ウイニングイレブン2016

【ウイニングイレブン2016】ユニフォームから監督画像まで!エディットでプレミアリーグ実名化!

投稿日:

スクリーンショット 2015-10-02 19.35.46

ウイニングイレブン2016では、ついに画像取り込みが可能になっています。

2015の時は、これができずにPS3版を選択した人もいるほど、ウイイレエディットは重要です。

PS4版ウイニングイレブンは、それができるということで早速やってみました!

今回エディットした内容は『各大会名・ロゴ、プレミアリーグチーム名・エンブレム・ユニフォーム・監督名・画像
このあたりです。

チャンピオンシップ(プレミア2部)の素材もありましたが、面倒になってやってません…

 

スポンサーリンク

336px

スポンサーリンク

 

エディットするとこんな感じ

スクリーンショット 2015-10-02 19.36.18

トップの画像とこの画像が、大会エンブレムの実名化後の画像になります。

PEUリーグをブンデスリーガに置き換えてみました。
ブンデスリーガをエディットで作る事も可能だと思いますが、面倒でやってません!

 icon-check-square-o 実名化したプレミアリーグ

 icon-tag アーセナル

スクリーンショット 2015-10-02 19.36.59

 icon-tag チェルシー

スクリーンショット 2015-10-02 19.37.11

 icon-tag リヴァプール

スクリーンショット 2015-10-02 19.37.24
※ロジャース監督は先日解任されましたので、変更に必要あり

 icon-check-square-o ユニフォームエディット

 icon-tag リヴァプール

スクリーンショット 2015-10-02 19.37.55

 icon-tag マンチェスターシティ

スクリーンショット 2015-10-02 19.38.21
丸ごとデータエクスポートができないので、PS3であった神データというわけにはいきません。
一つ一つ自分で適用する必要はありますが、実況音声もほとんど揃ってたので結構良い感じです。

エディットのやり方

 icon-folder エンブレムやユニフォームデータの在り処

icon-arrow-circle-righthttp://www.pesworld.co.uk/p/pes-2014-files.html

海外サイトですが、ここにプレミアリーグ・チャンピオンシップ・各大会エンブレムがあります。
僕はダウンロードしてませんが、MLSもありました。

ここから画像データをダウンロードします。

 icon-folder USBにWEPESフォルダを入れる

FAT32でフォーマットしたUSBに、上のサイトからダウンロードしたデータの中にある『WEPES』フォルダを入れます。
これ以外の名前にしてしまうと、取り込みできないので注意です!

USBをPS4に挿入し、ウイイレ2016を起動。
エディットモードを選択し、画像インポートでUSBから画像を取り込みます。

あとはエディットモードで順番に貼り付けていくだけの簡単作業!

スタジアムはチーム別名で補いましょう。

 

まとめ

オフラインのマスターリーグやビカムを中心に遊ぶ方は、リネームするとしないでは楽しさが全然違います。

少し面倒ですが、プレミアリーグ・チャンピオンシップ・ブンデスリーガ作成までやれるとほぼ実名で遊べると思いますよ!

 


336px

スポンサーリンク

336px

スポンサーリンク

-ウイニングイレブン2016

Copyright© なおろぐ , 2016 AllRights Reserved.