【ガレリア GCR2080RNF-E レビュー】ドスパラのハイエンドゲーミングPC

ガレリア GCR2080RNF-E

ガレリア GCR2080RNF-Eのレビューをしていきます。

ガレリア GCR2080RNF-EはゲーミングノートPCながら「GeForce RTX 2080 GDDR6 8GB」を搭載したハイスペックモデル。

ディスプレイが17.3インチとサイズが大きいので、ビジネス・プライベートの持ち運び用としては少し厳しいです。

デスクトップを置く場所がない、自宅でゲーミングノートPCをメインで使いたい方におすすめです。

レビュー項目

  • 外観:サイズ、入出力ポート、排気口の位置など
  • スペック検証:ベンチマークソフトによる検証
  • 総評:性能、価格からコスパの良さ、おすすめ度を決定

ガレリア GCR2080RNF-E(ドスパラ)

・Windows 10 Home 64bit

・Core i7-9750H

・GeForce RTX 2080 GDDR6 8GB

・16GB DDR4 SO-DIMM

・1TB NVMe SSD / HDD 無し

¥329,980円(+税)

48回分割手数料無料キャンペーン適用時⇒月々税込¥7,600円

 

ガレリア GCR2080RNF-Eの外観・内部構造

ガレリア GCR2080RNF-Eの外観・内部構造の特徴は以下の3点。

  • ディスプレイサイズは17.3インチ(240Hz)
  • RGB-LEDのキーボードバックライトを自由にカスタム可能
  • Wi-Fi 6 AX200 を搭載し、有線と同等速度で無線通信が可能

ガレリア GCR2080RNF-Eはリフレッシュレート240Hzの大画面を備えたハイスペックゲーミングノートPCです。

バックライトはRGBカラー調節が可能で、自由な配色に調節できます。

有線でのインターネット接続も可能ですが、超高速なWi-Fi 6 AX200を備えているため、無線接続でオンラインゲームのプレイも可能です。

 

ガレリア GCR2080RNF-Eの正面

ガレリア GCR2080RNF-E

本体サイズは「398.5(幅)× 272(奥行き)28.15(高さ 最薄部) mm」

重さはバッテリー込みで約2.7kgです。

サイズやスぺックの割には軽量ですが、頻繁な持ち運びでは厳しいかもしれません。

「出張時にホテルでゲームをしたい」ぐらいでしたら問題ないですが、カフェで使うには適していません。

光学ドライブは非搭載なので、必要な場合は外付け光学ドライブ(2000円程度)を用意しておくと良いでしょう。

 

ガレリア GCR2080RNF-E

ディスプレイはノングレア(非光沢)

17.3インチの大画面かつ240Hzの高いリフレッシュレートを誇ります。

FPSやMMOはもちろん、高グラフィックゲームでも滑らかな描写が可能です。

キーボードにはRGB-LEDのバックライトが採用されており、配色が自由に設定可能です。

キーは光学式スイッチを採用したゲーミングキーボードです。

Steamが最初からインストールされており、ステッカーが張り付けられています。

 

ガレリア GCR2070RGF-QC-Gの側面

ガレリア GCR2080RNF-E

ガレリア GCR2080RNF-Eの左側面には以下のポートが搭載されています。

  • ケンジントンロック
  • 有線LANポート
  • HDMIポート
  • Mini DisplayPort
  • USB 3.1 Gen2 type-A
  • USB 3.1 Gen2 type-C
  • イヤホンジャック
  • マイクジャック

HDMIとMini DisplayPortが搭載されているので、大画面に接続して疑似デスクトップとしても使用できます。

USBポートは高速のUSB3.1ですから、動画など大容量ファイルの移動やコピーもスムーズに行うことができます。

 

ガレリア GCR2080RNF-E

ガレリア GCR2080RNF-Eの右側面には以下のポートが搭載されています。

  • SDカードリーダー(SDXC対応)
  • USB 3.1 Gen1 ×2

SDカードリーダーが標準搭載されているので、デジカメやビデオカメラで撮影したデータを取り込む際に便利です。

USBポートは左右合計3つですから、外付デバイスを接続するには十分でしょう。

 

ガレリア GCR2080RNF-Eの背面

ガレリア GCR2080RNF-E

ガレリア GCR2080RNF-Eの背面は排熱口しかありません。

通常ゲーミングノートPCでは、背面にUSBポートや電源入力を配置している事が多いです。

ガレリア GCR2080RNF-EはCPUとGPUが高性能なため内部の発熱量が多く、背面も全体的に排熱機構としていると思われます。

 

ガレリア GCR2080RNF-E

ガレリア GCR2080RNF-Eの裏面も全体的に排熱口が備えられています。

ゲーミングノートPCは排熱口を備える面が少なく、裏面が全体的に排熱構造になっている事が多いです。

そのため、布団の上や絨毯の上など排熱口を塞いで使用すると熱暴走に繋がります。

テーブルの上では背面が少し底上げされる形で排熱処理をするので、裏面を塞がないようにして使用しましょう。

ガレリア GCR2080RNF-Eをキャンペーンでお得に購入

 

ガレリア GCR2080RNF-Eのベンチマーク実測値

ガレリア GCR2080RNF-Eを様々なベンチマークソフトで実測値計測してみました。

  • 3DMARK:グラフィック性能計測
  • VRMARK:VR性能計測
  • FF14:FF14がどんな環境で動作できるか
  • FF15:高負荷PCゲームがどの環境で動作するか
  • DQ10:要求スペックの低いドラクエ10でどんな性能を発揮するか

それぞれのベンチマークは以上の内容の目安となります。

 

ガレリア GCR2080RNF-Eの3DMarkベンチマークスコア

ガレリア GCR2080RNF-Eの3DMarkベンチマークスコア

ガレリア GCR2080RNF-Eの3DMark TimeSpyでのベンチマーク計測結果は9001でした。

ゲーミングノートPCで9001はかなり高いスコアであり、CPUとGPUの性能の高さが伺えます。

 

ガレリア GCR2080RNF-Eの3DMarkベンチマークスコア

9001というスコアを他のゲーミングPCと比較したグラフです。

この表からガレリア GCR2080RNF-Eの性能を読み取ると、「2020年モデルのゲーミングノートPC平均値以上、2020年モデルのデスクトップゲーミングPC平均値以下」となります。

ゲーミングノートPCは薄さ・重量・サイズが重要視されるため、パーツの性能を落とし最適化されます。

そのためどうしてもデスクトップPCに比べ性能は劣ってしまいます。

しかしガレリア GCR2080RNF-EはミドルスペックのデスクトップゲーミングPCに匹敵する性能を持っているため、ゲーミングノートPCとして超ハイスペックであると言えます。

ガレリア GCR2080RNF-Eをキャンペーンでお得に購入

 

ガレリア GCR2080RNF-EのVRMarkベンチマークスコア

ガレリア GCR2080RNF-EのVRMarkベンチマークスコア

ガレリア GCR2080RNF-EのVRMarkでのベンチマーク計測結果は6859でした。

VRMarkはVRゲームがプレイできるかどうか調査するベンチマークソフトです。

VRMarkによるVRゲームプレイ可否の判断基準は5000であり、VRMarkのスコアが5000以上ならVRゲームプレイ可能な「VR Ready」の扱いとなります。

ガレリア GCR2080RNF-Eは5000を大きく上回るスコアを出しているので、VRゲームも快適にプレイできる事がわかります。

 

ガレリア GCR2080RNF-Eのファイナルファンタジー14ベンチマークスコア

ガレリア GCR2080RNF-EのFF14漆黒のヴィランズスコア

ガレリア GCR2080RNF-EにてFF14漆黒のヴィランズVerのベンチマークスコアは15517で非常に快適でした。

計測条件はDirectx11の最高解像度でフルスクリーンモードです。

FF14はMMORPGの中でも高いグラフィックを誇るゲームであり、FF14が快適に動作するなら他のMMORPGも快適に動作します。

15517はとても高いスコアなので、一瞬の判断な必要な高難易度コンテンツもガンガン攻略していけるはずです。

 

ガレリア GCR2080RNF-Eのファイナルファンタジー15ベンチマークスコア

ガレリア GCR2080RNF-EのFF15ベンチマークスコア

ガレリア GCR2080RNF-EにてFF15のベンチマークスコアは9347で、とても快適の評価でした。

計測条件は高品質のフルスクリーンモードです。

今からFF15のためにゲーミングPCを購入する方は少ないと思いますが、FF15のPC版はその要求スペックのあまりの高さからネタにされるほど。

一方でFF15のベンチマークソフトで高いスコアが出れば、他のPCゲームのほとんどで快適にプレイできると考えられます。

また、PC版FF15の高品質設定は非常に負荷が高いため、MODを使ったPCゲームプレイができるかどうかの目安にもなります。

ここではFF15のベンチマークソフトで高い評価を得られているので、ガレリア GCR2080RNF-EはゲーミングノートPCながらMODを導入したPCゲームプレイが可能と言えます。

 

ガレリア GCR2080RNF-Eのドラゴンクエスト10ベンチマークスコア

ガレリア GCR2080RNF-EのDQ10ベンチマークスコア

ドラクエ10はゲーミングPCではない通常PCでもプレイできるぐらい軽いゲームです。

ここまでのベンチマーク結果で高い評価を得られたガレリア GCR2080RNF-Eでは、当然最高品質で快適にプレイができます。

混雑した町や激戦の戦闘でもしっかり動作するでしょう。

ガレリア GCR2080RNF-Eをキャンペーンでお得に購入

 

ガレリア GCR2080RNF-Eのレビュー総評

ガレリア GCR2080RNF-Eのレビューを紹介しました。

ガレリア GCR2080RNF-Eはディスプレイサイズが大きいため頻繁な持ち運びには向きませんが、自宅や出張先では高い性能を発揮するゲーミングノートPCです。

できること

  • すべてのMMORPG、FPSを含むPCゲームの快適プレイ
  • 軽負荷MODを使ったPCゲームプレイ
  • ゲームプレイ動画の録画・配信
  • イラスト制作

できないこと

  • テクスチャ系MODを超大量に使ったPCゲームプレイ

ガレリア GCR2080RNF-Eでできること、できない事を簡単にまとめると以上の通りです。

テクスチャ系MODを超大量に導入するには、GPUを複数搭載するなど限られたデスクトップPCにしかできません。

これを実現したい方は一部でしょうから、ほとんどできない事はないと考えても良いです。

ガレリア GCR2080RNF-Eは様々なPCゲームを快適にプレイしたい、ゲーミングノートPCの上位モデルが欲しい方におすすめです。

ドスパラで開催中のキャンペーン!

  • キャッシュレス優待セール(~5/28)
  • 抽選で1000名にAmazonギフト券プレゼント
  • 最大48回まで分割手数料無料【クレジットカード不要】

キャンペーン以外のお得情報

  • ドスパラポイントを使ってSteamでゲームが買える

今ならキャンペーン開催中!

ガレリア GCR2080RNF-Eをお得に購入する

-ゲーミングPCの実機レビュー

© 2020 naolog