PUBGはどのくらいの値段のゲーミングPCを買えば快適に遊べるか

パソコン、ゲーム、VRなどの最新技術、自動車や海外ショッピングなどのお得情報を扱う総合ブログ

なおろぐ

ゲーミングPC

PUBGはどのくらいの値段のゲーミングPCを買えば快適に遊べるか

更新日:

Gaming pc of price where pubg can play comfortably

世界中で大ヒットしたPUBGは、どのぐらいの値段のゲーミングPCを買えば快適に遊べるのでしょうか?

PUBGが発売されてから、ゲーミングPCがかなり売れています。

これまでゲーミングPCはコアな趣味でしたが、PUBGをやるためだけにゲーミングPCを買う人もいるそうです。

そういう人にとっては、「PUBGさえ快適に遊べれば、最低限の値段で買えるゲーミングPCで良い」らしいのです。

ゲーミングPCは自分のマシンのスペックの高さに自己満足するような世界でしたから、ちょっと新しい方向にきているなと感じます。

そこで、今回はPUBGはどのくらいの値段のゲーミングPCを買えば快適に遊べるのか調べてみましたので、その結果を紹介していきます。


PUBGはどの程度のスペックで快適に動作するか

OS 64-bit Windows 7, Windows 8.1, Windows 10
CPU Intel Core i3-4340 / AMD FX-6300
メモリ 6 GB RAM
グラフィックボード NVIDIA GeForce GTX 660 2GB / AMD Radeon HD 7850 2GB
DirectX Version 11
HDD容量 30 GB 利用可能
インターネット環境 ブロードバンドインターネット接続

これが公式アナウンスされているPUBGの必要動作環境です。

要求スペックはさほど高くないどころか、最近のゲームにしてはかなり低めの設定になっている。

特にグラフィックボード、GeForce660といえば2012年のモデルですから、要求グラフィックはかなり低い事がわかります。

CPUもCore i-3と、今時ネットサーフィン用の簡易PCでも積んでるようなCPUです。

以上からPUBGは要求スペックが低く、かなり安い値段のゲーミングPCでも快適にプレイできる事がわかります。

最もコストを掛けるべきは、ネット回線

PUBGを遊ぶには、さほど値段も高くないゲーミングPCで可能という事がわかりました。

しかしネット回線速度はゲーム内の勝敗に関わる大きな要素です。

携帯キャリアのモバイルWi-Fiや、光回線でも評判の悪いプロバイダを使った低速な回線、最低速度しか出ない格安プランの契約などでは、せっかくPUBGが快適に遊べるゲーミングPCを用意しても、すべてが水の泡。

回線速度が遅ければカクカクで遊べませんし、気が付いたら死んでるなんて事にも。

ゲーミングPCにコストかけずに済む分、ネット回線にコストをかけるべきでしょう。

【安い!早い!安定!】三拍子揃ったオンラインゲームに最適な新しいネット回線プロバイダとは

プロバイダがわかりにくかったフレッツ光回線も、光コラボの出現により一体化されわかりやすくなり、サービスも充実してきました ...

結論:PUBGは8万円ほどの値段のゲーミングPCで快適に遊べる

上で解説した必要スペックに多少ゆとりを持たせ、今後のバージョンアップ後も快適に遊べるスペックを確保。

その条件下で最も値段が安いゲーミングPCを探した結果、一番丁度良いのは8万円前半のゲーミングPCである事がわかった。

今回の結論を踏まえ、最もPUBGに適したゲーミングPCは以下のモデル

ドスパラ ガレリア DC

The best gaming pc for pubg

  • OS : Windows10 Home
  • CPU : interu Core i3-8100
  • メモリ : 8GB
  • グラフィックボード : GeForce GTX1050
  • SSD : 320GB

¥79,980円 ※2018/7現在
⇒もっと詳しく見る

PUBGの必要スペックと比較して頂けるとわかりやすいですが、全てにおいて少しゆとりを持たせています。

グラフィックボードに至っては、技術進化により大幅に必要スペックを上回っていますが、これでも現行モデル最安です。

HDDとSSDの違いがありますが、SSDの方が読み込みが早く優れていますから文句無しですし、SSDならWindowsの起動も早くてストレスを感じません。

PUBG必要スペックにあるDirectXは無料で入手できるドライバソフトの話ですから、問題ありません。

このゲーミングPCであれば、文句無しでサクサクPUBGが遊べます。

>>PUBGが快適に遊べるガレリアDCの詳細と購入はコチラ<<

まとめ

PUBGを快適に遊ぶには、高スペックのゲーミングPCは必要なく、むしろその分をネット回線に使った方が良い事がわかりました。

ゲーミングPCの値段は8万円程度のモデルで十分ゆとりがあり、今度のアップデートで追加されるマップや武器にも十分対応できます。

8万円台のゲーミングPCの中で、丁度よいスペックであり、最も値段が安いのが今回紹介したドスパラ ガレリアDCという結果でした。

-ゲーミングPC
-

Copyright© なおろぐ , 2018 All Rights Reserved.