パソコン、ゲーム、VRなどの最新技術、自動車や海外ショッピングなどのお得情報を扱う総合ブログ

なおろぐ

その他の記事

海外赴任で英語が必要になった人におすすめの無理のない勉強法

更新日:

海外赴任など、大人になってから突然英語をマスターしろと言われたら焦りますよね。

そもそも勉強法がわからないし、家族も連れていく方は家族も一緒に焦るでしょう。

海外赴任に向け英語を勉強する際に、家族も一緒にできる最もおすすめの勉強法は

  • ディズニー映画を英語音声+英語字幕で繰り返し観る(聴くだけでもOK)
  • 暗記するなら単語のみ
  • スマホでできるシチュエーション別勉強で実践経験を積む

この3つで、日常会話はマスターできます。

管理人は実際にこれで英語での生活が困らないレベルの英語力を習得しましたし、この方法は海外の人も行っている勉強法です。

  • なぜディズニー映画なの?他の好きな映画じゃダメなの?
  • 文法とかめちゃくちゃ不安なんだけど…
  • 英会話教室に行った方がいいんじゃ?
  • 子供が英語を習得できずに海外でいじめられたらどうしよう…

こんな悩みはすべて払拭できるはずですので、海外赴任に向けて英語を習得したい方は是非この記事を最後まで読んでみてください。



ディズニー映画の英語はシンプルで英文の基礎にでき、家族連れの海外赴任にも最適

ディズニー映画で使われる英語はシンプルでわかりやすく、英文の勉強法に最適です。

ディズニー映画なら子供も一緒に勉強できますから、家族で海外赴任する場合におすすめです。

ディズニー映画を選ぶ際は、白雪姫やシンデレラなど「誰でもストーリーを知っているもの」からスタートしましょう。

英語音声+英語字幕でも、そのシチュエーションでどういったやりとりがされているのか、定番アニメならわかりますよね?

ですから「このシチュエーションではこういう表現をするんだ」というのが理解できます。

それと同時に、シンプルでわかりやすい英語をたくさん聴く事でヒアリング能力も上昇します。

ディズニー映画を英語音声+英語字幕で繰り返し観る勉強法は、一人でも家族とでもでき、英文法の基礎とヒアリング能力を同時に得られる海外赴任のための英語に最高の勉強法なのです。

ディズニーのDVDならTUTAYAでレンタルすればコストもかかりませんしね。

海外赴任後すぐ英語に困らないためには、単語だけで十分です

海外で実際に生活するとわかりますが、外国人は文法を重視しません

海外では移民や地区によって使用言語がバラバラなケースが普通のため、文法を考えてきっちり英語を使わないと!なんて考えている人はいません。

単語だけ並べても意味が通っていれば全然気にしないのです。

逆に単語がわからないと、言いたい対象を何と表現すれば良いのかわからず困ります。

海外赴任であれば英語で仕事をするでしょうから、日頃から「これは英語で何て言うのかな」という点に気を付け、単語を1つでも多く覚えましょう。

日常生活での単語は上で紹介したディズニー映画でも学べる言葉が多いですから、海外赴任後に仕事で使うであろう単語から重点的に学ぶ事をおすすめします。

単語を覚えるにはTOEICの単語本がおすすめで、日常生活で使う単語から珍しい単語まで幅広く載っています。

家ではディズニー映画を繰り返し再生するべきなので、単語は移動や外出先など空き時間にできる勉強法が最適ですから、本やスマホでできる勉強法がおすすめなのです。

英語教材を使うなら、スマホで使える教材でなければ使わずに終わる

例えば机に向かう英会話教材や、DVDで学ぶ英会話教材はガッツリそのための時間を取らないといけません。

海外赴任のための英語勉強ですと社会人になってますから、そこからしっかり勉強時間を取って時間を使うのは難しいです。

ですから、家ではながら勉強ができるディズニー映画だけに集中するべきです。

ディズニー映画+単語の修得で英語の基本はマスターできます。

この2つに更に加えるのであれば

  • 家でも移動中でも行えるスマホ教材を使う
  • シチュエーション別の英会話が学べるものにする

この条件を満たす教材であれば、更なる英語力のアップと、これから海外赴任先で生活する事への不安を払拭できます。

ではなぜシチュエーション別の英会話が必要なのか。

ディズニー映画+英単語で勉強したあなたに必要なものは、実践経験です。

「こういうシチュエーションではこういう表現が使える」という経験を積み重ねる勉強法は、受験勉強で言えば「過去問題集を解く」と同じです。

トイレの場所を尋ねる時、お店で服のサイズを探してほしい時、仕事の予定を確認したい時…などなど、シチュエーションを1つ1つ学んでいくことで、「このシチュエーションは勉強したアレだな」という自信がつきます。

そういったシチュエーション別の勉強法にはシャドースピーキングが最適です。

このように実用性のあるシチュエーション別の英語を勉強でき、動画学習なのでディズニー映画の+αのヒアリング能力もアップします。

海外赴任する人に最適な英語勉強法 まとめ

①ディズニー映画で基礎文法とヒアリング能力を高め

②単語をできるだけたくさん覚え

③シチュエーション別の教材で実践経験を重ね自信をつける
⇒シチュエーション別教材として最適なシャドースピーキングの詳細はこちら

これが家族とも一緒に勉強できる海外赴任する方に一番おすすめの勉強法です。

-その他の記事
-

Copyright© なおろぐ , 2018 All Rights Reserved.