ゲーミングPCはノートかデスクトップどちらを買うべき?

2021年4月7日

ゲーミングPCのノートとデスクトップ

ゲーミングPCのノートとデスクトップについて解説します。

どちらを買うべきか迷っている方に向けた内容ですが、結論から言えばデスクトップとノートパソコンは、ご自身の使い方によって選ぶのがベストです。

関連記事:ゲーミングPCとは | 普通のパソコンとの違い

多くのPCゲーマーがデスクトップを選ぶ理由

多くのPCゲーマーがデスクトップを選ぶのは、「カスタマイズ性の高さ」「コスパの良さ」によるものです。

大きな画面で迫力のあるゲーム体験をできることも魅力です。

ゲーミングノートは場所を取らないことが大きな特徴ですが、液晶画面の小ささやパーツ小型化によるコストアップといったデメリットがあるからです。

そのため、PCゲームをしっかり楽しむ方はデスクトップを、場所を取らずカジュアルにゲームをする方がノートを選ぶ傾向にあります。

 

ゲーミングノートPCはコスパが悪い?

ゲーミングノートPCはコスパが悪いと言われています。

最近はゲーミングノートPCの低価格化が進んでいるので、デスクトップとそれほど大きな価格差はありません。

ただし同一パーツでもノートPC搭載時の方が性能が低くなってしまうため、コスパはやはり悪いと言えます。

これは電源容量の大きさや、小型化や発熱を抑えるための性能抑制が原因です。

またハイエンドスペックではノートPCがとても高額で、デスクトップとの価格差がとても大きくなっています。

関連記事ゲーミングノートをおすすめしない理由|デスクトップとの違い

 

ゲーミングPCのノートとデスクトップを比較

ゲーミングPCのノートとデスクトップをメリット・デメリットで比較しました。

デスクトップ型ゲーミングPCのメリット・デメリット

デスクトップのメリットとデメリット
メリットコスパが高い
カスタマイズ性が高い
排熱効率が良い
ハイスペックモデルが豊富
デメリットサイズが大きい
電気代が高い
部屋が暑くなる

デスクトップのメリットとデメリットは以上の通りです。

デスクトップはコスパが高く、ケース1つファン1つから選択できるほどパーツ選択自由度が高いです。

後からパーツを単体交換できるなど、カスタマイズ性の高さも魅力で、自分で簡単に故障修理もできます。

ケース内のスペースにゆとりがありますし、水冷式も採用できるため排熱効率が高いため、ハイスペックモデルの発熱量にも耐えられます。

デスクトップのデメリットはやはりそのサイズの大きさによって場所を専有することでしょう。

デスク上に置けば圧迫感があるので、購入前に設置スペースを考えておく必要があります。

またデスクトップでは通常500~800W程度の電源ユニットが採用されるので、電気代が高くなります。

電気代は電源ユニットによって変わりますが、大きいものでエアコン相当であると考えてください。

水冷や静音など冷却機構に気を使わなければ、排熱により部屋が暑くなることも注意しましょう。

 

ノート型ゲーミングPCのメリット・デメリット

ゲーミングノートのメリットとデメリット
メリット場所を取らない
持ち運びできる
電気代が安い
デメリット価格が高い
ゲーミング性能がやや劣る
カスタマイズ不可

ゲーミングノートのメリットとデメリットは以上の通りです。

ノート型は何といってもサイズが小さく、場所をとらないことが最大のメリットです。

これにより持ち運ぶことが可能で、学校・職場・外出先・出張先などでもゲームをプレイできます。

なかなかカフェや公園でゲームをすることは少ないですが、大学に持ち寄って友達とプレイや、出張宿泊先でのゲームプレイをする方にはおすすめです。

ビジネス用途を兼ねることもできますし、自宅に友人を招いたときに収納しておけるので、ゲーマーであることを隠すこともできます。

ノート型のデメリットは価格と性能がデスクトップに劣ることです。

しかしミドルスペック以下なら、価格も性能も以前ほどの差はありませんから、サイズというメリットを上回るものではないでしょう。

カスタマイズには対応していないので、パーツ交換はメモリ・ストレージ程度しか行なえません。

ゲーミングノートPCには外部出力ポートが搭載されていることが多いので、液晶モニターに接続して大画面でゲームをすることは可能です。

外出先はゲーミングノートとして、自宅では液晶モニターに接続して疑似デスクトップとして使用する方も多いです。

 

ノートとデスクトップのグラフィックボード性能比較

デスクトップとノートには同一型式のグラフィックボードが搭載されることが多いです。

ただしどのグラフィックボードもデスクトップ用をそのまま搭載はできませんから、ノート用に最適化して搭載します。

小型化と電源容量が小さいことから、同じグラフィックボードもノート搭載時の方が性能は低くなります。

また更にノート用に軽量最適化した「Max-Q」というグラフィックボードも存在します。

 

ゲーミングPCのノートとデスクトップまとめ

ゲーミングPCのノートとデスクトップは、ご自身のライフスタイルによって選択するのがベストです。

どちらでも構わない環境なら、デスクトップゲーミングPCをおすすめします。

関連記事:ゲーミングPCとは | 普通のパソコンとの違い

-ゲーミングPCの選び方

© 2021 Naolog