パソコン、ゲーム、VRなどの最新技術、自動車や海外ショッピングなどのお得情報を扱う総合ブログ

なおろぐ

スイッチ

快適に遊ぶために!ニンテンドースイッチに必要な周辺機器

更新日:

Accessories required for nintendo switch

据え置き、携帯に変形するニンテンドースイッチに本当に必要な周辺機器は何なのか

いらないものは全て省いて、本当に必要なニンテンドースイッチが快適に遊べるようになるための周辺機器を紹介します。

最初に言っておくと、スイッチのラバーケース類は変形時の邪魔にしかならないので絶対いらないです。

ニンテンドースイッチに必須な周辺機器

microSD/microSDHC/microSDXCメモリーカード

Amazonや楽天を見てると、ニンテンドースイッチロゴ入りのメモリーカードが高値で売ってますが、メモリーカードはmicroSD/microSDHC/microSDXCに対応なので普通ので使えます。

ニンテンドースイッチは2TBまでのメモリーカードに対応していますが、64GB以上のメモリーカードはSDXC形式でしか存在しません。

そもそも2TBのmicroSDXCは販売されていませんが、理論上対応しているという話なので、今後発売されたらと考えてください。

ちなみにmicroSDXCの利用にはネット接続による本体アップデートが必要なので、接続予定がない方はmicroSDかmicroSDHCを選びましょう。

SDHCが必要な時はいつもこれ買ってます。パッケージレスで安いですが、性能は問題ないのでおすすめです。

 

Nintendo Switch Proコントローラー

Nintendo switch pro controller

ニンテンドースイッチを買う方の大半はスプラトゥーンやゼルダを買う予定だと思いますが、その際にproコントローラーが絶対いると思います。

スマブラなんかも絶対必要ですね。

純正コントローラーでももちろんプレイ可能ですが、やはりproコントローラーのほうが快適に操作できます。

Wiiの時も結局操作性いまいちでproコントローラー買った記憶があります。

純正はもちろん、価格的に社外品も選択肢に入ると思います。

これはご自身が使いやすそうだなと思うタイプを選択すれば良いと思いますが、長く使いたい、品質が高いものが欲しいのであれば純正品がおすすめです。

 

携帯機として使用する人のみ

ケース&保護フィルム

友達と持ち寄って遊ぶ予定の方は、傷や汚れからニンテンドースイッチを守ってくれるケースと保護フィルムは必要です。

しかし注意したいのが、据え置きモードの時は本体にドッキングする必要があることです。

がっつり覆うケースを買ってしまうと、据え置き/携帯でケースをつけ外しする必要がでてくるかもしれません。

これはかなり手間ですし、そのうちケースを使わなくなって本体がダメージを受けます。

保護フィルムのみ装着し、本体はそのままでキャリーケースを購入するのがおすすめです。

本体まるごと覆うシリコンケースなどは不要ですから、おすすめしません。

 

まとめ

本体と同時に膨大に発表された周辺機器ですが、本当に必要なのはこれぐらいです。

これまで色々なハードを買って、その都度あれもこれもと買ってきた結果、山ほど無駄になってる周辺機器ありますからね・・・

自分でやってきた失敗なんで、自信をもって言えることです(泣)

-スイッチ
-

Copyright© なおろぐ , 2018 All Rights Reserved.