STINGER5 Wordpress

[STINGER5]突然App Store Insertがリンク切れに!症状と解決法。

投稿日:

スクリーンショット 2015-09-07 21.38.41

iPhoneアプリのアフィリエイトリンクを貼るのに、見やすいし簡単だしって事で『App Store Insert』というWordPressプラグインを使っとります。

が、このプラグインの最終更新日は2013年が最後になってて、ちょいちょい不具合が起きるんですよね〜。

主にWordpressのアップデートで。

いつのアップデートからなのかわからないんですが、この前久々にアプリ系の記事を書いてたら、アプリの画像がリンク切れになってる事に気づきましてね。

上の画像は既に直した後なんですが、何を検索してもアイコンが表示されず✖️になってました。

一応リンク自体は生きてたんですが、どうにも気になるので修復。

今回はそのやり方の解説という感じです。

 

スポンサーリンク

336px

スポンサーリンク

 

App Store Insertの導入はこちらより

STINGER5を利用していて、App Store Insertを導入したいけどやり方が…

という方はSTINGER5開発者様のブログを参考にやってみてください。
php知識のない僕でもやれたんで、わかりやすいはずです。

iPhoneアプリでアフィリエイト!PHG対応WordPressのプラグイン

対処法!

結論から言うとphpファイルをいじるんですが、いろいろ調べても『何行目から3行を変えます』とか、別に求めてない事を織り交ぜて解説してあったりと、ただただ画像リンク切れなのを直したいっていうのがなかった!

ので、php知識のない初心者でもわかるように解説しようと思います。

解説と言っても僕がやった事そのままなんですが。

STEP.1 phpを開く

スクリーンショット 2015-09-07 22.06.19

WordPress左のメニュー一覧からプラグイン>プラグイン編集を選択

スクリーンショット 2015-09-07 22.06.44

次に右上の『編集するプラグインを選択』で、App Store Insertを選択。

STEP.2 phpを編集する

スクリーンショット 2015-09-07 22.12.25

メニューから『app-store-insert-iframe.php』を選ぶ。

app-store-insert-iframe.phpの真ん中らへんにある

この3行を消して、

に置き換える。

// macSoftware を検索した場合に、.512x512-75 が邪魔なので除去する

の一文が、ちょっとややこしく見せてるので、上で3行を説明通り一旦消してしまってから、置き換えのコードを貼り付けると良いと思います。

ここまででWordpress編集画面では、App Store Insertのアプリ挿入画像が表示されるようになります!

でもこれで終わりじゃない。次が最後。

STEP.3 画像サイズを整える

STEP.2までだと、実際にリンクを挿入しプレビューするとわかるが、アプリの画像がバカでかく表示されてしまう

なので、STEP2でいじった『app-store-insert-iframe.php』をもう少し変更します。

今いじったところから、少し下に移動すると

という部分を

に置き換える。

これ実は変わってるところは1箇所のみで、

という部分が

に変わってるだけ。

ですが、よくわからない人、うまくいかない人は『//ここから〜//ここまで』のやつを全部貼り付けて上書きしちゃえばオッケーです。

これで今回のphp編集作業は完了!

画像のリンク切れが直ってるはずです!

336px

スポンサーリンク

336px

スポンサーリンク

-STINGER5, Wordpress

Copyright© なおろぐ , 2016 AllRights Reserved.