パソコン、ゲーム、ガジェットなどを扱うブログ

naolog

【2020年版】おすすめノートゲーミングPC3選

Recommended gaming notebook PC

ノートゲーミングPCには「省スペース・持ち運びやすい・モニターが不要」などデスクトップにはない長所があり、

  • 出張や旅行など移動が多い
  • 家庭内にデスクトップを置くスペースがない

といった方におすすめです。

冬はコタツに入って使ったり、カフェで普段用としても使えますね。

この記事では

『ノートゲーミングPCのおすすめモデルの紹介、なぜそのモデルがおすすめなのか、どんな事ができるゲーミングPCなのか』

解説していきます。

ここ選定するおすすめノートゲーミングPCは、コスパを最も重視して選んでいます。

程よいスペックが欲しい人向け おすすめノートゲーミングPC

パソコン工房 LEVEL-15FX065-i7-RXSS

・Windows 10 Home 64bit

・Core i7-9750H

・GeForce GTX 1660 Ti 6GB GDDR6

・8GB DDR4-2666

・240GB Serial-ATA SSD

¥129,980円(+税)

48回分割手数料無料キャンペーン適用時⇒月々3,900円(税込)

LEVEL-15FX065-i7-RXSSがなぜおすすめなのか

LEVEL-15FX065-i7-RXSSは、ノートゲーミングPCの中でも『とても丁度良いミドルスペックモデル』です。

ディスプレイサイズは15.6型で、大きめの一般ノートPCと同じサイズ。

大画面ではありませんが、持ち運びと省スペースを考えれば一番丁度良いサイズです。

120Hzリフレッシュレート対応ゲーミング液晶パネルを採用しています。

スペックもPCゲームをプレイするのに十分で、遊べないゲームはありません。

高負荷のMODを複数導入してのプレイは厳しいかもしれませんが、FF14やPUBG、フォートナイト、APEXといった人気ゲームは快適にプレイできます。

予算に余裕があれば、メモリを16GBにカスタマイズすると更に快適になります。

LEVEL-15FX065-i7-RXSSでできること

・FF14
・ドラクエ10
・PUBG
・フォートナイト
・APEX
・マインクラフト

これらの大人気ゲームは快適サクサクにプレイ可能です。

LEVEL-15FX065-i7-RXSSは遊べないゲームは存在せず、Steamで販売されている高グラフィックゲームは全てプレイできますし、VRゲームを遊ぶにも十分なスペックを備えています。

LEVEL-15FX065-i7-RXSSでできないこと

・Cities:Skyline
・スカイリム
・フォールアウト

これらのゲームに『高負荷MODをたくさん入れて遊ぶことはできません。』

MODを入れない通常プレイや、数個のMODを入れてのプレイは可能です。

高負荷MODを何十個も導入するのは厳しいでしょう。

マインクラフトのように元々ゲームの要求スペックが低いタイトルではMODをいくつも入れてのプレイも可能ですが、動作を確認しながら少しずつ追加していく必要はあるでしょう。

 

MODで遊びたい人向け おすすめノートゲーミングPC

ドスパラ ガレリア GCR2070RNF-E

・Windows 10 Home

・Core i7-9750H

・GeForce RTX2070 GDDR6 8GB

・16GB DDR4 SO-DIMM

・512GB NVMe SSD / HDD 無し

¥214,980円(+税)

48回分割手数料無料キャンペーン適用時⇒月々4,900円(税込)

ガレリア GCR2070RNF-Eがなぜおすすめなのか

ガレリア GCR2070RNF-Eは、ノートゲーミングPCの中でも『トップクラスの性能を誇る超ハイスペックモデル』です。

最新のグラフィックボードを搭載したハイスペックモデルで、できない事はないノートゲーミングPCです。

MODを使ってゲームを楽しみたい方におすすめのモデルで、ディスプレイサイズは17.3型と大型です。

モニターのリフレッシュレートは144Hzでノングレア。

ご自宅使用では快適に使える反面、持ち運ぶとなると少し大変かもしれません。

ガレリア GCR2070RNF-Eであれば長期的に最新ゲームを快適に遊んでいけますから、間違いないノートゲーミングPCをお探しの方に最もおすすめなモデルです。

ガレリア GCR2070RNF-Eでできること

どんなゲームもできますし、MODをたくさん導入してのプレイもできます。

Cities:Skylineなら

・マップを広大にするMOD
・日本や世界に実在する施設オブジェをたくさん使えるMOD
・交通や人々の活動を変化させるMOD
これらを全部入れ、Youtubeにあるような素晴らしい街並みを作ることができます。

スカイリムやフォールアウトなら

・キャラクターを超美人・イケメンに変えるMOD
・フィールドの風景を超綺麗にするMOD
・クエストを膨大に増やすMOD
など、高負荷なグラフィック関連MODをたくさん導入して遊べます。

MODを入れるとゲームプレイの幅が広がり、何年にも渡って1つのゲームを楽しむ事ができます。

GCF2070NFを購入したなら、是非MODを入れてプレイしてみてください。

ガレリア GCR2070RNF-Eでできないこと

できない事はありません。

価格を極限まで抑えたい人向け おすすめノートゲーミングPC

ドスパラ ガレリア GCR1650GF7

・Windows 10 Home

・Core i7-9750H

・GeForce GTX 1650 4GB

・8GB DDR4 SO-DIMM

・500GB NVMe SSD / HDD 無し

¥99,980円(+税)

48回分割手数料無料キャンペーン適用時⇒月々3,100円(税込)

ガレリア GCR1650GF がなぜおすすめなのか

ガレリア GCR1650GF は、『今後数年使える最低限のスペックを備えたノートゲーミングPC』です。

ノートゲーミングPCは安いモデルでも10万円を超えてしまいます。

9万円ほどで購入できるデスクトップと比べると高く感じますが、モニターを別途用意する必要がある事を考えれば、同じぐらいの価格でしょう。

低価格モデルとはいえ、SSDを搭載しているので起動やゲームのロードは超高速です。

10秒もあれば起動するでしょう。

GCR1650GFは15.6型ですが、スリムタイプのノートゲーミングPCですから、持ち運びにとても便利です。

HDDが搭載されていないので、外付けHDDを準備する必要はありますが、ゲームはSSDにインストールする必要があるので、ゲーム専用機なら不要かもしれませんね。

ガレリア GCR1650GF でできること

・FF14
・ドラクエ10
・PUBG
・フォートナイト
・APEX
・マインクラフト

これらの大人気ゲームは快適にサクサクプレイできます。

Steamで販売されているPCゲームで遊べないゲームはありません。

MOD無しでならCities:Skylineやスカイリムなどもプレイ可能です。

マインクラフトのように元々ゲームの要求スペックが低いタイトルでは、MODを入れてのプレイも可能です。

MMOゲームを主に遊びたいなら、オンラインゲームではどのみちMODは禁止されているので、ガレリア GCR1650GF でも十分でしょう。

ガレリア GCR1650GF でできないこと

PCゲームの大きな特徴である、MODを入れてのプレイは厳しいかもしれません。

ゲームタイトルや入れるMODの種類によっては可能ですが、高負荷がかかるグラフィックMODやマップを広げるようなMODは厳しいでしょう。

ノートゲーミングPCはキャンペーン期間に買うのがおすすめ

ノートゲーミングPCは安いモデルでも10万円を超える買い物になります。

一括で10万円の請求は日常生活にとても大きな負担ですし、そんな金額出ない!という方も当然いるはず。

しかしこの記事で紹介しているモデルを含め、BTOパソコンメーカーでは高い頻度でキャンペーンが行われており、キャンペーンの期間中は『分割払いで買っても金利がゼロ』になります。

これは一括で支払っても、分割払いで支払っても合計支払い金額が同じという事ですから、月々¥3,000~¥5,000円で最新のノートゲーミングPCが購入できます。

ドスパラで開催中のキャンペーン!

  • 春の大感謝祭(~4/15)
  • 人気機種の構成パーツが無料グレードアップ
  • 最大48回まで分割手数料無料【クレジットカード不要】
  • 人気モデルが限定特価

キャンペーン以外のお得情報

  • ドスパラポイントを使ってSteamでゲームが買える

お得なキャンペーンでノートゲーミングPCをチェックする

-ゲーミングPC【ノート】

Copyright© naolog , 2020 All Rights Reserved.