PCや家庭用ゲーム機の周辺機器や、面白い家電品を紹介するデジモノ紹介サイト。個人輸入や海外サイト登録など副業に役立つ情報も。

なおろぐ

PC・Steam PS4

PUBGを遊ぶのに必要なゲームPCスペックはどのくらい?PS4版の発売時期は?

投稿日:

PS4への移植が発表されているドン勝ことPUBG(PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS)

しかし2017年7月現在まだPC版も開発中の早期アクセス状態で、一体いつ頃PS4版がリリースされるのか不透明です。

そこで、PUBGを遊ぶにはどの程度のゲームPCが必要なのか、そもそもPUBGはどういうゲームなのか、PS4版を待つべきかどうか、このあたりをポイントにまとめていきます。

PUBGはどんなゲームか

100人バトルロイヤルモードがベースの対人FPS

広大なフィールドに100人程のプレイヤーがばら撒かれ、その中で武器や防具やアイテムを拾いながらバトルロイヤルを繰り広げる。
時間の経過とともに生存可能エリアがどんどん狭くなり、範囲外では毒ガスの影響で継続ダメージを受け死ぬ。
戦いを制し最後の一人になった人が勝利(ゲーム内表現でドン勝)

メインとなるモードはこれです。
更に2~4人のチーム戦などもあります。
ちなみに、チーム戦に一人で挑む事も可能。

人間vsゾンビ多数のモードも追加

人間少数vsゾンビ多数のゾンビモードが追加されました。

このように、現在はまだ開発中のゲームですので、毎月のように改善・追加要素のテコ入れがされています。

PS4・Xbox版もリリースが決定。しかし時期は未定

PS4版とXboxone版のリリースもアナウンスされていますが、いかんせん本家のPC(steam)版が未だ開発中の早期アクセス状態です。

PS4やXboxoneへの移植は、当然PC(steam)版での正式リリースの後になりますから、まだしばらく先の話になるでしょう。

少なくとも2017年内の発売はないはずです。

PUBGを遊ぶのに必要なゲームPCスペックは?

現状PUBGのゲームPCの必要スペックはそこまで高くない

 OS Windows 7/8.1/10 64bit
CPU Intel Core i3-4340
メモリ 6GB
グラフィックボード NVIDIA Geforce GTX660

これがsteam上に公式アナウンスされている必要動作環境です。

この要求スペックはあまり高くなく、一昔前のゲームPCでもプレイ可能です。

しかし、先程も述べたように未だPUBGは開発中の段階です。
今後のアップデートで要求スペックが高くなる可能性は十分にあります。

そこで、今後のアップデートや他のゲームも高画質で快適に遊べるパソコンを紹介しておきますので、参考にしてください。

ドスパラ

ガレリア DT

・OS:Windows 10 Home 64bit
・CPU:Intel Core i5-7500
・メモリ:8GB
・グラフィックボード:NVIDIA Geforce GTX1060 6GB
・容量:SSD250GB+HDD1TB

ドスパラのゲーミングPCブランド『ガレリア』の人気機種です。
カスタマイズできるので、できればメモリを16GBに増やしてやれば当面様々なゲームを快適に遊べます。
SSDなのでOSやゲームの起動やロードも超早いですし、写真や動画など保存しておきたいデータは1TBと十分な容量があるHDDに保存してやれば、ゲームだけでなくプライベートでも快適に使えます。

価格もこのレベルのスペックを備えてるにも関わらず、かなり低く抑えられておりコスパも良いです。

マウスコンピューター

NEXTGEAR-MICRO im570SA8-TV

・OS:Windows 10 Home 64bit
・CPU:Intel Core i7-7700
・メモリ:8GB
・グラフィックボード:NVIDIA Geforce GTX1060 3GB
・容量:HDD1TB

マウスコンピューターのゲーミングPCブランド『G-tune』のミドルクラス機種です。
こちらもカスタマイズ可能ですので、できればメモリを16GBに増やすと当面困る事はないでしょう。
上のドスパラ製品より若干価格が安い分、SSDが搭載されていません。カスタマイズでSSDの追加は可能ですので、予算に合わせてカスタムしましょう。
HDDは1TBと十分な容量がありますから、よほど大容量データを詰め込まなければ困る事はないはずです。

上で紹介したドスパラ製品より若干価格が安く、スペックに対しコスパ良好です。

ノートパソコンを検討されている方は、上のリンク先からマウスコンピューターを覗いてみてください。
ノートパソコンはデスクトップより若干割高ですが、同等スペックで安いものがたくさんあります

自宅の回線速度は重要

オンラインゲームを遊ぶ上で、最も重要なのがネットの回線速度です。

どれだけ高スペックのゲームパソコンを用意しても、ネット環境が整っていなければ宝の持ち腐れになってしまいます。

せっかく良いゲームパソコンを買ったのにカクカクで遊べない…という方は一度お家のネット環境を見直す事をおすすめします。

また、大原則としてオンラインゲームは有線接続で遊ぶのが鉄則です。

無線回線は便利ですが、回線安定度が低いというのが原因です。

PS4版を待つべきか、ゲームPCを買ってまでPC版にするべきか

ゲームで遊ぶにあたりPC版とPS4版を比較した時、すべてにおいてPC版が上だと思って頂いて構いません。

そしてPUBGが面白そうだなと思った方であれば、今後もPC版では面白そうなゲームが山ほど発売されます。

PS4でリリースされている海外産ゲームはほぼすべてPC版ありますから、ゲームパソコンを買ってしまったらドラクエなど国産王道RPGのような特殊なゲーム以外でPS4を起動する事はなくなると思います。

ゲームパソコンはPS4と比べ高額ですが、ゲームが趣味であれば買って後悔はしない物だと断言できます。事実僕がそうでしたので。

僕はゲームパソコンの購入をオススメします。

PUPGを遊ぶにに必要なゲームPCスペックと、PS4版考察まとめ

PUBG自体の要求スペックは現段階ではさほど高くはありません。

しかしせっかく買うのであれば、当面いろんなゲームを快適に遊べるゲームパソコンを買うべきです。

PS4版の発売は来年以降は確実ですし、PCとPS4を比べた場合、すべての面でPCが優れています。

買える状況であれば、ゲームパソコンの購入をオススメします。

336px

スポンサーリンク

336px

スポンサーリンク

-PC・Steam, PS4
-,

Copyright© なおろぐ , 2017 All Rights Reserved.