ゲームプレイ動画を無料で録画する方法(PC・PS4・スイッチ)

2017年9月13日

ゲームプレイ動画を無料で録画する方法

ゲーム動画の録画方法を紹介します。

ゲームプレイ動画の録画・配信を無料で行う方法とについてPC・PS4・ニンテンドースイッチそれぞれのデバイス別に解説します。

eスポーツの流行によりゲーム実況Youtuberも増えてきて、自分もやってみたい!という方はここで紹介する方法により無料でトライすることができます。

 

PCのゲーム動画を無料で撮影する方法

GeForceのグラフィックボードをお使いであれば、PCゲームの動画撮影問題は完璧に解決できます。

GeForce専用のアプリケーションであるGeForce Experienceを利用することで、動画の撮影はもちろん配信にも対応しています。

30/60FPSの切り替えから、撮影中の細かな設定などカスタマイズも多彩です。

そしてGeForce Experienceは日々進化しているので、どんどん使いやすく便利になっていきます。

PCゲームの動画を撮影するのであれば、これ以上の選択肢はないでしょう。

 

PS4のゲーム動画を無料で録画する方法

PS4には動画を撮影する機能がついていて、最大連続60分の動画を撮ることができます。
初期のころは最大15分だったのですが、いつのまにか60分まで対応していました。

60分あれば十分な時間ですし、PS4には動画編集ソフトも入っています。

ちなみに配信も可能ですから、PS4単体でゲーム動画の撮影・編集・配信すべて可能ということになります。

但し

・エンディングムービー等の録画禁止区域に設定されている部分がスキップされて保存される。
・60分以上の動画は撮影できない。

などのデメリットも存在します。

 

PS4でゲーム動画を録画する手順

録画時間の設定

ホーム画面>設定>シェアとブロードキャスト>ビデオクリップ設定から、保存時間を設定できます。

最大60分ですが、解像度や品質によって設定時間より短くなる場合があります。

 

PS4でゲーム動画を保存する

コントローラーのシェアリングボタン(タッチパッド左のボタン)を2回押しすることで、動画保存開始/保存終了ができます。

 

長時間のゲーム動画を撮影する方法

Video capture for game recording avt c875 icon
【AVT-C875の使い方】遅延が出ない単体録画の接続方法

PS4やiPhone、Androidスマホなど、機種を選ばずゲーム動画を録画できるビデオキャプチャー。 中でも『AVT-C875』はコスパと機能性に優れていて、このビデオキャプチャーを使ってそのままライブ配信するツールが付属しているし、わざ ...

こちらの記事で紹介したようなビデオキャプチャーデバイスが必要になります。

ビデオキャプチャーデバイスの良いところは、SDカードの容量いっぱいまで録画が可能であることと、どのシーンも問答無用で録画できることです。

注意しなければならないのは「個人情報画面も録画される」ので、しっかり編集で処理する必要があります。

上の記事で紹介しているビデオキャプチャーデバイスは2017年9月現在では最新機種ではありませんが、まだまだ使える機種ですし録画・配信どちらにも対応しています。

この製品を使うのに何が必要で、どう接続するかも詳しく解説しているつもりなので、ゲーム動画を撮ってみたいという方はこの機種をこれから購入するのも全然アリだと思います。

最新機種に比べて安くなっていますしね。

 

ニンテンドースイッチの動画を録画する方法

ニンテンドースイッチで動画の録画をするには、コントローラーにある「キャプチャーボタン」を長押しすればOKです。

本体バージョンアップで追加された機能で、キャプチャーボタンを1回押すと画像撮影が、ピッと鳴るまで長押しすれば動画録画が可能です。

 

ゲームプレイ動画を無料で録画する方法まとめ

PCのゲーム動画録画はGeForce Experienceで何不自由なくできます。

PS4やスイッチの動画録画は、一部シーンで録画不可な場面があることから、動画投稿用ならキャプチャーボードを使った方が良いかもしれません。

動画配信でムービーが見れなかったらあまり良い評価は得られないでしょう。

 

-設定
-

© 2020 naolog