ゲーミングPCを買ったら入れておきたいおすすめ無料ソフト

2021年8月20日

ゲーミングPCのおすすめソフトゲーミングPCを買ったらいれておきたい、おすすめ無料ソフトを紹介します。

この記事で紹介するソフトはすべて無料で使用することができる、ゲーミングPCライフを便利にするもののみピックアップしています。

ここではおすすめ無料ソフトと、どんな時に便利かを詳しく簡潔に解説していきます。

この記事の結論

・Gmail
・GeForce Experience
・Steam
・Windows Defender

この記事では7つのソフトを紹介していますが、まずは以上の4つをインストールしておけばOKです。
その他のソフトも無料なので、「使いたい」「便利そうだ」と感じればインストールしても損はありません。

Gmail | Googleアカウントで利用できるメールソフト

Gmail

Googleアカウントで利用できる無料メールソフトです。

PCゲーム購入やアカウント作成、サービス登録時に必ずメールアドレス登録が必要になるので、他にPCで確認できるメールアドレスをお持ちでなければインストールしておきましょう。

Gmailはアカウントを統一すれば、PCからもスマホからも閲覧できます。

Gmailの公式サイト

 

ID Manager | IDやパスを暗号化して保存

ID Manager

ID・パスワードを管理できるソフトです。

ゲームプレイのために様々なサイトに登録すると、ID・パスワードの管理が難しくなります。

このソフトでは「ID・パスワード」を保存管理ができるので、IDやパスワードの紛失によりログインできなくなる心配が解消できます。

USBへの保存が可能となっているので、PCが故障した際もデータが無くなりません。

IDとパスワードの情報は暗号化されるので、セキュリティ面も安心できるソフトです。

ID Manageの公式サイト

 

GeForce Experience | グラボのドライバアップデートや最適化

GeForce Experience

NVIDIAが公式に配布しているグラフィックボードの管理ソフトです。

NVIDIAのグラフィックボードを搭載したゲーミングPCなら必ず入れておくべきソフトで、このソフトでドライバアップデートやゲームグラフィック設定の最適化が行えます。

また付属機能の「Shadow Play」ではゲーム画面の録画や配信機能を利用できます。

GeForce ExperienceのログインにはNVIDIAアカウントを作成するか、Googleアカウントを利用できます。

GEFORCE EXPERIENCEの公式サイト

 

MSI Afterburner | PCの状態をリアルタイムに監視

MSI Afterburner

パーツメーカーのMSIが公式に配布しているモニタリングソフトです。

ゲーム中のPCの状態管理やフレームレートのチェック、オーバークロック制御などを行えます。

ゲームが重いときにPCが異常な動作をしていないか診断する際に便利です。

このソフトの活用には多少パソコンの知識が必要なので、よくわからなければインストールしなくても構いません。

MSI Afterburnerの公式サイト

 

Discord | PCゲーマー御用達チャット・通話ツール

Discord

通話やチャットができるコミュニケーションソフトです。

Discordは動作がとても軽くゲームを邪魔しないので、PCゲーマーの間で主に使われているチャットツールです。

オンラインゲームではDiscordの利用を提案される場合もありますので、入れておいて損はないでしょう。

スマホ版もリリースされているので、スマホで利用しても構いません。

Discordの公式サイト

 

steam | No.1のゲームプラットフォーム

steam

Steamは最も大きなPCゲームショップです。

ゲーミングPCではほとんどのゲームをSteamでダウンロード購入する形になります。

Steamで配信されていないゲームは別のゲームプラットフォームで購入する必要がありますが、ほとんどのゲームはSteamで配信されているので、まずはSteamに登録しておきましょう。

Steamの公式サイト

 

Windows Defender | 標準搭載のセキュリティソフト

セキュリティソフトはWinddowsに標準搭載されるWindows Defenderがとても優秀です。

ただしWindwso Defenderでは「メール保護・個人情報保護・ネットバンク保護・DLファイル保護」の機能がないので、Windows Defendetともう1つセキュリティソフトを併用することをおすすめします。

セキュリティソフトについて詳しくは下記記事を参考ください。

 

PCゲームソフトの入れ方

PCゲームの多くはパッケージ販売されておらず、Steamをはじめとしたゲームプラットフォームでのダウンロード購入が主流です。

ゲームプラットフォームでは頻繁にセールが開催されるので、安くゲームを購入できるメリットがあります。

PCゲームの購入方法は以下の記事で詳しく紹介しているので、参考にしてみてください。

 

ゲーミングPCに入れておきたい無料ソフトまとめ

まずは「Gmail」「GeForce Experience」「Steam」「Windows Defender」の4つを入れておきましょう。

「Discord」や「MSI Afterburner」は必要になったときにインストールすれば良いもので、場合によっては使用しないこともあります。

 

-ゲーミングPCの選び方

© 2021 Naolog