広告

GALLERIA XA7R-R47TSのレビュー | 7800X3D搭載モデル

(機材貸出元:株式会社サードウェーブ)

GALLERIA XA7R-R47TS 7800X3D搭載【ドスパラ】

ガレリア
OSWindows 11 Home
CPURyzen 7 7800X3D
GPUGeForce RTX 4070 Ti SUPER 16GB
メモリ16GBメモリ DDR5
ストレージ1TB Gen4 SSD
電源800W (80PLUS TITANIUM)
価格(税込)¥396,980 36回まで分割手数料無料
2024年06月07日(金)時点

GALLERIA XA7R-R47TS 7800X3D搭載のレビューをしていきます。

GALLERIA XA7R-R47TS 7800X3D搭載は、「Ryzen 7 7800X3D」と「GeForce RTX 4070 Ti SUPER 16GB」が搭載された、ハイエンドゲーミングPCです。

このレビューでは、GALLERIA XA7R-R47TS 7800X3D搭載の外観検証やベンチマーク計測を行い、実際にはどの程度のゲーミング性能があるのかを検証していきます。

> ゲーミングPCの実機レビュー記事一覧

GALLERIA XA7R-R47TSの外観・サイズ・構造

GALLERIA XA7R-R47TS 7800X3D搭載のレビュー
本体サイズ220(幅)×440(奥行き)×480(高さ) mm
入出力ポート前面:USB 3.2 Gen1 Type-A x4 背面:USB 2.0 ×4 、USB 3.2 Gen1 Type-A ×5、USB 3.2 Gen2 Type-C ×1、HDMI x1,DisplayPort x3
光学ドライブなし
無線LANなし
Bluetoothなし
引用元:GALLERIA XA7R-R47TS 7800X3D搭載 製品仕様

GALLERIA XA7R-R47TSは、フルタワーの大型ケースです。
デスク上に設置すると圧迫感があり、スペースをとってしまうので、足元などに設置するのが良いでしょう。

入出力ポートは充実していますが、このモデルはグラフィックボード(GeForce RTX 4070 Ti SUPER 16GB)が搭載されているため、映像出力は必ずグラフィックボードに接続しましょう。

光学ドライブ・無線LAN(Wi-Fi)・Bluetoothはいずれも標準搭載されていませんが、オプションで付けることができます。

正面・上部構造と入出力ポート

GALLERIA XA7R-R47TS 7800X3D搭載のレビュー

前面上部には以下の入出力ポートがあります。

  • USB 3.2 Gen1 Type-A x4
  • サウンド端子

本体上部は全面排熱口になっているので、物を置かないようにしましょう。

前面上部のUSBポートは4つもあるので、ほとんどの方はこの4つのみで事足りるかもしれません。

背面構造と入出力ポート

GALLERIA XA7R-R47TS 7800X3D搭載のレビュー

GALLERIA XA7R-R47TSの背面には多数の入出力端子、排気口があります。

背面はできるだけ壁から離して設置しましょう。

ケース本体左側はクリアパネルになっていますので、中に埃が溜まっていないか確認することもできます。

サイドパネルを外す際のネジは本体背面にあります。

GALLERIA XA7R-R47TS 7800X3D搭載のレビュー

GALLERIA XA7R-R47TSの背面には以下のポートが搭載されています。

  • USB 2.0 ×4
  • USB 3.2 Gen1 Type-A ×5
  • USB 3.2 Gen2 Type-C ×1
  • 有線LANケーブル接続
  • スピーカー出力
  • マウス/キーボード用接続ポート

USBポート付近にHDMIポートがありますが、使用不可シールで塞がれています。
GALLERIA XA7R-R47TSではグラフィックボードからモニター出力するため使いません。

ここに接続してしまい、モニターが表示されないトラブルもよくありますので注意しましょう。
モニター出力は下方にあるグラフィックボードに接続する必要があります。

  • HDMI ×1
  • Displayport ×3

同時に接続(DisplayportとHDMIなど)することで、マルチディスプレイで使用することもできます。
Displayportの方が出力性能が高いです。

ケース内部構造

GALLERIA XA7R-R47TS 7800X3D搭載のレビュー

GALLERIA XA7R-R47TSのサイドパネルを外した内部構造です。

左側面のサイドパネルを外せばパーツが確認できます。

電源ユニットは右側面のパネルを外すと確認できます。

パーツを増設するゆとりはありますが、事前に設置スペースと電源容量を必ず確認しましょう。

公式販売店はこちら

GALLERIA XA7R-R47TSのベンチマーク

GALLERIA XA7R-R47TS 7800X3D搭載を様々なベンチマークソフトで実測値計測してみました。

  • 3DMARK:グラフィック性能計測
  • CINEBENCH:PCの総合性能
  • FF14:FF14がどんな環境で動作できるか
  • FF15:高負荷PCゲームがどの環境で動作するか

更にベンチマークソフトはありませんが、スコアを踏まえFPSゲームのプレイ環境検証を行います。

3DMARK Time Spy

GALLERIA XA7R-R47TS 7800X3D搭載の3DMARKベンチマーク

GALLERIA XA7R-R47TSの3DMark TimeSpyでのベンチマーク計測結果は21,015でした。

GPUスコアCPUスコア
GALLERIA XA7R-R47TS
(GeForce RTX 4070 Ti SUPER)
23,86612,532
GALLERIA XA7C-R47T
(GeForce RTX 4070 Ti)
22,46112,049
GALLERIA RM5C-R46T
(GeForce RTX 4060 Ti)
13,25311,935
GeForce RTX 3060Ti 搭載モデル11,44313,042
GeForce RTX 3060 搭載モデル8,3818,743

NVIDIAグラボを搭載した他機種とのスコア比較です。

GPU・CPUともに高いスコアを獲得しており、高い水準でバランスの良い構成となっています。

CINEBENCH

GALLERIA XA7R-R47TS 7800X3D搭載のCINEBENCHベンチマーク
GPU23,998 pts
CPU(マルチコア)1,007 pts
CPU(シングルコア)111 pts

CINEBENCH 2024での、GPU・CPUそれぞれのスコアです。

ここではCPUがAMD Ryzenであるため、シングルコアよりマルチコア動作時が優れています。

FF14 黄金のレガシー ベンチマーク

GALLERIA XA7R-R47TS 7800X3D搭載のFF14ベンチマーク

GALLERIA XA7R-R47TSのFF14 黄金のレガシーベンチマークの計測結果です。

4K・最高品質・フルスクリーンモードで計測をし、AMDのCPUですので、FSRを適用しています。

最高設定で「とても快適」の評価を得られているので、4Kの高画質でFF14 黄金のレガシーが快適にプレイ可能です。

また、FF14以外のMMORPGも同様に、快適にプレイが可能でしょう。

FF15 ベンチマーク

GALLERIA XA7R-R47TS 7800X3D搭載のFF15ベンチマーク

GALLERIA XA7R-R47TSの、FF15 ベンチマークの計測結果です。

4K・高品質・フルスクリーンモードで計測をし、「とても快適」の評価を得られました。

FF15は要求スペックがとても高いため、FF15のベンチマークは高グラフィックゲーム用のベンチマークソフトとして利用されます。

今後発売される最新の高グラフィックゲームも4Kでプレイが可能であると判断できます。

また、MODを導入してのプレイも十分に可能でしょう。

FPSゲームの平均フレームレート

GeForce RTX 4070 Ti SUPERのフレームレート
 フルHDWQHD4K
 低品質普通最高低品質普通最高低品質普通最高
APEX700.7517.6334.4599.6425.9252.2445.8300.9156
Fortnite691.5508.8326.1540.4376211.7377.6249.6121.5
Overwatch 2
665.3484.3303.4605.1430.6256.2511.2352.3193.4
Valorant898.7741.9585.1824646.5468.9773.9591.1408.2
PUBG617.2441.2265.2522.6361.6200.5377.6249.6121.5
COD:BOCW566.7397.7229.1482.1329.2176.2316.7205.294.2

GALLERIA XA7R-R47TSに搭載されている、「GeForce RTX 4070 Ti SUPER」のフレームレート平均値を、FPSゲーム別にまとめました。

FPSゲームをプレイするために理想とされる、120fpsを下回る数値は赤くマーキングしています。

FPSゲームはグラフィックよりフレームレートを重視するべきで、GALLERIA XA7R-R47TSでFPSゲームをプレイする場合は、フルHDの最高設定やWQHDの普通設定がおすすめです。

GALLERIA XA7R-R47TSのレビュー総評

GALLERIA XA7R-R47TS 7800X3D搭載のレビュー検証結果をまとめると以下の通りです。

  • 足元設置での利便性が高いケースを採用
  • 最新ゲームを4K画質でプレイ可能
  • 高負荷MODを導入できる

GPUの「GeForce RTX 4070 Ti SUPER」は性能がとても高く、4Kでのゲームプレイにも対応しています。

多ジャンルの最新ゲームを、最高の環境でプレイしていきたい方におすすめのモデルです。

公式販売店はこちら

  • この記事を書いた人
アバター画像

ナオ

ゲーミングPC情報サイト「naolog」の管理人です。学生時代から自作ゲーミングPCを趣味にし、初めてプレイしたオンラインゲームは"ウルティマオンライン"です。MODを導入して"Cities: Skylines"や"スカイリム"、スポーツゲームなどで遊んでいます。アイコンは手持ちのゲーミングPCを利用してAIにて作成したもので、残念ながら管理人の外見とは関係ありません。

-ゲーミングPCレビュー