パソコン、ゲーム、自動車、副業、日常生活などを扱う雑記ブログ

naolog

スマホゲーム

友達ができるゲーム|RvR特化型MMORPG「ヴェンデッタ」とは

投稿日:

Vendetta logo
ヴェンデッタはRvRに特化したスマホ向けMMORPGゲームです。

RvRとはチーム戦によるプレイヤー同士の対戦のことで、ヴェンデッタは20人vs20人で戦う占領戦、5人vs5人で戦う王冠争奪戦、中立地域でボスを争奪するレイド戦とRvR要素が豊富です。

RvRでは、味方とのコミュニケーションが重要になるので、友達ができやすいメリットがあります。

ヴェンデッタではRvR以外のモードも充実しているので、ソロプレイももちろん可能です。

ここではRvR特化型MMORPGヴェンデッタについて、

  • どんなゲームなのか
  • 課金は必須なのか
  • リセマラが必要なのか
  • 日本国内での人気はあるのか
  • ゲームプレイレビュー

以上5つのポイントから紹介します。

RvRに特化したヴェンデッタはどんなゲーム?

VENDETTA

ゲームスタート時に連盟が振り分けられ、MMORPGとしてストーリーやボスに挑みながらも、各連盟に振り分けられたプレイヤー同士で繰り広げられる対人戦要素がとても特徴的なゲーム。

だからPvPやRvRといった対人戦が好きな人は、他のMMORPGよりヴェンデッタがおすすめなのです。

もちろん対人戦をしない選択肢もありますけどね。

ただ私の経験上、対人要素があるMMORPGでは共通の敵がいるからか、フレンドができやすいので、ゲーム友達を作りたい人にはおすすめです。

以上のことから、ヴェンデッタはRvRやPvP要素が濃いめの友達ができるMMORPGというわけです。

ヴェンデッタは課金必須ゲーム?無課金でもRvRで迷惑にならない?

VENDETTA

ヴェンデッタではダイヤを通貨として使用することになり、このダイヤの購入に課金が必要になります。

ダイヤは

  • 装備ガチャ
  • 乗り物召喚
  • コスチューム
  • 守護妖精
  • 成長素材

など幅広い要素に使うことになるので、正直課金はいくらでもできるゲームデザインになっています。

じゃあ重課金が必須かと言うとそうではなく、コツコツ進めれば着実に強化していけるようにはなっています。

ただやはり課金者と無課金者では差がつくことに間違いはなく、無課金で最前線で強いキャラを操作したい!というのはかなり時間にゆとりがないと厳しいと思うし、それでも課金者には敵わないかもしれない。

国産のスマホゲーのように、ガチャは1~2種類しかなく、運さえ良ければ無課金でも最強になれるゲームデザインとは全く違います。

私のように周りのスピードは関係ない、マイペースでストーリーが楽しめれば良いという方なら無課金で全く問題ないです。

無課金プレイヤーもたくさんいますし、無課金プレイヤーが集まるギルドも多数存在するので、課金は必須ではありません。

ヴェンデッタはリセマラが必要なRvRゲーム?

プレイした限りリセマラが必要なゲームではありません。

リセマラするよりどんどん進めた方が有利になるので、リセマラは不要です。

ヴェンデッタは日本国内でどれぐらいの人気があるゲーム?

ヴェンデッタは事前登録が25万人を超えたゲームで、大人気の部類に入ります。

とはいえサーバーはいくつにも分かれており、ゴールデンタイムでも重くなるといった症状はありません。

MMORPGでありがちな過疎化についても、もちろん今後の運営次第ではあるものの当面心配はないでしょう。

ヴェンデッタのメインシナリオ・RvR要素のゲームレビュー

VENDETTA

サーバーはゴールデンタイムでほぼ全てが円滑表示なので、混雑して重くなりすぎるという心配はなさそうです。

どこを選ぶかは友人と合わせるもよし、推奨サーバーを選びぶもよし。

サーバーを選んだら所属する連盟を選びます。

連盟はアカウントに紐づけされるようで、いちど選んだらそれ以降作るキャラもそちらに所属となります。

友人と一緒に遊ぶなら合わせておいた方が良いですね。

人数が少ない連盟が推奨表示され、推奨を選ぶとアイテムが貰えます(ルビー500)。

VENDETTA

キャラは剣士・双剣・魔術師・銃の4種類で残念ながらクラスごとに性別が固定されています。

女性を使いたいなら双剣か魔術師に、男性を使いたいなら剣士か銃を選ぶしかありません。

クラスを選択すると細かいキャラクリエイトができ、顔のパーツやメイクなどかなり細かくキャラメイキング可能なので、クラスごとにほぼ同じキャラというわけではありません。

名前は重複不可なので、被らない名前を考える必要があります。

ゲームはフルボイスで、世界観はドラゴンや飛空艇、魔法が混在するファンタジー系。

オープニングムービーが終わると、すぐにおつかいクエスト開始。

クエストは最近よくあるスマホのMMORPGといった感じで、クエスト目標への移動・戦闘・会話まで自動モードにできます。

片手間にプレイするには便利な反面、若干物足りなさも感じる部分なのは否めませんね。

まぁこのへんはメインシナリオクリア後だったり、ダンジョンでは自操作が必須だったりするはずなので、そこまでの我慢ではありますけどね。

グラフィックはとても綺麗で、序盤ストーリーも面白いので、サクサク進められます。

スタミナはないので、オートで進めているとやめ時がわからないぐらいサクサク進んでいきます。

VENDETTA

RvR、PvPは上の4種類のモードから選べますが、序盤では占領戦しか開放されません。

大戦闘は2019年3月現在ではBETA段階でした。

RvRだけでなく、ダンジョンやフィールドボス、レイドもあります。

RvRはちょっと興味ないな…という方でも、RvR以外のコンテンツが充実しているので十分楽しめます。

VENDETTA senryousen

序盤から参加できる占領戦は、専用フィールドで陣地の奪い合いです。

1試合あたり12分なので、かなりカジュアルに参戦できます。

ガンガン攻めていくも良し、サポートや防衛に徹するもよし、味方との連携が重要ですね。

 

VENDETTA Raid boss

レイドは連盟対抗で一番ダメージを与えた連盟が勝利になるシステムです。

連盟とは別に個別報酬もありますし、ボスを撃退したことによる報酬もあります。

参加するだけでも報酬がありますので、レイドはガンガン挑戦するべきでしょう。

あとは基本プレイ無料のゲームですから、試しに遊んでみるのが良いでしょう。

どんなゲームも合う合わないがありますし、基本プレイ無料の良いところは遊んでみて続けるかどうか決められるところですから。

ヴェンデッタ

ヴェンデッタ

GAMEVIL Inc.無料posted withアプリーチ

VENDETTA QR Code

ヴェンデッタのダウンロード

-スマホゲーム
-, ,

Copyright© naolog , 2019 All Rights Reserved.