海外版TESO「エルダースクロールズオンライン」のアクション一覧と、ゲーミングデバイス設定

パソコン、ゲーム、VRなどの最新技術、自動車や海外ショッピングなどのお得情報を扱う総合ブログ

なおろぐ

PCゲーム

海外版TESO「エルダースクロールズオンライン」のアクション一覧と、ゲーミングデバイス設定

更新日:

Teso key setting for logicool tools

エルダースクロールズオンラインのアクションを、ゲーミングキーボードとゲーミングマウスのキーに割り当てる時用の、ゲームアクション一覧です。

私はLogicool G13とG600を併用する形でプレイしていますので、その際のキー設定になります。

アクション一覧はゲーム内に入らないと見れないので、他のゲーミングキーボードやゲーミングマウスの設定の際にもアクション一覧を見ながら設定して頂ければお役に立つと思います。

日本版もアクションは同じですし。

Logicool G13はアナログスティックが搭載されていて、ゲームコントローラー慣れしている私のような人間には使い易いのですが、どうにも需要がないみたいで在庫がなく、値上がりしているようです。

後継機の発表もありませんし、左手用ゲーミングキーボードは消え去る運命かもしれませんね…。



エルダースクロールズオンラインのアクション一覧

Teso game action list

表示しなが撮ったスクショを繋ぎ合わせているので、歪んでいるのはご容赦ください。
アクション一覧としてはこんな感じです。

ちょくちょく、なんだこれ?っていうのが出てきているんですが、まだゲーム内で使わないアクション達ですので、意味わからず単純に翻訳しているものです。
包囲攻撃とかサッパリですし。

 

Logicool G13とG600の設定画面

Teso key setting for logicool g13

Teso key setting for logicool g600

上の画面の中から、使用頻度が高そうなものをイメージして配置したのがこちらです。
まず回避行動入れ忘れています

現状は全て把握できていないので、この2つの設定画面をプリントして確認しながらプレイしています。

この配置はきっとこの先入れ替えを頻繁に行うでしょうから、個々に推しやすい設定にしていくと良いのではないでしょうか!

※追記
まだシナジーというのを使う場面がない為、マウスのシナジーボタンを緊急回避に設定変更しました。

設定方法はゲーム内のオプション>コントロール設定>Roll DDodgeをクリックすると、キー入力画面が出るので、マウスのボタンを押すだけです。

まとめ

今回は海外版TESOのアクションを一覧にしてみました。

アクション要素が強いので、コントローラー慣れしてるとG13は本当にありがたい。

左手用キーボードの後継機出してくれないかな…

-PCゲーム
-, ,

Copyright© なおろぐ , 2018 All Rights Reserved.