雑記

東海地震恐ろしや…非常時に備えて最低限の準備をしてみる

投稿日:

4274632760_034469a478_z_dHaiti Earthquake / unitednationsdevelopmentprogramme

最近各地で頻発する地震。

もう震度5でも驚かないぐらい感覚が麻痺してきた。

ひと昔前なら5ってかなりの大きさだったと思うのに。

火山も噴火してたり、どうにも自然系が怖いな〜と感じる事が多い。

僕が住んでるのは名古屋市で、東海地震がいつ来てもおかしくないと言われている地区。

もし万が一東海地震・東南海地震がきて、とんでもない状況になったと想像してみる。

多分この周辺は悲惨な状況になると思うけど、日本全土あるいは世界中が同時に壊滅的状況になるとは思えない。

という事は、地震と津波さえ乗り越える事ができ、何日か過ごす事ができればきっと助けが来ると思う。
ドラゴンヘッドみたいな事にならない限りね…

今回は個人レベルで最低限ではありますが、『備え』をしてみようと思います!

 

スポンサーリンク

336px

スポンサーリンク

 

 icon-check-square-o 今回備えとして準備したもの


備えを保管・入れて運べるリュックと上着です。

実はこれ、以前トレッキング用に準備したものですが、災害用にも使えそうなので併用することにしました。

両手がフリーになるので、手提げなどよりリュックが良いと思います。


この二つは少しオーバーな備えかもしれません。
火起こしができるツールと、万能ツールです。

火起こしはよほどの状況にならないと使う事はなさそうですが、万能ツールは何かと便利かもしれませんよね。

非常時には情報が大切です。
手回しで充電ができるラジオ&ライト。
これがあると結構心強いです!

ちなみにこれ、携帯充電もできるのでとっても便利。

保存用の食べ物として、ビスコを選択しました。
カンパンや他にも色々出ていますので、お好みで良いと思います。

カンパンだけより、中にクリームがあるので食べやすいかなとコレにしました。

そして最後に水です。
この値段で2Lが6本入ってますが、当然全部はリュックに入りません。

とりあえず一本だけリュックに詰め、あとは予備の袋に入れておきます。

今回僕が準備したのは以上です。

恐らくかなり少ない方だと思いますが、何もないよりマシです。

 icon-check-square-o この他に備えるとしたら

よく災害用品は一週間分準備するのがベターだと聞きますね。

僕の準備した物だけでは一週間持つか微妙なので、水と食料をもっと準備しておいた方が良いかもしれません。

季節によりますが、毛布などもあると便利かもしれない。

車が寝床になり得るので、ガソリンをなるべく多い状態で維持する。
これは燃費気にする人は嫌だと思いますが…。

正直挙げたらキリがないですが、キャンプ用品も一式あるのでもしもの時には使えるだろうなと思ってます。

まとめ

めちゃくちゃ準備して、それが全部使われる事なく無駄になるのが一番幸せかもしれませんね〜!

全く何も準備していない方は、最低限水と保存食ぐらいは準備しておいても良いかもしれませんよ。

336px

スポンサーリンク

336px

スポンサーリンク

-雑記

Copyright© なおろぐ , 2016 AllRights Reserved.