ファイナルファンタジーXIV

【FF14⇄現実】物販が難しいのは、現実もエオルゼアも同じ

投稿日:2015年7月16日 更新日:

スクリーンショット 2015-07-15 23.15.40

ハウジングLサイズへの引越しを夢見て、日々マーケットボードを眺めてます。
株のようにアイテムを流したりはしてません、仕事みたいに思えて嫌なので。

採掘とか戦闘で取れて、高く売れそうな物を探してるんですが…

一攫千金できるような事は何かないんですかね!?

 

スポンサーリンク

336px

スポンサーリンク


昔やってた信長の野望onlieではレアドロップアイテムが存在して、それを取るための狩りパーティとかあったんですよね〜。
一つ入手できればFF14で言うとそうだな…100万ギル分ぐらいで売れるような感じでしょうか。

そのかわり、90分狩りをして7人パーティで1〜2個出るかどうかみたいな確率。

そういう一攫千金というか、高額で売れるアイテムがFF14には存在しません。

だから金策でこんなにも苦労を…!

 

マーケットボードで売れ筋を探してていつも思うのは『現実世界の物販と同じ』だなぁと。

何がって、値段のつけ方

例えば皆さん5000ギルでマーケットに既に出ている物を出品するとき、いくらで出しますか?
ほとんどの方が5000ギルより安い値段で出品するんじゃないでしょうか。
4999で出す人もいれば、4500とか大幅値下げしてしまう人もいると思います。

でもここで全ての人が5000ギルで出し続ければ、全員5000ギルで売れるわけです。
自分だけ早く売り抜けたいという欲求で、出品者全員で損してるんですよね…。

4450302911_388cd08c87_z_dWe Are Cheaper Discount HiFi Storefront / csessums

これが現実世界でも同じで、Amazonや楽天、Yahooショッピング&オークションでよく見られる値下げ戦争

元々1万円利益が取れてた商品も、自分だけ売り抜けたいという人がどんどん出てきて、あっという間に利益がほとんどなくなります。

輸入品なんて早いですよ〜!
昔輸入品販売やってたんでほんとに実感したんですが、値下げ幅大きく取りすぎて全員で損したりしますからね。
正直アホですよ。

おっ、これ日本では3万円で売れるけど、アメリカでは100ドルじゃん!
みたいな商品も本当に3万円で売れるの最初だけで、すぐに真似され2週間ほどで販売額12000円です。

全員で3万円で出し続ければ、全員2万円儲かったんですよ?

こういう感じで全国規模で景気がどんどん悪く…

おっと脱線しすぎた。

結局何が言いたいかというと

『皆さん値下げはほどほどにね!』

ってことです!

336px

スポンサーリンク

336px

スポンサーリンク

-ファイナルファンタジーXIV
-

Copyright© なおろぐ , 2016 AllRights Reserved.