【2022年最新】高性能で安いおすすめゲーミングPC

2019年3月13日

安いゲーミングPC

安いけどしっかり高性能なゲーミングPCを特集しています。

  • きちんとゲームが遊べて、できるだけ安いゲーミングPCがほしい
  • 安すぎるゲーミングPCを選んでも良いのか不安
  • 安いセットではいくらになるか知りたい

以上の内容です。

この記事ではデスクトップゲーミングPCを紹介しています。

> 高性能で安いおすすめゲーミングノートPC

安いゲーミングPCを購入するときの注意点

安いゲーミングPCのスペック

  • CPU:Core i5/Ryzen 5
  • GPU:GTX1650
  • メモリ:8~16GB
  • SSD:256GB NVMe SSD以上

高性能で安いゲーミングPCを求める場合に、最低限必要なスペックです。

中古パソコンにはこれ以下のモデルが多数ありますが、中古パソコンは故障リスクが高いためおすすめしません。

BTOパソコンショップで購入する

ゲーミングPCを安く購入するなら、BTOパソコンショップで購入するのがおすすめです。

BTOとは「Build To Order」の略で、受注生産を意味します。

在庫を抱えないのでゲーミングPCを安く販売できるわけです。

家電量販店や大手通販サイトでもゲーミングPCは販売されていますが、それらは既製品のため割高です。

特に家電量販店での購入は使う事のない不要なソフトがたくさん入って、お得なモデルとして高めの価格で売られている事が多いので、おすすめできません。

Amazonの激安ゲーミングPCには手を出さない

Amazonで販売されている激安ゲーミングPCには手を出してはいけません。

メーカーが販売するゲーミングPCなら問題はないですが、ゲーミングPCとは名ばかりのゲームがまともに動作しない激安中古ゲーミングPCが多数出品されています。

これらは購入してもゲームは一切動作せず、安物買いの銭失いになる可能性がとても高いです。

セールの台数限定モデルを狙う

BTOパソコンメーカーのストアでは、頻繁にセールやキャンペーンが開催されます。

しかしセールだからといってすべてが安いわけではなく、割引率の少ないセールも開催されます。

サマーセール・ボーナスセール・年末年始セールなどホリデーシーズンのセールが割引が大きくとてもお得です。

それ以外のタイミングでゲーミングPCを購入するなら、「台数限定セール」は割引率が大きくおすすめです。

ただし台数限定セールは割引が大きく安く見えますが、他のメーカーの同スペック品と比べても安くなっているか確認することが重要です。

中古ゲーミングPCは安いが壊れやすい

長く使いたいなら、いくら安いとはいえ中古品はおすすめしません。

PCのパーツは消耗品で、使えば使うほど故障しやすくなります。

中古PCのパーツは新品からの使用期間もわかりませんし、今後どれだけ使えるかも不明です。

中古品なら販売から半年~1年経過すれば補償から外れます。

できるだけ長期間使いたいなら、新品購入をおすすめします。

高性能で安いおすすめゲーミングPC

Magnate MH 第12世代Core搭載【ドスパラ】

OS:Windows 10 Home 64bit
CPU:Core i5-12400
GPU:GeForce GTX 1650
メモリ:16GB DDR4
ストレージ: 500GB NVMe SSD
電源:450W(80PLUS BRONZE)
価格(税込):¥109,980円
分割払い(税込み):¥3,100円(36回)

このゲーミングPCの特徴

ゲーミングブランド品ではありませんが、グラフィックボードを搭載した一般向けモデルでで、マウスとキーボードが付属しています。
「フォートナイト」「APEX」などの人気FPSが快適にプレイできますが、設定を落とす必要があります
「FF14」「DQ10」「デッドバイデイライト」などのオンラインゲームもとても快適に遊べますが、今後発売されるグラフィック重視のゲームはスペックを満たさない可能性があります。
MODを導入したゲームプレイは難しいですが、動作の軽い「マイクラ」ならある程度のMODに対応できます。

> 今月コスパが最も良いおすすめゲーミングPC

フォートナイトがプレイできる安いゲーミングPC

Magnate MH 第12世代Core搭載【ドスパラ】

OS:Windows 10 Home 64bit
CPU:Core i5-12400
GPU:GeForce GTX 1650
メモリ:16GB DDR4
ストレージ: 500GB NVMe SSD
電源:450W(80PLUS BRONZE)
価格(税込):¥109,980円
分割払い(税込み):¥3,100円(36回)

> フォートナイト(PC版)のスペックとおすすめゲーミングPC

フォートナイトが144fpsでプレイできる安いゲーミングPC

GALLERIA RM5C-R35【ドスパラ】

OS:Windows 10 Home 64bit
CPU:Core i5-12400
GPU:GeForce RTX 3050 8GB
メモリ:16GB DDR4
ストレージ: 500GB NVMe SSD
電源:650W(80PLUS BRONZE)
価格(税込):¥154,980円
分割払い(税込):¥3,200円(48回)

このゲーミングPCの特徴

フォートナイトを「フルHD/高設定以下」で144fpsでプレイできます。
ウルトラ設定では100fpsをやや下回るので、高設定または普通設定でプレイする必要があります。
APEXなど他のFPSゲームも設定を落として高いフレームレートでプレイできるほか、「FF14」「DQ10」「デッドバイデイライト」などのオンラインゲームは快適にプレイできます。
最新PCゲームもプレイでき、高負荷でなければMODにも対応できます。

APEXがプレイできる安いゲーミングPC

Magnate MH 第12世代Core搭載【ドスパラ】

OS:Windows 10 Home 64bit
CPU:Core i5-12400
GPU:GeForce GTX 1650
メモリ:16GB DDR4
ストレージ: 500GB NVMe SSD
電源:450W(80PLUS BRONZE)
価格(税込):¥109,980円
分割払い(税込み):¥3,100円(36回)

> Apex Legends(PC版)のスペックとおすすめゲーミングPC

10万円以下の安いゲーミングPC

mouse DT6-G-1050Ti [ Windows 11 ]【mouse】

OS:Windows 10 Home 64bit
CPU:Ryzen 5 3600
GPU:GeForce GTX 1050 Ti
メモリ:8GB DDR4
ストレージ: 256GB NVMe SSD
電源:500W(80PLUS BRONZE)
価格(税込):¥94,800円
分割払い(税込):¥4,000円(24回)

このゲーミングPCの特徴

半導体不足によるPCパーツ高騰のため、最新モデルで10万円以下のゲーミングPCは存在しません。
アウトレット品なので型落ちのパーツが採用されています。
パーツは中古ではないので故障リスクはありませんが、「高性能で安いおすすめゲーミングPC」に比べ価格差以上に性能の差が大きいです。
1万円の差であまりに大きな性能差があるので、現状おすすめできません。

> 予算10万円以下のおすすめゲーミングPC

パソコン工房の安いゲーミングPC

LEVEL-CP56-LC117-RBX-PPE【パソコン工房】

OS:Windows 10 Home 64bit
CPU:Ryzen 5 5600G
GPU:Radeon RX 6500 XT
メモリ:16GB DDR4
ストレージ: 500GB NVMe SSD
電源:500W(80PLUS BRONZE)
価格(税込):¥120,980円
分割払い(税込):¥3,400円(36回)

このゲーミングPCの特徴

AMDのCPUとGPUを採用した、パソコン工房で最も安いゲーミングPCです。
「フォートナイト」「APEX」などの人気FPSが快適にプレイできますが、設定を落とす必要があります
「FF14」「DQ10」「デッドバイデイライト」などのオンラインゲームもとても快適に遊べますが、今後発売されるグラフィック重視のゲームはスペックを満たさない可能性があります。
「高性能で安いおすすめゲーミングPC」と性能差はないので、パソコン工房を好む方以外はこちらを選ぶ理由はないでしょう。

ゲーミングPCの安いセット一式

購入するもの価格
PC本体(Magnate MH)¥109,980
マウス ※本体付属¥0
キーボード ※本体付属¥0
液晶モニター(Viewsonic VA2418-SMH-7)¥16,830
合計 ¥126,810

高性能で安いおすすめゲーミングPC」をベースにゲーミングPCの安いセットを一式組んでみました。

マウスとキーボードはPC本体に付属しているものをそのまま使用します。

液晶モニターはドスパラでセット購入できる、23.8インチのスピーカー内蔵IPS液晶ディスプレイを選んでいます。

液晶モニターをセット購入するには、Magnate MH 第12世代Core搭載の商品ページの「構成内容を変更する」から、周辺機器を選択し、「Viewsonic VA2418-SMH-7 ドスパラ限定モデル」にチェックを入れるだけです。

その他に必要なものは無く、ゲーミングPCを最も安くセットで購入するなら、この一式で間違いはないでしょう。

  • この記事を書いた人

ナオ

ゲーミングPC比較サイト『naolog』を運営しています!ゲーミングPCの比較やおすすめ品の紹介、気になる知識に関する情報を発信しています!サイトに関する連絡や、管理人へのお問い合わせはDMまたはサイトお問い合わせページからお願いいたしますm(_ _)m

-ゲーミングPCの選び方