一般パソコン、ゲームパソコンの1時間あたりの電気代はいくらか

パソコン、ゲーム、VRなどの最新技術、自動車や海外ショッピングなどのお得情報を扱う総合ブログ

なおろぐ

パソコン

一般パソコン、ゲームパソコンの1時間あたりの電気代はいくらか

更新日:

Electricity cost per hour for pc

消費電力の大きいゲームパソコンでも、1時間あたりの電気代は約13円です。

パソコンの電気代は構成、使用パーツ、電力会社によって異なりますが、今回は単純計算での電気代を解説します。

最初の述べたように、ゲームパソコンでも1時間13円ですから、一般パソコンはもっと安いです。

パソコンは電気代が高額だと思われがちですが、実はそれほど電気代がかからりません。



一般パソコンを毎日1時間使った時の電気代

一般的なデスクトップパソコンは平均して消費電力が約100W、ノートパソコンでは約25Wです。

これを毎日1時間、1か月間(30日)使ったとすると

1時間あたり : 2.6円
1か月あたり : 78円
1年あたり  : 936円

このようになります。

ノートパソコンの場合は消費電力がデスクトップの1/4ですから、電気代も1/4と考えてください。

毎日1時間1年間使ったとしても¥1000円程度ですから、ほとんど気にしなくて良いんじゃないでしょうか。

ゲームパソコンを毎日1時間使った時の電気代

ゲームパソコンは平均して消費電力が約500W、ハイスペックのゲームパソコンでは約800Wです。

500Wのゲームパソコンを毎日1時間、1か月間(30日)使ったとすると

1時間あたり : 13円
1か月あたり : 390円
1年あたり  : 4,680円

このようになります。

800Wのハイスペックゲームパソコンの場合では

1時間あたり : 20.8円
1か月あたり : 624円
1年あたり  : 7,488円

このようになり、この電気代は10畳用クーラーを1時間使用した時の電気代とほぼ同額です。

どうでしょうか?

ゲームパソコンは電気代がかかるんじゃないかと心配した程ではなかったんじゃないでしょうか。

パソコンの電気代を少しでも節約するには

一般的なパソコンはともかく、ゲームパソコンは1日1時間以上使う時が頻繁にあると思います。

そうなると、少しでも節約したくなるでしょう。

最も効果の高い方法は、電化製品でもよく聞く『非使用時に電源プラグを抜いておく』という方法が、パソコンでも有効です。

一般的なパソコンでも同じ方法で節約できますから、使わない時は電源プラグを抜くようにクセをつけましょう。

まとめ

一般パソコンはもとより、ゲームパソコンでもさほど高額な電気代になるというわけではありません。

もちろん1日中起動させていると電気代もかかりますが、使う時使わない時のメリハリを付けるようにすれば、さほど気にならないと思います。

今回紹介したパソコンの1時間あたりの電気代計算は【電気代計算趣味レーター】を使って行いました。

ご自身のライフスタイルに合わせた時間で、一度計算してみるとよりわかりやすいでしょう。

-パソコン
-

Copyright© なおろぐ , 2018 All Rights Reserved.