TESO

TESO[ジ・エルダーズスクロールズオンライン]でG13とG600を使う!TESOのアクション一覧(日本語)と、キー設定をしてみた!

投稿日:2015年1月23日 更新日:

cover-new

こんにちは!

今回は、TESOでLogicool[G600]Logicool[G13]を併用する際の設定についてのお話になります。

自分も併用したいんだけど、そもそもコマンドがわからないし!なんて方々の参考になればと思います。

アクションコマンドは解説書などには記載がなく、ゲーム内設定>コマンド一覧から確認するしかありません。


スポンサーリンク

336px

スポンサーリンク

ゲーム画面でのコマンド一覧

Screenshot_20150118_165255-vert

表示しなが撮ったスクショを繋ぎ合わせているので、歪んでいるのはご容赦ください。
アクション一覧としてはこんな感じです。

ちょくちょく、なんだこれ?っていうのが出てきているんですが、まだゲーム内で使わないアクション達ですので、意味わからず単純に翻訳しているものです。
包囲攻撃とかサッパリですし。

わかり次第修正していければと思います。

G13とG600の設定画面

スクリーンショット 2015-01-19 20.40.20

g600

上の画面の中から、使用頻度が高そうなものをイメージして配置したのがこちらです。
まず回避行動入れ忘れています;;

現状は全て把握できていないので、この2つの設定画面をプリントして確認しながらプレイしています。
この配置はきっとこの先入れ替えを頻繁に行うでしょうから、個々に推しやすい設定にしていくと良いのではないでしょうか!

※2015/2/12
まだシナジーというのを使う場面がない為、マウスのシナジーボタンを緊急回避に設定変更しました。
設定方法はゲーム内のオプション>コントロール設定>Roll DDodgeをクリックすると、キー入力画面が出るので、マウスのボタンを押すだけです。

まとめ

今回はざっくりTESOのアクションを一覧にしてみました。
ただやはり、G13とG600を併用すると操作がすごいし易いゲームだなと実感しました。

次回のTESO記事はゲームプレイ内容について書いていく予定です。


336px

スポンサーリンク

336px

スポンサーリンク

-TESO
-, ,

Copyright© なおろぐ , 2016 AllRights Reserved.