PC・Steamゲーム

【イカロスオンライン】βテスト〜パルナの地実装まで遊んでみたのでレビュー

投稿日:2015年5月29日 更新日:

icarusrebyu

オープンβテストから参加させてもらって、最初の大型アップデートである『パルナの地〜Part.1〜』まで一通りクリアしたので、このへんでイカロスオンラインのレビューをしてみようと思います。

これから始めようかと考えている方の検討材料になれば幸いです。

スポンサーリンク

336px

スポンサーリンク

 

グラフィック

ScreenShot 2015-05-12 (22-32-58)
グラフィックはかなり綺麗で、最近のゲームでは最高峰と言えるレベル。
景色やモンスターなど、すべてのものが美しく描かれていて、湖や神秘的な森など感動する。

しかし、空中に見えない壁があったりハマる場所があったりと境界が曖昧な部分もあり、随所に”雑さ”も確認できてしまう。

ゲームシステム

ScreenShot 2015-05-10 (21-41-48)
フィールドにいるモンスターをフェローとして乗り物にできたり、更に捕獲したフェローをペットにできたりと、フェローに関するシステムが秀逸で、このゲーム最大の売りポイントでもある。

自由に空を駆けることができ、フェローにより上昇高度が異なるものの、大空を駆ける爽快感はとても素晴らしい。

しかし、捕獲条件の厳しいアイテムが多かったり、フェローは存在するのに捕獲アイテムが未実装であったりと、残念なポイントも存在する。
特にダンジョン内にいるフェローは、パーティメンバーの協力なしでは捕獲できないので、気軽にすべて捕獲し放題というわけではない。

戦闘システムに関しては、よくあるクリックゲーで新鮮味は感じられない。
それ故とっつきやすさはあるし、いつもの感覚でプレイが可能。
TERA+フェロー=イカロスオンラインと表現すると、オンラインゲームをやる人にはわかりやすいかもしれない。

この辺りはやはり、韓国の量産ゲーだなと実感させられる。
UIも見覚えがある感じ。

ストーリーに関しては、まだ完結していないので何とも言えないが、メインクエストは”よくあるおつかいクエスト”の連続で、本当にストーリーに関わるクエストはごく一部なので、面倒に感じることが多く、ストーリーに没頭できるという感覚はない。

また、ロードが長かったりエラーが多かったりと、地味にストレスが溜まる部分も見受けられる。
PCへの負荷が大きいという話も聞くが、この辺りはどう調べればいいのかわからないので、置いておくことにする。

コミュニティ

ギルドシステムが存在し、ゲーム内でもメンバー募集のシャウトやパーティ募集で広告が出されている。
自然な流れで友人ができる機会は多くないので、自分から飛び込んでいく必要がある。

自分のプレイスタイルに合ったギルドに加入するか、仲間と新たに立ち上げることでゲームそのものの楽しさも格段に増す。

もちろんパーティを組むことから友人ができることもあるので、その辺りは他オンラインゲームと同様だと思います。

昔やった信長の野望onlineのように、自然な流れで知人がたくさんできるようなシステムはない。
というかあれは稀な存在か…。

総評

詰まる所、”いつもの韓国産の量産MMO”という印象は拭えない。

プレイしていると、FF14やエルダーズスクロールズオンライン、もしくはドラクエXって完成度が高いんだな〜と実感する。
一つ一つ細かい部分の作りが丁寧というか、バグも少ないし。

基本プレイ無料という”とっつきやすさ”はあるので、興味ある方は一度遊んでみて判断でも良いと思いますが、課金は踏みとどまった方が良いかもしれません。

まとめ

全体的にちょっと否定的な感じになってしまいましたが、これが正直なところ。
FF14の拡張が発売されるころまでやってるか怪しいが、現状はなかなか楽しめている。

336px

スポンサーリンク

336px

スポンサーリンク

-PC・Steamゲーム
-

Copyright© なおろぐ , 2016 AllRights Reserved.