パソコン、自動車、ガジェットなどを扱う雑記ブログ

naolog

ゲーミングPC

目ぼしをつけたゲーミングPCの構成が問題ないか確証を得る方法

Configuration of gaming PC

「ゲーミングPCを購入したいけど、どんなパーツ構成のモデルを買おうか悩んでいる」
「目ぼしいゲーミングPCを見付けたけど、本当にそのパーツ構成で大丈夫なのか確証が欲しい」

この記事では、こんな悩みが解決できます。

この悩みを持っているあなたは、きっとゲーミングPCを初めて購入するか、自信がない方でしょう。

ここでは

  • 長く使えるゲーミングPCのおすすめ構成
  • 見付けたゲーミングPCの構成に問題がないか判断する方法

この2点について、専門用語をできるだけ少なく、わかりやすく解説していきます。

 

長く使えるゲーミングPCのおすすめ構成

OS Windows 10 Home 64ビット
CPU intel Core i7-8700
メモリ 8GB DDR4 SDRAM
グラフィック GeForce RTX2060 6GB
ストレージ 250GB SSD + 1TB HDD
電源容量 650W

この表は【詳しいことはわからんので、基準ぐらいのゲーミングPCが欲しい方へ】でも紹介した、今ゲーミングPCを購入する場合の基準となる構成表です。

せっかくゲーミングPCを購入するのですから、長く使いたいですよね。

それなら最低限この基準ぐらいの構成は確保しておくべきです。

もちろんもっと性能が低いパーツ構成で、安いモデルは存在しますし、当ブログでも安いゲーミングPCをいくつか紹介しています。

Cheap desktop gaming PC
超安い価格で買える最高のデスクトップゲーミングPC【最強コスパ】

デスクトップゲーミングPCの価格は平均10~20万円で、決して安い金額ではありません。 ゲーミングPC初心者の方なら、本当にそんな値段するの?ぼったくりじゃないの?とさえ思うでしょう。 『そこまで高いお金を出したくない。 もっと安い値段のデ ...

続きを見る

Cheap notebook gaming PC
超安い価格で買える最高のノートゲーミングPC【最強コスパ】

『そこまで高いお金を出したくない。 もっと安い値段のノートゲーミングPCはない? それも安物買いの銭失いにならない、当分使えるやつで』 この記事ではこんな希望に沿ったノートゲーミングPCを紹介します。 ここでは 安いデスクトップゲーミングP ...

続きを見る

しかし、性能進化のスピードがとても早いゲーミングPCにおいて、安くて低い性能のゲーミングPCはとても寿命が短いです。

不自由なく使えるのはせいぜい2~3年でしょう。

そう考えると、はじめから上の基準構成表ぐらいのゲーミングPCを用意しておいた方が、もっと何年も快適に使っていけますから、トータルコストで考えた時にコスパも良いですし、ストレス無く快適に使えるので、後悔も少ないはずです。

Man holding a head
【実話】ゲーミングPCで後悔した11件の経験談|全解決策も紹介

ゲーミングPCは高い買い物です。 失敗しないように、後悔しないように注意して買ったはずなのに「ああしておけば良かった」、「これは不要だった」なんて話が誰しもあります。 そこで今回の記事では 先駆者たちがゲーミングPCを購入して後悔したこと、 ...

続きを見る

事実私が直接周囲のゲーミングPCユーザーにインタビューしたこの記事においても、ゲーミングPC購入で最も後悔した事例が多かったのが「もっと高いスペックを買えばよかった」という内容なのです。

 

見付けたゲーミングPCの構成に問題がないか判断する方法

目ぼしを付けたゲーミングPCの構成に問題がないか判断するには、あなたがそのゲーミングPCで何をしたいかで判断すると一番わかりやすいでしょう。

  • プレイするゲームが決まっている⇒ゲームの公式サイトで推奨スペック構成を確認する
  • イラストやCG制作ソフトを使いたい⇒使う予定のイラスト・CG制作ソフトの動作スペック構成を確認する

このように調べることができます。

しかし

「色々なゲームを遊べるゲーミングPCを探している、MODも使うかもしれない」

このような漠然としたイメージの方は何を基準に構成を選べば良いか悩んでしまい、なかなか確証が得られないかもしれません。

ですから、まずは自分が思い描くゲーミングPC像に最も近い使い方を、ざっくりで構わないので見付けてみてください。

そしてその使い方ができるゲーミングPCの構成と、あなたが見付けたゲーミングPCの構成の性能を比較すれば、あなたが見付けたゲーミングPCで問題がないか判断できるでしょう。

Desktop Gaming PC
目的で選ぶデスクトップゲーミングPCガイド|最新から激安まで

デスクトップゲーミングPCを目的別にピックアップし、まとめました。 膨大な数があるデスクトップゲーミングPCの中から、あなたの目的に合ったおすすめモデルを探し出すためのまとめページです。 種類が多すぎてどれを選べば良いかわからない、無駄にな ...

続きを見る

Note Gaming pc
目的で選ぶノートゲーミングPCガイド|最新から激安まで

ノートゲーミングPCを目的別にピックアップし、まとめました。 膨大な数があるノートゲーミングPCの中から、あなたの目的に合ったおすすめモデルを探し出すためのまとめページです。 種類が多すぎてどれを選べば良いかわからない、無駄にならない丁度良 ...

続きを見る

 

ゲーミングPCの性能構成を比較する方法

ゲーミングPCの構成を比較する際に注目するポイントは

・グラフィックボード(GPU)の性能
・CPUの性能
・メモリ容量
・SSDかHDD

この4つの性能を比較すれば良いです。

この4つ以外のパーツ構成は、これらが決まれば自ずと決まってきますから、この4点にだけ注目すればOKです。

※自作する場合は他のパーツ構成も確認して、近い物か上回るものを用意しましょう。

グラフィックボードの性能比較は『GPU性能比較|ドスパラ公式』や『GPU性能比較|BTOパソコンミニ工房』がわかりやすくおすすめです。

グラフィックボードがモデル別にスコア数値で比較されているので、目安となるゲーミングPCと、あなたが見付けたゲーミングPCそれぞれに搭載されているグラフィックボードの性能を比較してみてください。

CPUの性能比較は『CPU性能比較|ドスパラ公式』や『CPU性能比較|BTOパソコンミニ工房』を使うと比較しやすいでしょう。

メモリ容量は最低でも8GB、できれば16GB必要ですから、十分に足りているか比較する必要があるでしょう。

SSDとHDDは好みですが、SSDは起動やロード(ゲーム含)がHDDとは比較にならないほど早いので、快適で便利です。

SSDはHDDより高額ですし、HDDほど大容量のものはありません。

こっちの方が安いじゃんと思ってよく見てみると、そちらはHDDのみ搭載ということはよくありますから、しっかり確認して比較してみましょう。

 

まとめ

はじめてゲーミングPCを購入する、ゲーミングPCに不慣れな方にとって、パーツ構成を考えるのはとても難しく、苦痛でしょう。

安い買い物ではないので、妥協はしたくないですしね。

この記事で紹介した構成項目を比較すれば、きっと価格差がある理由やどちらを買うべきかが見えてくるはずです。

考えるのが面倒な方は【詳しいことはわからんので、基準ぐらいのゲーミングPCが欲しい方へ】で基準を満たすゲーミングPCを紹介していますから、それをそのまま購入すれば間違いはありません。

-ゲーミングPC
-

Copyright© naolog , 2019 All Rights Reserved.