パソコン、自動車、ガジェットなどを扱う雑記ブログ

naolog

ゲーミングPC

ゲーミングPCの修理ガイド|修理依頼前にデータを救出せよ!

更新日:

Gaming PC Repair

「ゲーミングPCの修理はどこに依頼すれば良いの?」
「ゲーミングPCが壊れた!修理費用はいくらか知りたい」
「ゲーミングPCの修理について調べたら、データが消える事があるみたい。消えたら困る。」

この記事ではこんな悩みが解決できます。

この記事の内容

  • ゲーミングPCの修理はどこに依頼するべき?
  • ゲーミングPCの修理費用見積もりの方
  • ゲーミングPCを修理に出す前にやっておくこと【データ救出】

パソコンは消耗品ですから、ゲーミングPC・一般PCに限らず故障することはあります。

ゲーミングPCが壊れた時にどう行動するかは重要で、すぐに修理に出してしまうと膨大な修理費用がかかってしまったり、本来修理に出す必要がなかったという事も。

最も重要なのはデータの取り扱いで、修理に出すとほとんどの場合保存していたデータは消えてしまいますから、思い出のある写真や動画など取り換えしのつかないデータは予め救出しておく必要があります。

データ救出の方法も解説します。

 

ゲーミングPCの修理はどこに依頼するべき?

ゲーミングPCの修理は、必ず購入したお店に依頼しましょう。

他のパソコン修理店では割高で、時間がかかる場合があります。

ゲーミングPCはBTOパソコンメーカーで購入したものがほとんどでしょうから、購入したBTOパソコンメーカーの修理依頼ページから問い合わせましょう。

家電量販店やAmazon等通販店で購入した場合は、そのゲーミングPCのメーカーへ修理依頼をしましょう。

 

BTOパソコンショップ以外のパソコン修理店へ出すのはダメ?

ダメではありませんが、修理費用が割高ですし、修理に要する時間も長くかかる可能性が高いです。

一度BTOパソコンショップの修理に出したら対応が嫌だったなど、どうしてもBTOパソコンショップの修理以外に出したい場合だけ利用するようにしましょう。

 

ゲーミングPCの修理費用見積もりの方法

ゲーミングPCの修理費用は、症状によって異なります。

ゲーミングPCの修理は基本的にパーツ交換によって行われるので、どのパーツを交換するかで変わります。

BTOパソコンショップに電話、またはメールで症状を伝え、簡単で良いのでいくらかかるか尋ねてみるか、BTOパソコンショップも実店舗を持っているお店があるので、持ち込んで見積もりを依頼するのが良いでしょう。

 

見積もりを依頼する前にやってみること

ゲーミングPCが壊れた!修理に出さなきゃ!見積もりを!

その前に少し試してほしいことがあります。

  • ゲーミングPCの内部を掃除してみましょう(デスクトップのみ)
  • HDMIケーブルを交換してみましょう

この2つを必ず試してから修理依頼をしてください。

掃除、ケーブルの交換で症状か改善するケースがよくあります。

ゲーミングPC内部の掃除については、下記記事を参考にしてください。

ゲーミングPCの掃除方法|掃除だけで異音や熱暴走が改善されます

「ゲーミングPCから異音がする」 「ゲーミングPCをしばらく使うと電源が落ちてしまう」 「ゲーミングPCの電気代が上がった」 こんな時はゲーミングPC内部の掃除をすれば改善することがあります。 異音とか電源不良がたかが掃除で?と思う方もいる ...

続きを見る

画面が表示されなくなる症状はHDMIケーブルの故障の可能性がありますから、HDMIケーブルの効果を試してみてください。

私もこれで改善された経験があります。

 

症状から推測する修理の内容

症状から推測できる修理内容を紹介します。

あくまで推測で、原因は様々なパターンが考えられますので、違うパーツ交換が必要な場合もあります、ご了承ください。

 

電源をつけても画面が真っ暗の状態になってしまう

PCの電源が入り、起動できているなら

  • HDMIケーブルの故障
  • グラフィックボードの故障
  • Windowsシステムの故障

が考えられます。

グラフィックボードの故障は、グラフィックボードを交換する必要があります。

Windowsシステムの故障は、Windowsシステム自体のエラーやストレージ(SSD/HDD)の故障が考えられるので、ストレージ交換+Windowsのクリーンインストールが必要でしょう。

 

Windowsが再起動を繰り返す

これはやっかいな症状の1つです。

原因がたくさん考えられ、代表的なものは

  • 電源の故障
  • CPUの故障
  • マザーボードの故障
  • メモリの故障

などが考えられます。

この場合は迷わずBTOパソコンショップへ修理依頼をして、確実な修理を受けることをおすすめします。

 

電源は入るがWindowsが起動しない

電源が入り、Windows起動画面の途中で止まるなど、Windowsが起動しない場合は

  • Windowsシステムの故障
  • ストレージ(HDD/SSD)の故障

が考えられます。

Windowsシステムの故障は、Windowsシステム自体のエラーやストレージ(SSD/HDD)の故障が考えられるので、ストレージ交換+Windowsのクリーンインストールが必要でしょう。

 

時間を置くと普通に電源が入るが、少し使っていると電源が切れる

熱暴走の代表的な症状です。

ゲーミングPC内部の冷却が上手くいっていない事が原因だと思われます。

内部に蓄積したホコリが冷却を邪魔している可能性があるので、ゲーミングPC内部の掃除をしてみましょう。

ゲーミングPC内部の掃除を行っても改善されなければ、冷却システムが故障している可能性が高いです。

 

ゲーミングPCを修理に出す前にやっておくこと【データ救出】

ゲーミングPCの修理を依頼すると、ほとんどの場合でデータがリセットされてしまいます。

様々な部品を交換したり、修理方法の1つとしてWindowsのクリーンインストールを行うので仕方がありません。

しかし写真や動画など思い入れのあるデータまで消えてしまいますから、そのPCにしかデータを保存していない場合、とてもショックなはずです。

ゲーミングPCを修理に出す前に、かならずデータを救出しておきましょう。

このケーブルは、内蔵用のSSDやHDDに直接接続して、アクセスできるケーブルです。

このケーブルを使って他のパソコンと接続すれば、外付けHDDにようにSSD/HDD内部にアクセスできるので、大切な写真や動画のデータを救出できます。

接続するにはパソコンを開けて中にあるHDD/SSDを取り出す必要がありますが、ドライバーで作業可能なので、是非試してみてください。

大切なデータが取り出せるので、やる価値はあるはずです。

データ救出が終わったら、安心して修理を依頼しましょう。

 

まとめ|ゲーミングPCが壊れたら、セルフ修理を試すと勉強になる

保証期間内であれば、そのまま修理依頼しないと保証対象から外れてしまいますから、絶対に触らず修理を依頼するべきです。(データ救出はやってもOK)

しかしどうせ保証も効かないなら、自分でアレコレ試してみるとPCに詳しくなれるチャンスにもなります。

自分で解決できたらラッキーですし、できなければ修理に出せば良いだけです。

 

どうせ壊れていますからね。

-ゲーミングPC
-

Copyright© naolog , 2019 All Rights Reserved.