パソコン、自動車、ガジェットなどを扱う雑記ブログ

naolog

カー用品 iPhone・iPad

iPhoneを車内モニターやカーナビにミラーリングする方法

更新日:

iPhone Mirroring to CarNavi

iPhoneの画面を車のモニターやカーナビにミラーリングし、ネットワーク機能がない車内のモニターでYoutubeなどの動画を視聴したい。

iPhoneのゲーム画面や写真を車内モニターやカーナビにミラーリングし、同乗者と共有したい。

この記事ではこの目的が達成できます。

ここで紹介する方法によりiPhone画面を車内モニターやカーナビにミラーリングできますが、運転者が注視して事故などに繋がらないよう安全に配慮して自己責任で行ってください。

  • iPhoneを車内モニターやカーナビにミラーリングする場合の注意点
  • Apple carplayでiPhoneを車内モニターやカーナビにミラーリングできるか
  • iPhoneを車内モニターやカーナビにミラーリングする方法

以上3点について掘り下げて解説します。

iPhoneを車内モニターやカーナビにミラーリングする場合の注意点

動画サービスをミラーリングするのは不可能

HuluやAmazonプライムビデオなどの動画サービスを車内モニターやカーナビにミラーリングして視聴したいと考えている方。

残念なら動画サービスはミラーリング非対応(著作権保護、コピーガードのため)のため、できません。

接続しても音声のみ再生し、画面が真っ暗になるだけです。

Youtubeやニコニコ動画はミラーリング可能です。(AbemaTVは非対応)

私はこの事知らをずに車内でミラーリング環境を用意し、動画サービスが再生できず調べた結果この事実を知りました…。

車内で動画サービスを視聴したいなら、iPhoneやiPadを車内モニターやカーナビとBluetooth接続すれば、映像をiPhoneやiPadで再生しながら音声のみ車内スピーカーから出すことができます。

私も現在はこの方法に落ち着いています。

iPhoneを完全にミラーリングするには有線接続しか不可能

iPhoneを車内モニターやカーナビにミラーリングするには、有線接続しか方法がありません。

Apple carplayは一部レシーバーを用いた無線接続が可能ですが、Apple carplayはそもそもミラーリングとは異なり、その詳細については後述します。

ただ仮に無線接続できたとしても、無線接続による遅延問題が発生するため、実用性は低いです。

外部出力によるミラーリングは不安定

iPhoneを車内モニターやカーナビに完全にミラーリングするには外部出力するしか方法がありません。

iPhoneの外部出力については、純正品を使用してもかなり不安定な要素が多いです。

特にiOSのバージョンアップにより突然ミラーリングできなくなる可能性もあることを注意しておく必要があります。

Apple carplayでiPhoneを車内モニターやカーナビにミラーリングできるか

Appla carplayはiPhoneを車内モニターにミラーリングできる機能はなく、ネットワーク機能のないカーオーディオにiPhoneを通じて通信機能を拡張させるものです。

Apple carplay機能がついたカーナビは発売されておらず、カーオーディオのみに搭載されている機能です。

日本国内ではケンウッドやカロッツェリアが代表的で、一部中華オーディオにも搭載されていますが動作が不安定すぎておすすめできません。

また、iPhoneは常に通信状態になるため、少ないデータ通信量で契約しているとすぐに上限になってしまいます。

Appla carplayはiPhoneと接続するが、限られたアプリしか対応していないため、動画視聴などはできません。

  • 電話
  • 標準メッセージ(LINE不可)
  • ミュージック
  • マップ(Appleマップ、Googleマップ)

日本で有効なApple carplay対応アプリは以上4つしかありません。

その他のApple carplay対応アプリは以下の通りで、今後追加される可能性もありますが、動画系の視覚を専有するアプリは軒並み外れていることから、安全面を配慮し今後も追加されないかもしれません。

iPhone Carplay App Lineup

Carplay対応アプリ一覧

iPhoneを車内モニターやカーナビにミラーリングする方法

iPhoneをミラーリングする接続方法はHDMI接続と、コンポジット接続の2種類があります。

これは現在使っている、またはこれから購入予定のモニターやカーナビがどちらに対応しているかで決める必要があります。

ここを重視して選ぶ場合は、HDMI接続の方が簡単、画質も良い、接続が安定するのでおすすめです。

但し私はコンポジット接続をしているし、致命的な画質でもないので、環境によって選択すれば大きな問題はありません。

iPhoneをミラーリングするための純正周辺機器は、高額にも関わらずとても評判が悪いので、安い社外品を選んでいます。

HDMI接続で出力する方法

iPhone Mirroring to CarNavi

HDMI接続でミラーリングする場合は

これ1本あれば可能です。

iPhoneのライトニングケーブルと同様に接続し、モニター・カーナビ側のHDMI入力端子に接続します。

USB端子をUSB充電用ポートに接続しておけば、同時に充電も可能になります。

コンポジット接続(赤白黄)で出力する方法

iPhone Mirroring to CarNavi

コンポジット接続によるミラーリングは、HDMI接続に比べ少し複雑です。

iPhoneを直接コンポジット出力するケーブルは発売されていないので、HDMI出力しコンポジットへ変換しなければいけません。

また、コンポジット接続対応のモニター・カーナビの場合コンポジット入力拡張ケーブルがオプション扱いになっており、追加でケーブルを購入しなければならない場合が多いです。

私が使用しているのは以下の製品です。

この3つに加え、私はイクリプスのカーナビを使用しているので

このケーブルを使ってカーナビにビデオ入力端子を拡張しています。

 

-カー用品, iPhone・iPad
-,

Copyright© naolog , 2019 All Rights Reserved.