パソコン、自動車、ガジェットなどを扱う雑記ブログ

naolog

ゲーミングPC

【DXR推奨も】BF5におすすめなデスクトップゲーミングPC

Battlefield 5

バトルフィールド5(以下BF5)が快適にプレイでき、撃ち負けない勝っていけるデスクトップゲーミングPCが欲しいけど、その中でも価格が安くコスパに優れたモデルを探している。

この記事はこんな方に向けた内容になっています。

BF5はeスポーツ競技にもなっているゲームですし、GeForce RTXシリーズから追加された「DirectX Raytracing(通称:DXR)」にも対応したゲームです。

BF5のプレイを視野にゲーミングPCを用意しようと考えている方に向け

  • BF5の推奨環境はどのぐらいなのか
  • DXR版のメリットは何なのか
  • DXRってそもそも何なのか

こういった内容に触れながら、BF5に最もおすすめなデスクトップゲーミングPCを紹介していきます。

>>BF5のおすすめデスクトップゲーミングPCだけ知りたい方はこちらへ

BF5用にデスクトップゲーミングPCを選ぶ時の注意点

BF5用にデスクトップゲーミングPCを選ぶ場合、

  • カジュアルに遊べれば良い
  • どうせやるならガンガン勝ちたい
  • DXR版でがっつりやりたい

以上3つのプレイスタイルの中から、どれに該当するかまず考える必要があります。

BF5のような対戦FPSゲームではディスプレイも大きく勝敗に関わりますし、DXR版をプレイするのに一般向けモニターでは意味がありません。

Recommended gaming display
表示速度と目の保護を両立するおすすめゲーミングディスプレイ

普通のディスプレイとゲーミングディスプレイの大きな違いは「リフレッシュレート」と「応答速度」 この2点が優れていると、例えばゲーム内で急激にカメラアングルを変えても残像にならずはっきり表示されます。 となると、FPSゲームではカメラアングル ...

続きを見る

BF5の必要・推奨動作環境

BF5の最低動作環境
最低動作環境 DXR最低動作環境
OS Windows7/8.1/10 64bit Windows10 ※DXRアップデート済
CPU Core i5 6600K
AMD FX-8350
Intel Core i5 8400
AMD Ryzen 5 2600
メモリ 8GB 12GB
グラフィック ・NVIDIA GeForce® GTX 1050
・NVIDIA GeForce® GTX 660 2GB
・AMD Radeon™ RX 560
・HD 7850 2GB
NVIDIA GeForce® RTX 2070
DirectX 11.0互換ビデオカード DXR対応のビデオカード
インターネット 512kbps以上のインターネット接続
HDD空き容量 50GB以上

これがBF5の通常版、DXR版の最低動作環境です。

最低動作ですから、ゲームが快適にプレイできるかどうかではなく、とりあえず動作するかどうかです。

BF5のパッケージに通常版とDXR版が存在するわけではなく、同一ゲームの設定変更で切り替えられます。

BF5の推奨動作環境
推奨動作環境 DXR推奨動作環境
OS Windows10 64bit Windows10 ※DXRアップデート済
CPU Intel Core i7 4790
AMD Ryzen 3 1300X
Intel Core i7 8700
AMD Ryzen 7 2700
メモリ 12GB 16GB
グラフィック NVIDIA GeForce® GTX 1060 6GB
AMD Radeon™ RX 580 8GB
NVIDIA GeForce® RTX 2080
DirectX 11.1互換ビデオカード DXR対応のビデオカード
インターネット 512kbps以上のインターネット接続
HDD空き容量 50GB以上

こちらがBF5の通常版、DXR版の推奨動作環境です。

BF5を快適にプレイする、勝っていくにはこちらの動作環境でゲーミングPCを用意する必要があります。

DXR版推奨動作環境は現状トップクラスの性能ですから、かなり高額になってしまいます。

また、BF5の競技用推奨動作環境は、DXR推奨動作環境のグラフィックがRTX2070になったものです。

ここでは通常版の推奨動作環境を満たしたデスクトップゲーミングPC(カジュアルプレイ用)DXR版の推奨動作環境を満たしたデスクトップゲーミングPC(ガッツリプレイ用)それぞれ1台ずつ紹介します。

DXRって何?

DXRとはレイトレーシングという光の軌道を追跡してシミュレートする機能をリアルタイムで行えるようになる。

ざっくり簡単に言えば、これまでより更に超綺麗なグラフィックになるよというもの。

BF5のようなFPSゲームにおいては、これまでより更に戦場に臨場感や没入感が増すメリットがあります。

一方ゲームの操作性には影響はないので、勝敗に関わることは無さそうですね。

最高のゲーミングPCを用意しても、ネット回線が遅いと意味がない

BF5は動作環境に512kbps以上のインターネット回線とあります。

仮に100万円の超スペックのゲーミングPCを購入しても、お使いのインターネット回線が遅かったり、無線接続していたらBF5では勝てません。

インターネット回線が遅ければ、画面表示や操作に遅延が発生し、相手を見つけた時には既にやられているといった事態になってしまいます。

良いデスクトップゲーミングPCを準備することも重要ですが、合わせてインターネット回線もとても重要というわけです。

とはいえ、回線速度が早ければ早いほど良いかと言うとそういうわけでもなく、ゲーミングPCに限らずスマホもゲーム機もだいたい回線速度の上限は決まっています。

現在ほとんどのインターネット光回線の契約が1GBとなっているので、1GBの契約であれば問題ないでしょう。

※フレッツの場合プロバイダによって1G契約にも関わらず回線速度が全然でない場合があります。
1Gプランなのに遅い…と感じる場合は、契約の見直しを検討するべきかもしれません、ゲーム以外でも不便ですし、速度が出てないのに1G料金を払うのは無駄ですからね。

オンラインゲームに最適なおすすめのネット回線|選び方と比較

『オンラインゲームが快適にプレイできるおすすめのネット回線が知りたい』 『オンラインゲームに適したネット回線の選び方は?』 『回線はたくさんあるけど、どこが良いの?』 この記事ではこんな悩みが解消でき、オンラインゲームに最適なネット回線がお ...

続きを見る

BF5を快適にプレイできるおすすめデスクトップゲーミングPC

通常版推奨動作環境を満たす、カジュアルプレイ向け

ドスパラ ガレリア DT

・Windows 10 Home

・Core i5-9400F

・GeForce GTX1660Ti 6GB

・8GB DDR4 SDRAM

・240GB SSD  / 1TB HDD

¥109,980円(+税)

36回分割手数料無料キャンペーン適用時⇒月々3,300円(税込)

※メモリを16GBにカスタマイズ注文する必要があります。

DXR版推奨動作環境を満たす、ガッツリプレイ向け

ドスパラ ガレリア ZG

・Windows 10 Home

・Core i7-9700K

・GeForce RTX2080 8GB

・16GB DDR4 SDRAM

・512GB NVMe SSD / 3TB HDD ※無料アップグレード中

¥229,980円(+税)

48回分割手数料無料キャンペーン適用時⇒月々5,200円(税込)

 

ガレリアDT / ガレリアZGがおすすめの理由

GPU performance comparison chart

ガレリアDTは推奨条件であるGTX1060 6GBより少し上のスペックを備えたGTXシリーズ最新グラボ「GTX1660」を搭載しています。

GTX1660を搭載していて、かつCPU条件の「Intel Core i7 4790またはAMD Ryzen 3 1300X以上」を満たしたCPUを搭載した中から、最も価格が安いコスパに優れたモデルのため、ガレリアDTをおすすめのデスクトップゲーミングPCとしています。

ガレリアZGはDXR版の推奨条件であるRTX2080をそのまま満たしたモデルで、「Intel Core i7 8700またはAMD Ryzen 7 2700以上」というCPU条件も当然満たしているモデルです。

同じRTX2080搭載モデルにはいくつか種類がありますが、他モデルはメモリの初期状態が8GBのため、カスタマイズしての注文ではガレリアZGと価格が変わらないこと、他モデルに比べガレリアZGのCPUは性能が高いことを踏まえ、DXR版のおすすめモデルとしています。

 

ガレリアDT / ガレリアZG は他にどんなことができるマシンか

どちらも高い性能を備えたデスクトップゲーミングPCであり、基本的にできないことはありません。

・FF14
・ドラクエ10
・PUBG
・フォートナイト
・APEX
・COD

これらのような、MMORPGなら最高難易度コンテンツもガンガンプレイできますし、当然BF5以外の対戦ゲームも快適に勝てるプレイができます。

また、対戦やMMOに疲れたときは

・Cities:Skyline
・スカイリム
・フォールアウト
・マインクラフト

などシングル用ゲームに様々なMODを導入して楽しむことも可能です。

VRゲーム、VR動画にも対応していますから、VRヘッドマウントディスプレイを接続してVR体験することもできます。

VRゴーグルの比較一覧表|比較するとおすすめモデルがはっきりわかります

WindowsのVR本格導入により、様々なメーカーからVRゴーグルが発売されました。 たくさんの選択肢ができる事は価格競争も発生するので、ユーザーにはうれしい現象ですが、どう違って、どれを買えばいいのかわかりにくくもなります。 そこで、各メ ...

続きを見る

 

ガレリアDT / ガレリアZG にできないことはあるか

ガレリアZGにできないことはなく、高負荷のMODをたくさん入れてのゲームプレイなども快適です。

ガレリアDTはMODを同時にたくさん導入すると重くなるかもしれません。

私はGTX1660より性能が下のGTX1060 6GBを使用していますが、MODを数個使ってのゲームプレイに一切支障はないので、よほど高負荷のMODを併用しない限り問題ないはずです。

 

BF5用にデスクトップゲーミングPCを買うなら、キャンペーン時に買うのがおすすめ

デスクトップゲーミングPCは、ノートゲーミングPCと比べれば安いですが、ここで掲載しているモデルでも25万円ほどします。

25万円を一括で購入するのは、日常生活においてとても負担が大きいです。

ここで紹介したモデルを含め、BTOパソコンメーカーでは購入サポートと題して『分割金利手数料無料キャンペーン』を頻繁に開催しています。

一括で購入しても分割で購入しても、総支払い額は同じですし、このキャンペーンではクレジットカードも不要ですから、学生でも利用することができます。

キャンペーンを利用すれば、25万円を超える最新のデスクトップゲーミングPCが月々¥5,000円とかで買えますから、これなら生活にかかる負担が少なくて済むので、おすすめです。

ドスパラで開催中のキャンペーン!

  • 消費税 増税目前カウントダウンセール(~9/30)
  • 対象機種の構成パーツが無料グレードアップ
  • 最大48回まで分割手数料無料【クレジットカード不要】
  • 人気モデルが限定特価

キャンペーン以外のお得情報

  • ドスパラポイントを使ってSteamでゲームが買える

ガレリア DTをキャンペーンを利用して購入する

ガレリア ZGをキャンペーンを利用して購入する

© 2019 Electronic Arts Inc.

-ゲーミングPC
-,

Copyright© naolog , 2019 All Rights Reserved.