パソコン、ゲーム、自動車、副業、日常生活などを扱う雑記ブログ

naolog

ゲーミングPC

内蔵?外付け?ゲーミングPCにおける光学ドライブの選び方

投稿日:2019年5月18日 更新日:

「ゲーミングPCに光学ドライブは必要?」
「ゲーミングPCを購入したら光学ドライブがない事に気付いた。どうすれば良い?」

この記事ではこんな悩みが解決できます。

光学ドライブとはCDやDVD、Blu-rayディスクを挿入できるドライブのこと。

ディスクを光で読み込むので光学ドライブと呼びますが、BTOパソコンではこの光学ドライブがデフォルト状態では搭載されていない事が多いです。

また、ノートゲーミングPCでも軽さと薄さを追求した結果、光学ドライブが排除されているケースも多いです。

ここでは

  • ゲーミングPCに光学ドライブは別に必要じゃない理由
  • ゲーミングPCに光学ドライブが必要になった時の対処法

について解説します。

 

ゲーミングPCに光学ドライブは別に必要じゃない理由

PCゲームはパッケージレスの時代になっていて、ほとんどの場合steamストアでダウンロード版ゲームを購入します。

そもそもパッケージ版が発売されていないゲームも多く、ゲームプレイだけを考えれば光学ドライブは必要ありません。

消費電力を抑える、重量を軽くする目的でデスクトップ、ノートともに光学ドライブは排除される傾向にあるのが現状です。

かつてはリカバリーディスクや、ドライバーインストールにCDやDVDを使用していましたが、今はUSBメモリや外付HDDなどで対応できます。

ただし、ライフスタイルによって光学ドライブが必要な方もいるでしょうし、私個人としてはあった方が便利だとは思います。

レンタルしたCDをiTunesに入れる時も使いますしね。

つまり、ゲーミングPCにおける光学ドライブは「あった方が便利だけど、無くてもゲームプレイに問題はない」という結論です。

 

ゲーミングPCに光学ドライブが必要になった時の対処法

ゲーミングPCを買ってみたら、光学ドライブが無かった!

初心者の方によくある話です。

一般的なPCには当たり前のように搭載されているので、まさか無いとは思いもよらないんですよね。

さて後からゲーミングPCに光学ドライブが必要になった場合ですが、

  • 内蔵タイプの光学ドライブを増設する
  • 外付光学ドライブを使用する

の2つの方法があります。

ほとんどの方は外付光学ドライブで良いでしょうし、そちらの方が安いです。

それぞれの特徴を詳しく見ていきましょう。

 

内蔵タイプの光学ドライブを増設しよう

スリムタイプなど小型のデスクトップゲーミングPCや、ノートゲーミングPCは内蔵タイプは取付できません。

通常のタワー型デスクトップゲーミングPCなら、光学ドライブレスでも光学ドライブを取り付けるスペースは存在するので、ドライバー1本で簡単に作業できます。

光学ドライブに取り付けるケーブルは、マザーボードから出ていて、他のケーブルと一緒にまとめられているはずなので、追加で購入する必要もないはずです。

Optical drive location for gaming PC

光学ドライブは横のフタを開けると、前面上部に搭載されます。

両側面のフタを開け、光学ドライブをセットしたら、両側からプラスネジで固定し、ケーブルを接続するだけで作業完了です。

※ケース側面のフタは、後方のネジ2~3個を外せば簡単に外れます。

作業が完了したら、光学ドライブに付属しているドライバーディスクでドライバーインストールをしましょう。

内蔵タイプはこんな方におすすめ

  • 16倍速など高速でBlu-rayディスクに書き込みしたい
  • 4K、ULTRAHDBlu-rayで再生したい
  • BDXLに対応したものが欲しい
  • 外付けは邪魔だから嫌

Blu-ray対応の光学ドライブも外付けタイプは存在します。

但し性能は内蔵タイプの方が高いので、高画質で再生したい、早い書き込み性能が欲しい方は内蔵タイプがおすすめ。

大容量のBDXLに対応しているのも大きな特徴です。

私はBlu-rayディスクへの書き込みも、デスクトップPCでの映画視聴もするので内蔵タイプを使用していますが、とても快適です。

内蔵タイプのおすすめは以下のモデルで、私が使っていて快適な内蔵光学ドライブです。

内蔵タイプの光学ドライブはパイオニアが評判が良く、中国韓国の安いモデルも存在はしますが、あまり良い評判を聞かないのでおすすめしません。

 

外付け光学ドライブをを使用しよう

ほとんどの方は外付け光学ドライブで事足りるでしょう。

CDからiTunesへの音楽取り込み、DVDやBlu-rayの通常画質再生、光学ディスクからのインストールなどは外付け光学ドライブで対応できます。

ノートゲーミングPCでは内蔵光学ドライブの増設が不可能ですから、外付け光学ドライブで対応するしかありません。

多くの方はCD音源の取り込み、DVDディスクからのソフトインストールが使用目的でしょうから、その場合はBlu-rayではなくDVDドライブが安くておすすめです。

私がノートPCで使用しているのは以下のCDとDVD対応のモデルで、不具合もなく快適に動作しています。

 

まとめ|ゲーミングPCの光学ドライブはあれば便利、なくても平気

ゲーミングPCをゲーム専用として購入する方は少なく、普段使いと兼用にするでしょう。

日常生活の中でCD、DVD、Blu-rayを使うなら光学ドライブはあった方が便利です。

その中でも光学ドライブの使い方によって内蔵か外付けどちらが適しているか変わるはずです。

光学ドライブを使うイメージが湧かないという方は無しで大丈夫だと思います。

必要になったら外付け光学ドライブを購入すれば良いだけですから。

-ゲーミングPC
-

Copyright© naolog , 2019 All Rights Reserved.