ファイナルファンタジーXIV

【FF14】あの頃のワクワクはもう味わえないのだろうか

投稿日:2015年9月16日 更新日:

スクリーンショット 2015-09-08 21.27.11

最近はログインして真っ直ぐ自室か、共有スペースのコタツに腰を降ろす。

そしてあとは延々FCチャットで雑談してログアウト。

これしかしてません。

もはやFF14である意味もないかも…。

なんだろう、昔ってもっと毎日ワクワクしながらMMOやってた気がするんだけど、いつの間にこんな感じになったんだろう?

 

スポンサーリンク

336px

スポンサーリンク

 

スクリーンショット 2015-09-08 21.27.11

ダラダラとチャットするのも悪くはない。

でもワクワクはない。

初めて遊んだMMORPGは今とは全く違うものだった。

おつかいのような達成する事でレベルが上がっていくクエストもないし、毎日こなす事でおいしいクエストもない。

週制限なんて勿論ない。

フィールド、ダンジョン、ボス、街が用意されてるだけで、遊び方はプレイヤーが考える

ユーザー主催のイベントも多かった。

レベル上げ、スキル上げは単調にダンジョンやフィールドで雑魚を狩る。

すごく眠くなるし面倒なんだけど、だらっとやれるのでパーティでやると会話が弾んで、出会いの場に成り代わる。

img_c1_4_01

僕がやってたゲームは、基本的にどこかの国に所属し、国同士で合戦が開催される。
無所属も可能だけど、ほとんどのプレイヤーがどこかの国に所属していて、定期的に開催される合戦に参加する。

同国に所属するプレイヤー全体で連携相談しながら合戦を戦う事で、同国のプレイヤー同士はとても仲が良くなる事が多いから、フレンドが自動的に増える。

あれは運営側がそういうつもりで作ったシステムだとは思えないけど、結果的にすごく画期的だったなぁ。

合戦する中で、目立つ敵がいたりする。

そういう人とも普段ダンジョンに行った時に遭遇すると、案外話が弾む。

所属国の街のほとんどのプレイヤーが顔見知りで、同国プレイヤーのボス戦を手伝ったり、バカな事やってみたりと『やらないといけない事』が一切なかったから、毎日違った遊び方ができてすごくワクワクした。

・レベル上げが面倒
・やることがわからない
・コツコツ毎日短時間でも差がつかないようにデイリー要素を
・パーティ組みやすいようにCFを

今のFF14はとっても便利だし毎日短時間でいい装備とれるし、レベル上げも簡単

だけどその反面自由度が少なくて、あの頃のワクワクが減ってるなと感じる。

昔のようなめっちゃくちゃ自由なオンラインゲームがやりたいな〜と最近よく思います。

でも多分、現代人に望まれるのはFF14みたいな形なんだろうな。とも思います。

旧世代のMMOは時間いるもんな〜、あんなにやる時間今は取れないだろうし。

FF14がワクワクするようなゲームに進化していってくれますように!

336px

スポンサーリンク

336px

スポンサーリンク

-ファイナルファンタジーXIV
-

Copyright© なおろぐ , 2016 AllRights Reserved.