ファイナルファンタジーXIV

【FF14】それは…自分自身がバハムートになることだっ!

投稿日:2015年6月30日 更新日:

ffxiv_20140217_214003

バハムート

それは月の衛星「ダラガブ」から現れ、第七霊災を引き起こした古の蛮神。
オープニングムービーで破壊の限りを尽くすその姿は、誰もがいずれ戦うことを予期したはず。

ver2.Xのハイエンドコンテンツ《大迷宮バハムート》のラスボスでもあるバハムート…

 

スポンサーリンク

336px

スポンサーリンク

 

ver3.0。イシュガルドを舞台にした物語。

そんな中ニューショーサンは、ラムウエギ・リヴァイアサンエギ・シヴァエギを呼ぶ…

のではなく、まさかのバハムートを自分に降ろすというトンデモ発想!

そう、それはまさに901c164158e66b6a67eb572c2034bee0

 

シャーマンキング!
ショーサンはエギの召喚を辞め、オーバーソウルして戦うのだ!

 

https://youtu.be/ERNkZp0Jd2w

これを3.0のショーサン用オープニングとします。

しかしこのシステム。嫌いではない。
何ならイフリート、ガルーダ、タイタンもオーバーソウルでも良かった!

今後もエギの追加ではなく、オーバーソウルできる蛮神が増えるのだろうか?
次はアレキサンダー?

そしてこのバハムートオーバーソウル(バハムートトランス)はとっても強いのだ。
これまでバイオ、バイオラ、ミアズマをベインで撒き散らし、dot主体の戦闘方法だったため、瞬間火力がとにかく出なかった。
そのため、ショーサンと呼ばれ残念ジョブであったのだ。
ショーサン人口は減り、ほとんど見掛けない時期もあった。

だがしかし…!
このバハムートトランス、ペインフレア、デスフレアによって範囲火力・瞬間火力の問題が解消されたニューショーサンは一躍トップクラスの人気を誇るDPSジョブへと化けたのだ!

特に60で習得可能なデスフレアは強力で…
bahamuutoni2

内に秘めたバハムートの超絶パワーを

bahamuutoninatta1

一気に解き放つ!(対象とその周囲に爆発的ダメージ)

ffxiv_20150628_154227

押忍!

その代償として、ショーサンのスキル回しはとんでもなく複雑になっておる!
これまで通りdotの管理をしつつ、トランスバハムートの管理、ペインフレアの出しどころ、デスフレアを出すタイミングと、把握する事が一気に増えたニューショーサンの難易度は低くない。

だが使いこなしたニューショーサンはとても強くて格好いい!

スキル回しは色んなところに情報が出ているので、それを参考にしつつ自分に合ったものを探すと良い。
まるパクリすると応用が効かない状態になるので、オススメしない!

ちょっと不人気気味であったショーサンが、拡張パックで出した打開策…

それは…自分自身がバハムートになることだっ!


336px

スポンサーリンク

336px

スポンサーリンク

-ファイナルファンタジーXIV
-

Copyright© なおろぐ , 2016 AllRights Reserved.