ドスパラとフロンティアはどちらが良いか比較

2021年9月13日

ドスパラとフロンティアの比較

ドスパラとフロンティアを比較しました。

それぞれのショップ情報や特徴を細かく比較しているので、どちらで購入しようか迷っている方は参考にしてください。

ドスパラとフロンティアの基本情報を比較

ドスパラフロンティア
コスパ
納期
サポート
評判
送料3,000円1,980円~3,300円
支払い方法クレジットカード
銀行振込
Pay-easy
コンビニ決済
分割支払い
代金引換
楽天ペイ
PayPay
Amazonペイ
Paypal
クレジットカード
銀行振込
コンビニ決済
分割支払い
代金引換

ドスパラとフロンティアはどちらもコスパを重視したBTOメーカーですが、サポート面でドスパラの方が優れています。

会社情報を比較

ドスパラフロンティア
会社名株式会社サードウェーブインバースネット株式会社
資本金4000万円1億円
設立1984年3月1951年12月
従業員数700名未公開
本社東京都千代田区神奈川県横浜市
工場神奈川県綾瀬市山口県柳井市
店舗数22店舗なし(展示店あり)

ドスパラの正式社名は「株式会社サードウェーブ」フロンティアの正式社名は「インバースネット株式会社」となっています。

どちらもブランド名は知っているけど、正式社名を知らないという方が多いですね。

設立はドスパラが1984年、フロンティアが1951年とフロンティアの設立のほうが早いです。

この設立はインバースネットの設立なので、その頃からBTOメーカーとして運営されていたわけではありませんが、長く運営されている会社なので安心感があります。

また、フロンティアの親会社は有名家電量販店を運営しているヤマダ電機なので、信頼性が非常に高いですね。

ドスパラは実店舗が22店とBTOメーカーとしては多いです。

近くに店舗がある方であれば、販売されているゲーミングPCの試遊や店舗受け取りを利用できるので強みです。

フロンティアは実店舗がありません、代わりにヤマダ電機などの家電量販店で自社製品の展示を行っています。

実機を見たい方は展示店を調べて足を運びましょう。

保証を比較

ドスパラフロンティア
基本保証1年1年
有償保証2年~5年3年
有償料金2年:PC価格の6%
3年:PC価格の10%
4年:PC価格の13%
5年:PC価格の18%
11,000円
初期不良14日
(モバイルアプリ登録で30日)
14日

ドスパラ・フロンティアどちらも基本保証は1年です。

追加料金を支払って修理期間を延長する有償保証では、ドスパラが2~5年、フロンティアは3年の延長が可能です。

ドスパラの方が延長期間の自由度は高いですね。

ドスパラの追加料金は購入したPCの価格によって変動、フロンティアは一律11,000円で延長ができます。

3年延長で比較すると、11万円以上のゲーミングPCを購入するならフロンティアの延長料金のほうが安いです。

ゲーミングPCはエントリーモデルでも10万前後、ミドル・ハイスペックになれば20万円・30万円以上になるので、フロンティアのほうが延長料金は優れています。

フロンティアの延長料金は安いのでつけてもいいですね。

初期不良時の交換期間はどちらも14日が基本となっています。

ドスパラはモバイルアプリに会員登録をを行っていれば1ヶ月に延長ができるので、初期不良交換の点はドスパラが優れています。

納期を比較

ドスパラフロンティア
通常納期翌日出荷5営業日~2週間
即納対応既製品モデルが対象一部PCが対象

ドスパラは注文確定の翌日に出荷が行われます。

BTOメーカーの中でも通常納期が非常に早いです。

フロンティアは生産モデルによって納期が異なります。

公式では5営業日から2週間と書かれているので、他BTOメーカーと比較しても遅いです。

フロンティアを利用するときは、遅くなることを前提に購入しましょう。

ドスパラはカスタマイズを行わない既成モデルなら、正午までに注文することで当日出荷を行ってくれます。

早くゲーミングPCを手に入れたい方にお勧めです。

フロンティアは少ないですが、対象になっているモデルも存在します。

ただし、ラインナップが少なく望んでいるPCが対象になっていることは少ないです。

サポートを比較

ドスパラフロンティア
電話サポート24時間年中無休10:00~19:00
ネットサポートAIチャット
メール
LINE
なし

ドスパラは24時間年中無休でサポートを受けられます。

電話だけではなく、AIやLINEといったその他サポートが充実しているのが魅力的ですね。

フロンティアは年中無休で10:00~19:00にサポートを受けられます。

ドスパラのほうが受付時間が長く設定されていますね。

電話以外の問い合わせ方法もないので、フロンティアはサポート面では弱いBTOメーカーです。

 

ドスパラとフロンティアの特徴を比較

ドスパラフロンティア
知名度
コスパ
カスタマイズ性
セール・キャンペーン

ドスパラとフロンティアそれぞれの特徴を「知名度」「コスパ」「カスタマイズ性」「セール」の4点で詳しく見ていきます。

知名度

知名度はドスパラのほうが高いです。

フロンティアは最近少しずつ有名になりつつありますが、まだまだ大手BTOメーカーというには知名度が低いですね。

知名度では劣っていますが、どちらも設立から長く運営されている会社なので信頼性という点では同等でしょう。

コスパ

一昔前まではドスパラのコスパが非常に高かったのですが、最近は平均的なコスパとなっています。

他BTOメーカーと比較しても特別安いと感じることはありません。

単体の値段で見たら安く見えますが、初期構成では性能不足を感じる構成なのでカスタマイズが前提です。

フロンティアは通常モデルのコスパは普通です。

他BTOメーカー比較しても平均的な価格設定になっています。

セール時のフロンティアのコスパは非常に高いです。

大型セール時は数量限定ではありますが大幅値下げが行われるので、他BTOメーカーよりも圧倒的に安くゲーミングPCを購入できます。

セール時のコスパ面でフロンティアに勝てるBTOメーカーは少ないですね。

カスタマイズ性

ドスパラ・フロンティアどちらもカスタマイズ性は平均的です。

BTOメーカーに必要最低限なカスタマイズ項目・パーツは整っています。

中級者・上級者には物足りないですが、初心者には選びやすいので優しいです。

セール・キャンペーン

セール・キャンペーンの開催頻度は同じくらいです。

季節ごとのイベントや年末年始、決算期にセール・キャンペーンが開催されます。

ドスパラは最近セールよりもキャンペーン頻度が多いです。

ポイント還元キャンペーンや購入者限定特典を中心に行っているので、ゲーミングPCを安く販売する割引セールの頻度は下がっています。

フロンティアはセールの頻度が高いです。

エントリーモデルからハイエンドゲーミングPCまでの幅広いラインナップがセール対象となり、大幅値引きが実施されます。

この値引きは非常に大きな値引きとなっており、どのBTOメーカーよりも安くゲーミングPCを手に入れるチャンスです。

数量限定となっているので、早い者勝ちですが大型セールなら在庫数も多く確保されているのであまり急がなくても購入可能です。

ドスパラとフロンティアのメリット・デメリットを比較

ドスパラフロンティア
メリット・知名度が高いので安心して利用できる
・出荷が早いのですぐにゲーミングPCが手に入る
・サポート体制が良い
・ヤマダ電機の子会社なので信頼性が高い
・セール時の割引が大きい
デメリット・カスタマイズの幅が狭い
・割引セール頻度が下がった
・納期が遅い
・サポート体制が弱い

ドスパラのメリットは、信頼性の高さと出荷の速さでしょう。

国内BTOメーカーの中では最も知名度が高く、信頼性が高いです。

サポートも365日電話・チャット・メール・LINEで対応してくれるので安心です。

出荷に関しては、ドスパラはBTOメーカー内最速です。

翌日出荷が基本となっており、既製品モデルなら当日出荷もあるので購入後すぐにゲームがプレイできる良さがありますね。

フロンティアのメリットは何と言ってもセール時の割引率の高さです。

フロンティアのセールは頻度が高く、セール時にはゲーミングPCがとても安く販売されます。

その割引は他BTOメーカーとは比べ物にならない割引率となっており、とにかく安くゲーミングPCを購入したい人にお勧めです。

ヤマダ電機の子会社ということもあり、信頼できる点もいいですね。

ドスパラのデメリットはカスタマイズの幅が狭い、割引セールが少ないことです。

必要最低限のカスタマイズはできますが、中級者・上級者には物足りないです。

割引セールに関しても一昔前よりも実施数が下がり、キャンペーンばかり打つようになったので、安くゲーミングPCを購入できるチャンスは大きく減りました。

フロンティアのデメリットは納期の遅さとサポートの少なさです。

フロンティアの納期は最大2週間と他BTOメーカーと比較して非常に遅く、早くゲームをプレイしたい人に向いていません。

またサポートが電話対応のみなので修理を頼む際やトラブル時に受付開始時間まで待たなければなりません。

サポートが怖い初心者の方にはおすすめしにくいBTOメーカーですね。

 

ドスパラとフロンティアの口コミ・評判を比較

ドスパラの口コミ・評判

 PCにあまり詳しくないので、24時間体制の電話サポートがあって安心できる

 ドスパラ店舗で丁寧に対応してもらえて、満足のPCが購入できた

 FF14用のゲーミングPCを探していて、とてもコスパの良いモデルが買えた

× 月額加入のセーフティサービスには注意したほうがいいかも

× ファンがちょっとうるさいので、事前に注意がほしかった

フロンティアの口コミ・評判

 とにかく価格が安くて助かりました

 ケースにかわいいモデルが多かったので、見た目にもお気に入りの1台が買えました

 ケース内部の配線もしっかりまとまっていて、メンテナンスしやすかった

× 安かったが購入後1週間ほどで電源が付かなくなった。保証で修理はできた。

× 初期不良が発生し、連絡の対応や返信が遅く不満だった。

 

ドスパラとフロンティアのおすすめゲーミングPCを比較

ドスパラのおすすめゲーミングPC

GALLERIA RM5R-R36 3600搭載【ドスパラ】

OS:Windows 10 Home 64bit
CPU:Ryzen 5 3600
GPU:GeForce RTX 3060
メモリ:16GB DDR4
ストレージ: 512GB NVMe SSD
電源:650W(80PLUS BRONZE)
価格(税込):¥154,980円
分割払い(税込):¥3,200円(48回)

GALLERIA XA7R-R37 5800X搭載【ドスパラ】

OS:Windows 10 Home 64bit
CPU:Ryzen 7 5800X
GPU:GeForce RTX 3070
メモリ:16GB DDR4
ストレージ: 1TB NVMe SSD
電源:750W(80PLUS GOLD)
価格(税込):¥229,980円
分割払い(税込):¥4,800円(48回)

GALLERIA XA7R-R36T 3700X搭載【ドスパラ】

OS:Windows 10 Home 64bit
CPU:Ryzen 7 3700X
GPU:GeForce RTX 3060 Ti
メモリ:16GB DDR4
ストレージ: 1TB NVMe SSD
電源:650W(80PLUS BRONZE)
価格(税込):¥209,980円
分割払い(税込):¥4,400円(48回)

フロンティアのおすすめゲーミングPC

FRGAH570F/SG8/NTK【フロンティア】

OS:Windows 10 Home 64bit
CPU:Core i9-11900F
GPU:GeForce RTX 3060 Ti
メモリ:32GB DDR4
ストレージ: 1TB NVMe SSD / 2TB HDD
電源:850W(80PLUS GOLD)
価格(税込):¥255,800円

FRGH570/SG1【フロンティア】

OS:Windows 10 Home 64bit
CPU:Core i7-11700KF
GPU:GeForce RTX 3060
メモリ:16GB DDR4
ストレージ: 512GB NVMe SSD / 1TB HDD
電源:600W(80PLUS BRONZE)
価格(税込):¥209,800円

FRGH570/SG2【フロンティア】

OS:Windows 10 Home 64bit
CPU:Core i7-11700KF
GPU:GeForce RTX 3070 Ti
メモリ:16GB DDR4
ストレージ: 1TB NVMe SSD / 2TB HDD
電源:850W(80PLUS GOLD)
価格(税込):¥279,800円

ドスパラとフロンティアの比較まとめ

ドスパラは初心者向け、フロンティアは中級者・上級者に向いているBTOメーカーです。

ドスパラのほうがサポートが充実しており、知名度が高いので初心者の方が安心して利用できます。

フロンティアはコスパでは飛びぬけていますが、納期が遅く、サポート体制が弱いのでゲーミングPC初心者の方には向いていません。

-ドスパラ

© 2021 Naolog