ツクモ(G-GEAR)のおすすめゲーミングPC【2020年最新】

ツクモのおすすめゲーミングPC

ツクモ(G-GEAR)のおすすめゲーミングPCを紹介します。

この記事では、「G-GEAR」を自社ブランドに持つツクモについて

  • ツクモはどんなメーカーなのか
  • ツクモ(G-GEAR)のおすすめゲーミングPCランキング最新版

以上2点について詳しく解説しています。

>>ツクモのおすすめゲーミングPCだけ知りたい方はこちら

 

ツクモのゲーミングPCの特徴

⭕ コスパの良いゲーミングPCが豊富
⭕ パーツ単体販売もしており、ラインナップが豊富
⭕ カスタマイズで水冷クーラーが選択可能
❌ セールのお得度が低い
❌ 分割金利ゼロ円キャンペーンが開催されない

ツクモの特徴は以上の通りです。

それぞれ詳しく見ていきましょう。

 

コスパの良いゲーミングPCが豊富

ツクモのゲーミングPCはコスパが良いモデルが豊富です。

価格はかなり安く、20万円以下でもハイエンドなゲーミングPCが購入できます。

特にミドルスペックのゲーミングPCのコスパに優れていて、初めてゲーミングPCを買う初心者の方などにおすすめです。

 

パーツ単体販売もしており、ラインナップが豊富

ツクモはゲーミングPCだけでなく、パーツ単体での販売も行っています。

そのため他のBTOメーカーにはないパーツを採用したゲーミングPCを取り扱っています。

また、小型ケースモデルのゲーミングPCもCPUやグラフィックボードから細かく選ぶことができるため、省スペースのゲーミングPCが欲しい方にもおすすめです。

CPUやグラフィックボードだけでなく、チップセットも選べるところがポイントです。

 

カスタマイズで水冷クーラーが選択可能

一部のハイエンドゲーミングPCでは、カスタマイズによる水冷式クーラーが選択できます。

ハイエンドゲーミングPCでは静音性・排熱性能の問題で水冷化がほぼ必須であり、通常ファンでは音がうるさい・部屋が異常に暑くなるといった問題が生じます。

水冷式クーラーを取り扱っているBTOメーカーは数少なく、ツクモではそれが可能です。

 

セールのお得度が低い

ツクモは他の大手BTOメーカーほどお得なセールが開催されません。

大幅な値引きはあまりなく、一部パーツのアップグレードがあるぐらいです。

ツクモはもともとゲーミングPCの価格が安いことを考えれば気になりませんが、セールのお得さという点では低くなっています。

 

分割金利ゼロ円キャンペーンが開催されない

ツクモでは分割金利ゼロ円キャンペーンが開催されません。

ゲーミングPCは高額なため、多くのBTOパソコンメーカーでは分割金利手数料が無料になるキャンペーンがほぼ常時開催されています。

一括で支払うのと総額が変わらないため、月々3000円~で最新のゲーミングPCが購入できるため、とてもおすすめのキャンペーンです。

これが開催されませんので、ツクモでは一括で購入するか、金利アリの分割支払いで購入するしかありません。

購入負担を考えると、大きなデメリットと言えるでしょう。

 

ツクモ(G-GEAR)のおすすめゲーミングPCランキング【2020年最新版】

ツクモ(G-GEAR)のおすすめゲーミングPCランキング【2020年最新版】は以下の通りです。

それぞれ詳しく見ていきましょう。

気になるモデル名をクリックすると解説にジャンプできます。

 

G-GEAR GA7A-F194/T(ツクモ)

・Windows 10 Home

・Ryzen 7 3700X

・GeForce RTX 2070 SUPER

・ 16GB DDR4 SDRAM

・240GB SATAIII SSD / 1TB HDD

¥159,800円(+税)

ポイント

CPUに「Ryzen 7 3700X」を、グラフィックボードに「GeForce RTX 2070 SUPER」を搭載した、コストバランスの良いモデルです。ハイエンドに近いミドルスペックのゲーミングPCで、安いのに高性能なAMD製CPUを採用しています。メモリは16GBとゲーミングに最適な容量で、ストレージも十分です。光学ディスクはDVDスーパーマルチが搭載されているので、外付けドライブも必要なく、カスタマイズせずそのまましっかり使えるゲーミングPCです。

G-GEAR mini GI7J-C194/T(ツクモ)

・Windows 10 Home

・Core i7-9700K

・GeForce RTX 2070 SUPER

・ 16GB DDR4 SDRAM

・240GB SATAIII SSD / HDDなし

¥154,800円(+税)

ポイント

CPUに「Core i7-9700K」を、グラフィックボードに「GeForce RTX 2070 SUPER」を搭載した、小型ゲーミングPCです。ケースサイズは183(W)x390(D)x300(H)mm。通常デスクトップと比べると性能は劣りますが、小型でカジュアルに使うのに最適な性能を持っています。ケースサイズの問題から、光学ディスクドライブやHDDは非搭載となっているため、必要に応じて追加購入する必要があるでしょう。

G-GEAR neo GX9J-C201/ZT(ツクモ)

・Windows 10 Home

・Core i9-10900K

・GeForce RTX 2080 SUPER

・ 16GB DDR4 SDRAM

・500GB NVMe SSD / 1TB HDD

¥259,800円(+税)

ポイント

最新第10世代のCPU「Core i9-10900K」と、グラフィックボードに「GeForce RTX 2080 SUPER」を搭載したハイエンドゲーミングPCで、MODを使ったPCゲームも快適にプレイできます。この性能で30万円以下は破格で、ハイエンドを安く買いたい方におすすめです。カスタマイズで水冷CPUクーラーにできるため、静音性・排熱性能をアップさせることも可能。高速ゲーミングWi-Fiを標準搭載しているので、そのまま無線接続もできます。光学ディスクはDVDスーパーマルチが搭載されているので、外付けドライブも必要ありません。

G-GEAR neo GX7J-B201/ZT(ツクモ)

・Windows 10 Home

・Core i7-10700

・GeForce RTX 2070 SUPER

・ 16GB DDR4 SDRAM

・500GB NVMe SSD / HDDなし

¥199,800円(+税)

ポイント

最新第10世代のCPU「Core i7-10700」と、グラフィックボードに「GeForce RTX 2070 SUPER」を搭載したミドルスペックゲーミングPCで、上の「GX9J-C201/ZT」の下位モデルです。スペックは十分なので、MODを使ったPCゲームも快適にプレイできます。高速ゲーミングWi-Fiを標準搭載しているので、そのまま無線接続もできます。光学ディスクはDVDスーパーマルチが搭載されているので、外付けドライブも必要ありません。

G-GEAR neo GX9A-D194/XT(ツクモ)

・Windows 10 Home

・Ryzen 9 3950X

・GeForce RTX 2080 SUPER

・ 16GB DDR4 SDRAM

・500GB NVMe SSD / 2TB HDD

¥299,800円(+税)

ポイント

最高峰のCPU「Ryzen 9 3950X」と、グラフィックボードに「GeForce RTX 2080 SUPER」を搭載したハイエンドゲーミングPCで、MODを使ったPCゲームも快適にプレイできます。AMD製CPUのRyzen9シリーズは、intelのCore i9シリーズより性能が高く、AMD製CPUはここ数年Intel製CPUを凌駕しています。ランキングの中で最も性能が高いモデルですが、通常PCゲームではオーバースペックになりがちな点と、コスパの観点から5位となっています。光学ディスクはDVDスーパーマルチが搭載されているので、外付けドライブも必要ありません。

ツクモのおすすめゲーミングPCまとめ

ツクモ(G-GEAR)のおすすめゲーミングPCについて詳しく紹介しました。

ツクモのゲーミングPCはコスパの良いモデルが豊富で、パーツ単体での販売も行っています。

但しツクモでは分割金利無料キャンペーンが開催されないため、購入負担が大きいです。。

セールもお得感が低く、良いゲーミングPCが揃っているのに購入負担が大きいため選びにくいBTOメーカーとなってしまっています。

-ゲーミングPCのメーカー

© 2020 naolog