ガンプラ

20年ぶりに真剣にガンプラ「HGUCユニコーンガンダム」を作ってみた!その② 上半身編

投稿日:2015年1月9日 更新日:

 

hguc_FAunicornD

こんにちは!今回からはいよいよ制作に入っていきます。

第一回:[「HGUCユニコーンガンダム」を作ってみた!その① 準備編]
第三回:「HGUCユニコーンガンダム」を作ってみた!その③ 下半身編
最終回:「HGUCユニコーンガンダム」を作ってみた!最終回 装備品編

スポンサーリンク

336px

スポンサーリンク

開封

2014-12-29 16.41.26

中身はこんな感じです。
パーツ多いですね~、MGだともっと多いようなので、買わなくて良かったです…。
このパーツが付いている枠をランナーと呼ぶらしいです。

胴体を作る

上半身を最初に作るらしいです。
昔からそうだっけな?
足から順番に作ってたような…記憶違いか。

2014-12-29 16.47.07
記念すべき1stステップです。

ランナーから少しバリが残る程度に切り離し、デザインナイフカンナ掛け
その後金やすりとペーパーを掛けて切断面を仕上げています。

このやり方はネットで見て実践したんですけど、ペーパーが1000番でして、塗装をしないとなるとキズが若干残ります。
パーツ表面の光沢がなくなる感じ。
あれは塗装ありきのやり方だったのかな?
途中からペーパー使用をやめました。そっちの方が目立たなかったので。

2014-12-29 19.19.09
そんなこんなで上半身完成です。

繋ぎ目のメカっぽい部分は

を使用しています。ちょっと紫っぽい?感じですが、艶消しでいい感じです!

それと溝の部分にスミ入れをしています。

このセットに入っていた水性の筆スミペンを使用していまして、最初のうち何もわからず溝部分をなぞっていましたが、当然すぐ取れます。まぁ水性ですしね。

筆なのでうまくいかず、頭を悩ませていたところ、溝にデザインナイフで切りこみを入れて流し込むような感じにしてみればいいんじゃね?
と思いつき実践。

これが割とうまくいき、綺麗にスミ入れができました。
これ以降その方法で行っていますが、たまに切り込みがズレたりしてはみ出しています…。

張り切って接着剤も買って、接着面を目立たなくしよう!と思っていたんですが、最近のガンプラはすごいです!
ちゃんと合わせ面が目立つ位置にこないようにパーツ組み合わせが工夫されていました!
接着剤いらなかったかもです…。

上半身だけで2時間ぐらいかかった気がします。ガンプラって時間かかるんですね!

頭と腕を作る

2014-12-29 20.37.37
上半身でコツを掴んだので、割とサクサクっと頭が完成。

2014-12-29 22.55.33
それでも腕に時間がかかりここも2時間

2014-12-29 22.58.33
完成した部品を組み合わせて上半身が完成!
これだけでもちょっと感動です。

近くで見るとはみ出し部分とかあるんですが、遠目に見る分には十分かっこいいです!

4時間以上作業して疲れてしまい、制作初日はここで終了。
サクサクっと一日では作れないのですね~。

まとめ

ガンプラ舐めてました。すいません。

思った以上に大変でリアルで面白くて奥深かったです。

改造しようと思えばいくらでもできますしね。

4時間以上作業したんですけど、あっという間でした。

熱中できるし、ほんと楽しいです!

第一回:[「HGUCユニコーンガンダム」を作ってみた!その① 準備編]
第三回:「HGUCユニコーンガンダム」を作ってみた!その③ 下半身編
最終回:「HGUCユニコーンガンダム」を作ってみた!最終回 装備品編

336px

スポンサーリンク

336px

スポンサーリンク

-ガンプラ

Copyright© なおろぐ , 2016 AllRights Reserved.