GAME

2016年以降のゲーム業界は『VR』に沸くはず。しかしゲーム以外にもVRに活躍して欲しいジャンルがあるだろう?

投稿日:

10166365646_9d9a2ea50c_z_dAnna Bashmakova and Oculus Rift / sergesegal

去年からゲームニュースでもよく見かけるようになった『VR』は、メーカー各社が結構本気出してるようで、もしかしたら2016年以降は画面で遊ぶゲームから、VRの段階に進むかもしれません。

今年の6日から9日にかけて開催されたCES2016もほぼVR一色と言ってもいい程のプッシュ具合。

PS4用のVR端末もリリースが予定されてるし、PC用では様々なサードパーティから発表されてます。

おそらくPCの方はかなり高額になると思うんで、PS4用のVR端末がリリースされた時には買おうと思ってます。

PC用にいち早く発表された物は、公式価格で送料含め約10万円ほど。
これに加え恐らくPCマシン側もそれなりのスペックが要求されると思うので、ちょっとまだ手が届かないかな〜と…

もちろんPCのほうは色々な規制がないと思うので倍以上面白いんでしょうけどね。

VRと同時にコントローラの方も様々な情報が出てますが、実際の手の動きがゲーム内でそのまま再現されるような物もリリース予定だとか?

要はゲームの中に上半身が完全に入り込むような感覚ですよね。

下半身はさすがに擬似徒歩となると大掛かりになるので、存在はしてますが実用的ではないかな。

2016-ces-day-one-12-1024x768

全方位型のVR、実際にCES2016で発表されたのがコレ。
ゲームセンターとかならアリかな?

 

スポンサーリンク

336px

スポンサーリンク

 

VRで何ができる?

20827650206_4d2a275c6e_z_dNVIDIA at Gamescom 2015 / nvidia

以前スマホで簡単にVR体験ができるボッツニューという商品を紹介したことがあります。

こちらの記事なんですが、首を振れば視点がその通りに動いて実際にその空間にいるように錯覚できるのがVR。

このVRって、映像技術が必須なシステムなんですよね。

いくら首振りで背景が動いたって、ガッサガサのクソ映像だったら入り込めないでしょ?

現在のまるで本物のような超絶美麗な映像技術だからこそVRが生きるってもんです。

そのいい例が昔あった任天堂のバーチャルボーイ。
あの当時は映像技術がないから、あんなわけわからん線でできた世界になって見向きもされる消失することになる。

このVR技術は何もゲーム専用ではなく、例えばVR危機を装着し世界中の映像が用意できれば、実際はルームランナーで走りながら海外の道を走ってるような感覚も味わえますよね。

このVRが一番生きるんだろうなと個人的に思ってるジャンルが『ホラー』と『アダルト』じゃないかと。

ホラーゲームがVRだったら、ホラーゲームの怖い世界に実際に入り込んだように感じる…絶対怖い!

そしてアダルトは男なら誰でも想像するにちがいない、アダルトでVRなんて夢しか広がらんわ!

PS4用のVR端末はすでに発表されていて、製品ページも存在します。

icon-arrow-circle-right PlayStation VRの製品ページ

 

VR技術を使ったゲーム映像もいくつか紹介されてる

すでにいくつかタイトルも発表されてます。

PlayStation VRのプロモーション映像
https://youtu.be/d7WVyOjaOV0

恐竜のいる世界に入りこむ

こんな感じでプロモーションも発表されてて、見てるとワクワクします。

もちろんVRは適応するゲームとそうでない物があります。

例えばRPGなんかはVRにしても微妙でしょう。

しかしMMORPGであれば、『.hack』のようなゲームが作ることができれば、恐らくめちゃくちゃ楽しい。

まとめ

VRの可能性は無限大で、2016年以降かなり楽しみで注目すべきコンテンツだと思いますよ!

336px

スポンサーリンク

336px

スポンサーリンク

-GAME

Copyright© なおろぐ , 2016 AllRights Reserved.