パソコン、ゲーム、VRなどの最新技術、自動車や海外ショッピングなどのお得情報を扱う総合ブログ

なおろぐ

PC周辺機器

パソコンでVR動画を視聴できる一番安い方法

更新日:

Cheap way to watch vr movies on pc

パソコンでのVR動画視聴は、スマホをセットするタイプのVR体験とは比較にならないぐらい没入感があります。

本当にそこにいるような感覚を味わえますし、まさにVR体験といった感じ。

パソコンでのVR動画を視聴してしまえば、スマホのそれは超しょぼく感じます。

VRゲームは高スペックパソコンが必要ですが、VR動画を視聴するだけなら高スペックパソコンも必要なく、ハードルは低めです。

ハードルは低いと言っても何が必要で、いくらかかるのかは気になるところ。

今回のお題は『パソコンでVR動画を視聴できる環境を整えるために、一番安い方法ではいくらかかるか』です。


パソコンでVR動画を視聴するのに必要なもの

最低限スペックのパソコン

VR動画の視聴に高スペックパソコンは必要ありません。

グラフィックボードも必要ありません。

デスクトップパソコンでもノートパソコンでも、今使っているパソコンがYoutubeやネット閲覧が普通にできるパソコンであれば大丈夫です。

さすがにYoutubeやネット閲覧もままならない15年前のパソコンとかでは無理ですが。

もしパソコンを持っていなければ買う必要がありますが、高スペックパソコンではないので安いです。

VR動画が視聴できる一番安いパソコンも探してありますので、後述します。

VRゲームが遊びたい方は高スペックパソコンが必要なので、下記記事を参考ください。

パソコン用ヘッドマウントディスプレイ

パソコン用ヘッドマウントディスプレイは、2017年までは10万円オーバーの高級品でした。

2018年に入り、DellやAcerといったサードパーティが多く参入し、大幅なコストダウンに成功しています。

当初の10万円と比べると半額以下になっており、かなりお手頃価格になっています。

その中でも一番安いモデルを後述します。

WindowsMR(Windowsに標準搭載されるVR機能)への正式参入した各メーカーのヘッドマウントディスプレイの違い、比較は以下の記事を参考ください。

ヘッドマウントディスプレイの注意点

Amazonや楽天で「VRディスプレイ」と検索すると、検索結果に1万円台~ごろごろ出てきます。

しかしこれらはただの装着型ディスプレイで、眼鏡の中にモニターが付いているだけですから、トラッキング機能がついていません

トラッキング機能がないと、首振り動作によって視点を動かせませんから、ただ目の前に大きなモニターが見れるだけです。

VRヘッドマウントディスプレイを購入する際は必ず「トラッキングセンサーが付いたもの」を購入するようにしてください。

VR動画の視聴ができる一番安いパソコン

VR動画の視聴ができる一番安いデスクトップパソコン

Slim Regulus AM(スリム レグルス AM)

The cheapest desktop personal computer

OS:Windows 10 Home 64bit
CPU:AMD A4-7300
グラフィック:AMD Radeon HD8470D
メモリ:4GB DDR3 SDRAM
ハードディスク:500GB HDD
光学ドライブ:DVDスーパーマルチドライブ

スリムタワータイプの小型デスクトップパソコンでスペースを取りませんし、動画再生や写真・音楽管理にはサクサク使えます。

VR動画の視聴も当然快適にできます。

本体のみの販売でディスプレイが別途必要になりますが、安いモニターを買っても良いですし、テレビをお持ちならテレビに出力して使用もできます。

お部屋の広さがあまりないのであれば、その方がスペースを取らなくて良いでしょう。

価格も¥42,980円とお買い得です。※2018/7現在

⇒Slim Regulus AM(スリム レグルス AM)の詳細と購入はこちらから

VR動画の視聴ができる一番安いノートパソコン

Altair VH-AD3NS SSD搭載モデル

The cheapest laptop

OS:Windows 10 Home 64bit
CPU:インテル Celeron N3450
グラフィック:インテル HDグラフィックス500
メモリ:4GB DDR3L
ハードディスク:120GB SSD
光学ドライブ:光学ドライブ無し

14インチのスタンダードタイプのノートパソコンです。

安いにも関わらず、SSD128GB搭載なので起動は一瞬で動作も超サクサク。

光学ドライブが付いていませんので、CDやDVDの読み込みには外付けドライブが必要(¥2,000円ほど)です。

また、SSD128GBですからデータ保管には向いておらず、USBメモリや外付けHDDへ管理していく必要があります。

VR動画は基本ストリーミングサービス(データ保存不要)なので容量は必要ないのでご安心を。

モニター不要な事を考えると、デスクトップより安いです。

SSD搭載のパソコンですが¥44,980円ととても安いですから、VR動画を視聴しない方でもお買い得なノートパソコンです。
※2018/7現在

⇒Altair VH-AD3NS SSD搭載モデルの詳細と購入はこちら

一番安いパソコン用ヘッドマウントディスプレイ

Cheapest head mounted display

ヘッドマウントディスプレイは価格競争の真っただ中にあり、同じ製品でも日々価格が変動しています。

VRゴーグルの比較一覧と、その結果から見えるオススメVRゴーグル】でも解説していますが、機能面や価格から考えるとDell、Acerのどちらかが最も安くおすすめですが、その2つも価格競争により抜きつ抜かれつの状況です。

買うタイミングで安い方を選択すると良いでしょう。

Dell、Acerの現在の価格は以下で確認できます。

パソコンでVRを楽しむ最も安い視聴方法 まとめ

パソコンでVR動画を視聴するのに高スペックパソコンは不要ですから、お手持ちのパソコンがYoutubeやネットを普通に閲覧できていればそのままいけます。

VR動画視聴に必要なのはパソコンと、ヘッドマウントディスプレイの2つ。

一番安くパソコンでのVR動画視聴環境を整えるなら

・一番安いノートパソコン「Altair VH-AD3NS SSD搭載モデル
・「Dell VRP100」か「Acer AH101」の買うタイミングで安い方

この2点の組み合わせが一番安くパソコンで動画視聴できます。

恐らく多くの方がその目的に含めているDMMのVR動画ももちろんOKです。

-PC周辺機器
-, ,

Copyright© なおろぐ , 2018 All Rights Reserved.