パソコン、ゲーム、VRなどの最新技術、自動車や海外ショッピングなどのお得情報を扱う総合ブログ

なおろぐ

ゲーミングPC

安くて高品質なコスパ重視のゲーミングPCメーカーランキング

更新日:

Recommended gaming pc manufacturer
長い期間トップクオリティで使えるゲーミングPCを、限界まで安い値段で買いたい!

買い方さえ間違えなければ可能です。

この記事ではその買い方を間違えないためのゲーミングPCを選ぶポイントと、買う場所を解説していきます。

「ゲーミングPCが欲しいから、家電量販店に見に行こうかな」

こう考えている方、それはもう失敗の入り口です。

ゲーミングPCはBTOメーカー(ネット販売)が常識!

安くて高品質で、自分好みにカスタムできて、いらないソフトは付いていないし、届いたらすぐ使えますからね。

BTOメーカーもいくつかありますので、どのメーカーを選べばお得なのかランキング形式で見ていきましょう。

その前に少しだけBTOパソコンのメリットや、ゲーミングPCを選ぶポイントを解説しますので、「いいからランキングだけ見せろよ」という方はランキングに飛んじゃってください。
⇒BTOメーカーランキングへジャンプ

ゲーミングPCはBTOメーカーパソコンが良い理由

ゲーミングPCはBTOメーカーで買うのが当たり前です。

BTOパソコンとは、ある程度決まったベーススペックから、インターネット上でパーツを選んでカスタマイズでき、そのカスタマイズ通りにBTOメーカーが組み立てて発送してくれるパソコンの事です。

ベース段階でしっかり考えられていますから、初心者であればカスタマイズなしでOKです。

ひと昔前はゲーミングPCなどのハイスペックPCは自作すると格安で入手できたため、自作するのが常識でした。

しかし現在は自作PCとBTOメーカーのハイスペックPCの価格差がほとんど無くなったため、自作の難易度や手間、リスクを踏まえるとBTOメーカーで購入するメリットの方が大きいのです。

不要なソフトは一切付いていませんし、OSもインストール済なので届いたらすぐ使えるのも魅力です。

なぜ家電量販店での購入はダメなのか

家電量販店で販売されているゲーミングPCは値段が割高です。

BTOメーカーは注文を受けてから組み立てる「受注生産式」なのに対し、家電量販店はできた物を販売していますから、価格差が出るのは当然です。

受注生産は売れ残りの損失が出ないので、安い価格に設定できますからね。

さらに家電量販店でゲーミングPCを買うとセキュリティ1か月版、筆まめ1か月、画像動画編集ソフト1か月みたいな使わないお試しソフトが山ほど付いています。

これを付けて割高感を拭おうとしているのですが、ほとんど使わずに期限切れになって、消すのが面倒なだけですから、おすすめしないのです。

ゲーミングPCの選び方

予算で選ぶ

すぐに遊びたいゲームがあるわけではないが、steamでいろんなゲームをプレイしたい。

それなら予算で選ぶのが良いでしょう。

BTOパソコンメーカーで15万円程度のゲーミングPCを選んでおけば、長期間困る事なくハイクオリティ環境でのゲームプレイが可能です。

もし購入後スペック不足で困ったら、グラフィックボードだけ交換すればゲーミングPCのスペックを上げる事も可能です。

Replacement graphic board ideal for bto personal computer
BTOパソコンのグラボ交換で、コスト1/3でPC性能を超アップ

BTOパソコンを丸ごと買い替えるのと、グラボを交換するのではコストが3倍違います。 新品のBTOパソコンを買うと平均価格 ...

遊びたいゲームタイトルで選ぶ

各BTOメーカーには、ゲームタイトル別に「そのゲームをプレイするのに最適なパーツで構成されたゲーミングPC」が販売されています。

これをゲーム推奨モデルといい、例えばFF14推奨モデルならFF14が快適に遊べるよう構成されたゲーミングPCですから、それを買っておけば間違いありません。

もしご自身が遊びたいと思うゲームタイトルの推奨ゲーミングPCが無ければ、似てるなと感じるグラフィックのゲームから選べばOKです。

遊びたいゲームがあってゲーミングPCを購入するなら、こちらの買い方のほうが確実でしょう。

ゲーミングPC メーカーランキング

 ドスパラ【GALLERIA】

Dospara galleria

品質 ★★★★★
価格 ★★★★☆
デスクトップ型のゲーミングPCが得意の国内NO.1のBTOメーカー。

ゲーミングPC購入時のドスパラポイントがsteamで使える。

パーツ販売の個別販売もしているので、グラボなど交換品の購入にもおすすめ。

予算、ゲーム、性能など様々な視点からモデルが用意されているので、初めてでも選びやすい。

>>ドスパラのゲーミングPCを見に行く<<

ドスパラのセール時期情報

ドスパラでは1月、3月、5月、7月、12月に特に大幅値引きされるセールが開催されます。

最近では分割手数料無料支払いキャンペーンもあり、月々3000円で最新モデルのゲーミングPCが購入できますから、セール期間の購入がおすすめです。

>>ドスパラのセールを見に行く<<

 マウスコンピューター【G-tune】

Mouse computer gtune

品質 ★★★★☆
価格 ★★★★★
ノート型のゲーミングPCが得意の国内トップクラスのBTOメーカー。

デスクトップではドスパラに劣りますが、ノート型のゲーミングPCはマウスコンピューターの方が種類が豊富。

カスタムの種類が多くないですが、その分迷わなくて済む。

>>マウスコンピュータのゲーミングPCを見に行く<<

マウスコンピュータのセール時期情報

マウスコンピュータでは、決まった時期というより随時様々なキャンペーンが開催されています。

夏季や決算期はドスパラ同様に分割金利手数料無料のキャンペーンも開催されており、月々3000円で最新モデルのゲーミングPCが購入できます。

>>マウスコンピューターのキャンペーンを見に行く<<

ドスパラとマウスコンピューターどっちが良いの?


自分が初めてゲームパソコンを買う時、ドスパラはパーツの種類は多いですがその意味がよくわかりませんでした。

パーツメーカーはどこが良いとか、自分の遊びたいゲームにはどういうスペックのパーツを選ぶべきなのかとか、全然知識がなかったんです。

その点マウスコンピューターはカスタマイズが単純だったので、最初はドライブをDVD⇒Blu-rayに変えて、メモリ容量を増やす程度のカスタムで買いました。

その程度のカスタムでも遊びたいゲームはしっかり画質を落とさず遊べましたし。

マウスコンピューターで買ったゲーミングPCでPCゲームを遊んでいるうちにゲーミングPCのパーツに関する情報を自然と4Gamerなどで仕入れるようになって、その結果ドスパラの豊富なカスタマイズ性を有用に使える状態になり移行しました。

初めから無理にドスパラで買おうとせず、マウスコンピューターの安いゲーミングPCで慣れてから移行がオススメの買い方です。

まとめ

ゲーミングPCはBTOパソコンメーカーで買うのが最も安くてお得。

BTOメーカーもたくさんあるので、その中でも安くて品質が特に高いメーカーをランキングで紹介。

ランキングとは言え2つしか紹介していないのは、コスト面を考えるとこの2メーカーが突出しているから。

品質だけ求めるならサイコムなんかも良いですが、ちょっと高く感じるかもしれません。

-ゲーミングPC
-, ,

Copyright© なおろぐ , 2018 All Rights Reserved.