パソコン、ゲーム、VRなどの最新技術、自動車や海外ショッピングなどのお得情報を扱う総合ブログ

なおろぐ

PC周辺機器

【2018年版】ワイヤレス充電対応のおすすめゲーミングマウス

更新日:

ワイヤレスのゲーミングマウスは、長らくゲーミングPCの世界では入力遅延の問題から避けられてきました。

技術進化に伴い遅延問題も解消され、ここ数年で実用化されてきたワイヤレスゲーミングマウスは専用マウスパッドを使えばワイヤレスで充電しながら使用可能です。

ワイヤレスゲーミングマウスの種類はまだ少なく、価格も1万円を超える高価なものばかりです。

その上ワイヤレス充電に必要なワイヤレス充電用マウスパッドは2万円近くと更に高価で、大衆向けとは言えない状況です。

しかし2018年に入り、これまでワイヤレス充電対応のゲーミングマウスではLogicoolの独壇場だったのに対し、Razerからもワイヤレス充電対応のゲーミングマウスが発表されました。

現在発売中のモデルに2018年発売のモデルを加え、おすすめのワイヤレス充電対応ゲーミングマウスを紹介します。




ワイヤレス充電対応ゲーミングマウスは有線でも使用可能

ワイヤレスゲーミングマウスも、着脱可能なケーブルを接続する事で有線ゲーミングマウスとしての使用が可能です。

これからゲーミングマウスを購入するという方は、1万円程度で購入できるワイヤレス充電対応のゲーミングマウスを有線で使いながら、ワイヤレス充電対応マウスパッドの価格が落ち着くのを待つのがおすすめです。

余談ですが、有線マウス使用時に邪魔になるケーブルはマウスバンジーを使うと邪魔にならないのでおすすめです。

⇒管理人使用中のおすすめマウスバンジーはコレ

発売中のおすすめワイヤレス充電対応ゲーミングマウス

Logicool G703

 

プログラム可能ボタン数
主な特徴 ・超レスポンスのLightspeedワイヤレステクノロジー搭載
・標準マウスの8倍高速な反応速度
・プログラム可能なRGBライト搭載
・オンボードメモリで設定を保存可能
仕様詳細 ⇒G703 公式サイト

ライトゲーマー向けのワイヤレス充電対応ゲーミングマウスで、価格は1万円を切っています。

世界最高峰のゲーミングマウスセンサーと言われているPMW3366を搭載し、全DPI範囲においてスムージング、フィルタリング、ピクセルラウンディングが皆無で、高い精度と安定性を発揮し、素晴らしいレスポンスを実現しています。

多くの有名ゲーマーや、FPSゲーマーに愛用されるゲーミングマウスです。

⇒Logicool G703の最安購入はこちら

Logicool G903

 

プログラム可能ボタン数 11
主な特徴 ・超レスポンスのLightspeedワイヤレステクノロジー搭載
・ピクセル単位の精度を持つ光学センサー
・ボタンレイアウトのカスタマイズが可能
・オンボードメモリで設定を保存可能
仕様詳細 G903 公式サイト

Eスポーツ界のトップアスリートが数百万ドルの賞金がかかった大会で頼るゲーミングマウスです。

反応速度、精度ともにゲーミングマウスの中で最高を誇るモデルで、ユーザーそれぞれの手に合わせたカスタマイズも可能です。

省エネテクノロジーにより、1回の充電で32時間連続使用が可能で、Logicoolソフトウェアを使う事で画面上でバッテリー残量の確認ができます。

ワイヤレス充電対応ゲーミングマウスの中で最高を求めるのであればG903がおすすめです。

⇒Logicool G903の最安購入はこちら

Logiocool ワイヤレス充電対応マウスパッドについて


Logicoolのワイヤレス充電が可能なマウスパッドは現状POWERPLAY[G-PMP-001]の1種類しか存在しません

2018年1月現在、POWERPLAY[G-PMP-001]は品切れ状態になっており、入荷予定も不明と記載がある事から近いうちに新製品の発売があるかもしれません。

POWERPLAY[G-PMP-001]は現在Amazonのみ注文が可能(他は入荷予定なし)になっていますが、発送まで1~2か月を要する状況になっています。

⇒POWERPLAY[G-PMP-001]の注文ページはこちら

2018年発売のおすすめワイヤレス充電対応ゲーミングマウス

Razer Mamba Hyperflux

プログラム可能ボタン数 9
主な特徴 ・レーザーセンサー「16000 DPI 5G Laser Sensor」
・メインボタンのクリック感の調節が可能
・最大毎秒450インチ/50Gの加速度
・1,000Hzウルトラポーリング
仕様詳細 ⇒Mamba Hyperflux公式サイト

LogicoolのライバルRazerからもワイヤレス充電対応ゲーミングマウスが登場します。

発売時期は2018年第一四半期で、価格はワイヤレス充電対応マウスパッドとセットで$250と発表されています。

大きな特徴はバッテリーを搭載しない事による軽量化の実現で、マウス本体の重量は約96gしかない。
バッテリーが搭載されていないので充電しておいて外で使うなどができないが、有線接続は可能。

販売や予約はまだ行われていませんが、公式サイトよりニュースレター通知の受け取りが可能になっています。

予約が開始され次第当サイトでもおすすめショップを紹介予定。

まとめ

ワイヤレスゲーミングマウスでも遅延を気にする必要はなくなり、有線特有の配線の煩わしさもなくなる事から今後のゲーミングマウスはワイヤレスが主流になるかもしれませんね。

ライトゲーマーにおすすめ⇒Logicool G703
ハイエンドゲーマーにおすすめ⇒Logicool G903

ワイヤレス充電対応マウスパッドの価格低下&生産供給or新製品のリリースに期待です。

336px

スポンサーリンク

336px

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
なおろぐ管理人

なおろぐ管理人

車のなんでも屋を本職にしているブロガー。パソコンやゲーム、ハイテクガジェットが大好物。

-PC周辺機器
-

Copyright© なおろぐ , 2018 All Rights Reserved.