パソコン、自動車、ガジェットなどを扱う雑記ブログ

naolog

ゲーミングPC

【レイドで勝てる】FF14におすすめなデスクトップゲーミングPC

更新日:

Desktop gaming pc for ff14

『FF14でレイドダンジョンや、大人数アライアンスレイドも快適に遊べるデスクトップゲーミングPCが欲しい!』

こんな希望にお答えするべく、ここでは

FF14の高難易度レイドをクリアしやすい、禁断の地エウレカも最先端で遊べる、大人数アライアンスレイドもカクつかない、拡張パック後も快適にプレイできる、そしてできるだけ安くてコスパが良いデスクトップゲーミングPC

を紹介します。

FF14は通常ダンジョンが4人、大ボスやレイドダンジョンは8人、大人数アライアンスレイドでは24人が同じエリアで戦闘します。

高難易度のレイドダンジョンや大人数アライアンスレイドでは、絶えず敵からの範囲攻撃が飛んできますし、回避しなければ即死のするギミックもたくさんありますから、高難易度のレイドをプレイするなら特にこれらを瞬間的に対応できるゲーミングPCが必要です。

スペック不足のゲーミングPCでは、避けたはずが反映されずに攻撃を当たってしまう事象がよく起きてしまい、こうなるとパーティメンバーに迷惑を掛け、クリアでもきません。

FF14用にデスクトップゲーミングPCを選ぶ時の注意点

FF14を遊ぶためにデスクトップゲーミングPCを選ぶ場合の注意点を解説します。

これはしっかり把握しておかないと、購入したゲーミングPCが台無しになる可能性もあるので、注意してください。

『せっかくデスクトップゲーミングPCを買ったのにレイドボスに勝てない、避けたはずなのに攻撃に当たっている、クリア確率が下がってしまいパーティで気まずい思いをする』

なんてことがないようにするための注意です。

Recommended gaming display
表示速度と目の保護を両立するおすすめゲーミングディスプレイ

普通のディスプレイとゲーミングディスプレイの大きな違いは「リフレッシュレート」と「応答速度」 この2点が優れていると、例えばゲーム内で急激にカメラアングルを変えても残像にならずはっきり表示されます。 となると、FPSゲームではカメラアングル ...

続きを見る

必要動作環境=快適にプレイはできない

FF14 need spec for windws

FF14の必要動作環境 | FF14公式サイトより

FF14 Recommendation spec for windwos

FF14推奨動作環境 | FF14公式サイトより

これがFF14の公式サイトで発表されているFF14の必要動作環境と、推奨動作環境です。

必要動作環境はFF14が起動し、最低限動作する環境です。

推奨動作環境はFF14がある程度快適にプレイできる環境です。

つまり高難易度のレイドダンジョンや、大人数のアライアンスレイドも快適にガンガン遊んでいけるようにするには、推奨動作環境のスペックが必要というわけです。

では推奨動作環境のゲーミングPCを用意すれば良いかと言うと、そうではありません。

FF14はMMORPGでありオンラインゲームですから、今後もどんどんアップデートされていき、様々なコンテンツが追加されていきます。

それに応じて推奨動作環境も上がっていく事を考慮しなければいけません。

事実、新生エオルゼアからイシュガルド、イシュガルドから紅蓮のりべーレーターへの拡張時に必要動作環境・推奨動作環境ともに上がっています。

最低ラインでデスクトップゲーミングPCを購入してしまうと、今後のアップデートや拡張パックのタイミングで推奨動作環境を下回ってしまい、再び推奨動作環境を確保するためにはゲーミングPCを買いなおさなければいけない状況になってしまいます。

FF14の高難易度レイドをクリアするには、グラフィックボード・CPU・メモリが重要

FF14の高難易度レイドでは、最初にも述べたように、強力な攻撃なひっきりなしに飛んできます。

範囲攻撃、集まって対処するギミック、分散して対処するギミックなど攻略方法が異なる攻撃が連続で飛んできて、それをすべて回避していかなければクリアはできません。

それらの攻撃を確実に対処するためには、範囲攻撃やギミックアイコンが可能な限り早く画面表示される事がカギとなります。

0.5秒の違いで対象できるかできないかが変わってくるシビアな戦闘で、画面表示が早ければ当然入力~ゲーム内反映までのスピードも早いため、ギリギリで回避した行動が避けれているか、避けれていないかもに関わってきます。

そしてその画面表示のスピードには、グラフィックボード・CPU・メモリが重要になるのです。

それぞれどういう条件を満たせば良いかは詳しく後述します。

ストレージもできればHDDよりSSDの方が良いでしょう、ロードが早くなりますから、コンテンツ開始が早まります。

最高のデスクトップゲーミングPCを用意しても、ネット回線が遅いと勝てない

仮に100万円の超スペックのゲーミングPCを購入しても、お使いのインターネット回線が遅かったり、無線接続していたら高難易度レイドはクリアできません。

インターネット回線が遅ければ、画面表示や操作に遅延が発生し、酷い時には画面に範囲攻撃やギミックアイコンが表示されてから回避しても当たってしまう事すらあります。

良いデスクトップゲーミングPCを準備することも重要ですが、合わせてインターネット回線もとても重要というわけです。

とはいえ、回線速度が早ければ早いほど良いかと言うとそういうわけでもなく、ゲーミングPCに限らずスマホもゲーム機もだいたい回線速度の上限は決まっています。

デスクトップゲーミングPCでFF14を遊ぶのなら、1Gの光回線を契約をしていればまず問題ないでしょう。

※フレッツの場合プロバイダによって1G契約にも関わらず回線速度が全然でない場合があります。
1Gプランなのに遅い…と感じる場合は、契約の見直しを検討するべきかもしれません、ゲーム以外でも不便ですし、速度が出てないのに1G料金を払うのは無駄ですからね。

オンラインゲームに最適なおすすめのネット回線|選び方と比較

『オンラインゲームが快適にプレイできるおすすめのネット回線が知りたい』 『オンラインゲームに適したネット回線の選び方は?』 『回線はたくさんあるけど、どこが良いの?』 この記事ではこんな悩みが解消でき、オンラインゲームに最適なネット回線がお ...

続きを見る

FF14を快適にプレイできるおすすめデスクトップゲーミングPC

ドスパラ GALLERIA(ガレリア) XV

・Windows 10 Home

・intel Core i7-8700

・GeForce RTX2060 6GB

・8GB DDR4 SDRAM

・SSD500GB / HDD2TB ※無料アップグレード中

¥149,980円(+税)

48回分割手数料無料キャンペーン適用時⇒月々3,400円(税込)

ガレリア XVがなぜおすすめか

GPU Comparison

FF14の推奨動作環境を確認してみると、紅蓮のリベレーターの段階でGTX970以上と記載されています。

GTX970のグラフィック性能は、GTX1050Tiより高く、GTX1060より少しだけ低いスコアです。

つまり、GTX1050Tiを搭載したデスクトップゲーミングPCでは性能不足であり、GTX1060を搭載したデスクトップゲーミングPCは現状は大丈夫だが、今後に不安を抱えることになります。

FF14の拡張パックは2年ごとに発売されており、2019年には『漆黒のヴィランズ』が発売されますから、今からデスクトップゲーミングPCを購入するなら、今後複数回の拡張パックを見越したモデルを購入しておくべきです。

以上の理由から、今後複数回の拡張パックを見越してもグラフィック性能に余裕のある「RTX2060」を搭載し、GTX1060やGTX1080を搭載したモデルより安く購入できるガレリア XVが最もおすすめです。

上の比較表から考えるとGTX970の少し上の性能はGTX1070やGTX1070Tiですが、これらを採用したゲーミングPCはとても少ないため、選択肢に加えるのは非現実的です。(※1070、1070Tiは型落ちだが超人気モデルだったため、在庫がない事が少ない理由と予想される。)

※ガレリア XVはメモリが8GBですから、カスタマイズ注文で16GBに増やすとより快適になります。

同等機種と比べ、ガレリアXVを選出した理由

ちなみに、ガレリアXVより3万円ほど安いモデル【ガレリア RV5】というモデルにもRTX2060が搭載されており、FF14の推奨スペックを十分に満たしています。

しかし搭載CPUが「Ryzen 5 2600」なので、ガレリアXVに搭載されている「Core i7-8700」より性能が少し劣る点。

また、ガレリアRV5は「240GB SSD / 1TB HDD」なのに対し、ガレリアXVはアップグレード中という事もあり「500GB SSD / 2TB HDD」と2倍以上。

この2点からコストパフォーマンスを考慮し、ガレリアXVをおすすめとしていますが、RV5の方が魅力的に感じればそちらでもFF14のプレイには問題ありません。

分割手数料無料で購入した場合、月々400円しか差がないのも理由の1つですね。

Galleria RV5 appearance
【ガレリア RV5】実機性能レビューまとめ

AMD製CPU「Ryzen 5 2600」に「GeForce GTX1070 Ti」を搭載したミドルスペックゲーミングPC『ガレリア RV5』の実機をレビュー! 実機を使って使用感や、各ゲームのベンチマークソフトを使って実測値を計測してみま ...

続きを見る

カジュアルプレイなら、ここまでのスペックは不要

ここでは高難易度レイドをプレイする前提でおすすめモデルを紹介していますが、『私はストーリーと、世界観が楽しめれば良い。高難易度レイドを無理にプレイする必要はない』という方はここまでのスペックは必要ありません。

そういった方には以下記事で紹介しているような、もっと安いモデルの方がおすすめです。

Cheap desktop gaming PC
超安い価格で買える最高のデスクトップゲーミングPC【最強コスパ】

デスクトップゲーミングPCの価格は平均10~20万円で、決して安い金額ではありません。 ゲーミングPC初心者の方なら、本当にそんな値段するの?ぼったくりじゃないの?とさえ思うでしょう。 『そこまで高いお金を出したくない。 もっと安い値段のデ ...

続きを見る

ガレリア XVはFF14以外にはどんな事ができるか

ガレリア XVはかなり高い性能を備えたゲーミングPCですから、どんなゲームもプレイできます。

・TESO
・ドラクエ10
・フォートナイト
・PUBG
・APEX
・バトルフィールド
・COD

など、MMORPGならどのタイトルでも最高難易度コンテンツもガンガンプレイできますし、PUBGやフォートナイトなど対戦ゲームでも勝てるデスクトップゲーミングPCです。

・Cities:Skyline
・スカイリム
・フォールアウト
・マインクラフト

などシングル用ゲームに様々なMODを導入して楽しむことも可能です。

VRゲーム、VR動画にも対応していますから、VRヘッドマウントディスプレイを接続してVR体験することもできます。

VRゴーグルの比較一覧表|比較するとおすすめモデルがはっきりわかります

WindowsのVR本格導入により、様々なメーカーからVRゴーグルが発売されました。 たくさんの選択肢ができる事は価格競争も発生するので、ユーザーにはうれしい現象ですが、どう違って、どれを買えばいいのかわかりにくくもなります。 そこで、各メ ...

続きを見る

ガレリア XVにできないことはあるか

高負荷のMODを同時にたくさん導入すると厳しいかもしれません。

これは超ハイスペックゲーミングPCでしか実現できないので、仕方がない部分とも言えます。

MODで遊ぶ予定であれば、メモリを16GBにカスタマイズして注文することで、導入できるMODの幅が広がります。

FF14用にデスクトップゲーミングPCを買うなら、キャンペーン時に買うのがおすすめ

デスクトップゲーミングPCは、ノートゲーミングPCと比べれば安いですが、それでも15万円程度します。

15万円を一括で購入するのは、日常生活においてとても負担が大きいです。

ここで紹介したモデルを含め、BTOパソコンメーカーでは購入サポートと題して『分割金利手数料無料キャンペーン』を頻繁に開催しています。

一括で購入しても分割で購入しても、総支払い額は同じですし、このキャンペーンではクレジットカードも不要ですから、学生でも利用することができます。

キャンペーンを利用すれば、15万円を超える最新のデスクトップゲーミングPCが月々¥3,000円~とかで買えますから、これなら生活にかかる負担が少なくて済むので、おすすめです。

ドスパラで開催中のキャンペーン!

  • ボーナスセール2019(~7/11)
  • 対象機種の構成パーツが無料グレードアップ
  • 人気モデルが限定特価でお得
  • 最大36回まで分割手数料無料【クレジットカード不要】(~7/11)
  • 最大20%ポイント還元(~7/11)

キャンペーン以外のお得情報

  • ドスパラポイントを使ってSteamでゲームが買える

ガレリア XVをキャンペーンを利用して購入する

Copyright (C) 2010 - 2019 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

-ゲーミングPC
-,

Copyright© naolog , 2019 All Rights Reserved.