パソコン、ゲーム、VRなどの最新技術、自動車や海外ショッピングなどのお得情報を扱う総合ブログ

なおろぐ

自動車

新車か中古車かで悩む人へ、車屋さんからのアドバイス

更新日:

新車、中古車どちらを買おうか悩む人へ、プロの私からアドバイスをしようと思います。

欲しい新車があるけど、金銭的な差を考えて悩む人は、欲しい新車を買うべきです。

欲しい車種がなく、新車までお金を出して良いものかどうかで悩む人は、価値が落ちにくい車種の新車を買うべきです。

はい、思っておられるようにどちらにしても新車がおすすめです。

別に車屋だから新車を勧めているわけではなく、新車が200万円前後まで安くなっている現在では、どう考えても新車を買った方が得なのです。

How to buy new and used cars cheaply
【プロが解説】新車・中古車を一番安く買う方法

中古車・新車ともに安く買うコツというのがあります。 それは当然ディーラーで頑張って値切る!とかではありません。 ディーラ ...



新車か中古車で悩むなら、全体を見て考える必要がある

もし欲しい新車があるのに、多少の金額差を我慢して欲しくない中古車を買った場合、めちゃくちゃ後悔すると思います。

そして中古車なので故障個所が発生し、費用がかかる度に「こんな事なら欲しい新車の方が買えた」と思うはずです。

欲しい車種がないから、新車ほどの金額を出すのを嫌って中古車を買った場合、結果的に損をします。

中古車は維持費も高く、故障個所が発生するので修理費用もかかります

維持費と修理費用を支払っていたら、欲しい新車が出てもお金が貯まっておらず、買えません。

極めつけは、中古車は一定期間乗ると価値がほぼゼロになるので、売っても足しになりません。

このように、中古車を選択肢に入れている方は車に関する知識不足か、購入時のほんの僅かな価格差を気にしているかのどちらかではないでしょうか。

そうすると結果的に損をしてしまいます

唯一中古車を選ぶ場面は、現行で欲しい車種がなく、中古車でしか買えない場合です。

この場合は中古車を買うしかないですから、悩む必要もありませんけどね。

新車と中古車で悩む必要はない、何故なら価格差がほとんどないから

中古車を選択肢に入れて悩む方は、実際に支払う金額を計算してみましたか?

額面上の金額差だけを考えていませんか?

もし思い当たるのであれば、新車と中古車の維持費やコスパ、単純な額面だけでなく実際に支払う月々の金額から考えると答えが出ます。


新車と中古車のコスパを比較して解説してみた

新車は中古車より高い。 当たり前の事ですよね。 でも、それって本当に当たり前の事でしょうか? 新車!なん百万もする!高い ...

金額的な理由で新車か中古車かで悩む人は、こちらの2記事が参考になるはずです。

中古車と新車にかかる費用を、税金や諸経費を含む維持費まで込みで比較し、ローンで月々にいくら程度支払う事になるのかを明確に解説しています。

上の2記事でも解説しているように、新車でも中古車でもローンで月々支払う金額はほとんど変わりません

そう考えると維持費や税金、修理費がかからない新車の方が総合的に考えて圧倒的にお得です。

新車であれば一定期間乗っても、価値がなくなりませんしね。

新車か中古車かで悩む人へのアドバイス まとめ

新車か中古車どちらを買うか悩むなら、購入時の額面だけでなく、維持費や修理費を含んだ総合的な価格を考える必要があります

安い価格で中古車を買っても、車両価格以上の維持費や修理費をかけていたら、何のために中古車を買ったのかわかりません。

安易に車体価格だけを見て決めず、しっかり月々いくらの支払いになるのか、買おうとしている中古車の壊れやすい部品はどれかなど調査した上で選ばないと損をしてしまうので、気を付けてくださいね。

-自動車
-,

Copyright© なおろぐ , 2018 All Rights Reserved.