持ちすぎるのでは」という懸念も聞いた事がありますが、僕自信iPhone6の発売後すぐに木製ケースを使用していますが、未だそのような不具合が発生したことはありません

iPhoneは端末が熱を持ちすぎると、端末温度が下がるまで停止する機能が付いていますが、その状態になったこともありません。
(iPhone5使用時、BBQで炎天下に長時間置いておいたら「端末の温度を下げてから操作してください」との表示とともに停止モードになりました…。)

スマホでゲームをやる僕にとって、この『背面が熱くならない』というのは、細かいようですごく大きな利点でした。
これだけでも木製にする価値はあると思ってますし、今後も木製しか使わないと思います。

衝撃吸収、フィット性も良い

4956537920_18284dbde8_zDSC_5781 / tobi1207

木なので手触りも良いし、滑りにくいので落下の可能性も下がります。

また、金属ケースだと落下の際に曲がってしまったりケースそのものが堅いので、衝撃吸収性能が低いように思います。
昔アルミケース使っている時に落としてしまって、ケースごと本体にダメージ負ってましたし

シリコンケースだと柔らかいので、衝撃吸収はしてくれるんですが、柔らかすぎてズレるというか、グワグワします

木製は衝撃吸収の面でも性能が良く、またシリコンのようにグワグワではありません。

見た目が良い

これはスマホケースに限った事ではありませんが、

木製品ってなんとなく落ち着きませんか?

シンプルで木製無塗装が多い無印良品が根強い人気を誇るのも、その観点だと思います。

木製だとゴツくならないの?

これをよく聞かれます。答えはNOで、僕が現在使っているケースがそれなんですけど、『側面はポリカーボネート、背面は天然木』という構成になっていて、大きさはほとんど代わりません。

現在僕が使っているのがコレです。
木製ケースで有名な『Man&Wood』のものですね。

他にも結構種類があって



こんな感じに絵や模様が入ってるものから無地のものまで、たくさんの種類があります。

勿論、『多少大きくなってもいいからALL木のケースがいい』という人はそちらを選べば良いと思います。


Amazonや楽天、他にもケースショップなど色んなところにたくさんの種類がありますから、お気に入りの一品を探してみてください。

まとめ

背面の熱が気になる人、手汗がやばい人、スマホゲームをやる人には特に

マジでオススメです。

安価ですし、是非ともお試しあれ!

336px

スポンサーリンク

336px

スポンサーリンク

-iphone

Copyright© なおろぐ , 2016 AllRights Reserved.