ゲーミングノートPC|安いのに高性能なコスパ最強おすすめモデル

Cheap notebook gaming PC

『そこまで高いお金を出したくない。

もっと安い値段のノートゲーミングPCはない?

それも安物買いの銭失いにならない、当分使えるやつで』

この記事ではこんな希望に沿ったノートゲーミングPCを紹介します。

ここでは

  • 安いデスクトップゲーミングPCの選び方
  • おすすめの安いデスクトップゲーミングPC

の2つに絞って解説します。

ここで紹介するノートゲーミングPCは、そのPCがなぜおすすめで、なぜ安くて、何ができるPCで、何ができないPCなのか明確に解説しますから、ご自身がお金を払う物についてよくわかって頂けると思います。

※コスパ面だけを重視するなら、本来デスクトップゲーミングPCの方がおすすめです。
デスクトップを検討されている方は以下の記事も合わせてお読みください。

Cheap desktop gaming PC
ゲーミングPC(デスクトップ)|安いのにおすすめな高性能モデル

続きを見る

安いノートゲーミングPCの選び方

家電量販店や通販サイトの既製モデルは避ける

家電量販店や通販サイトでもゲーミングPCは販売されていますが、使わないソフトがたくさん入って割高で売られている事が多く、おすすめしません。

ゲーミングPCを購入するなら、デスクトップ・ノートともにBTOメーカーで購入するのがおすすめで、BTOメーカーは受注生産販売形式のため、家電量販店やAmazonなど通販サイトより割安で購入できるのです。

BTOメーカーはいくつもありますが、安さを重視するなら、ドスパラ・マウスコンピューター・パソコン工房がおすすめです。

特にドスパラは国内No.1メーカーですから、サービス面も充実しており、最もおすすめなBTOメーカーです。

パソコン工房も安くてコスパの良いモデルが多いです。

長く使うなら中古品は避けるべき

ノートゲーミングPCは高い買い物ですから、当然何年も使っていきたいですよね。

安さを追い求めると中古品に目がいきがちですが、PCパーツは消耗品です。

いくら安いとはいえ、買ってすぐ故障したらシャレになりませんし、安物買いの銭失いになってしまいます。

特にヤフオクやメルカリで中古PCを購入するのはとても危険で、買って一ヶ月で故障してもノークレーム・ノーリターンです。

BTOメーカーにも中古の取り扱いはあるのですが、できるだけ長期間使いたいなら、新品購入をおすすめします。

やりたい事に合うゲーミングPCを選ぶ

あなたはどのゲームをプレイするためにノートゲーミングPCを購入しますか?

マインクラフトやドラクエ10といった必要スペックが低いゲームでは、そもそもゲーミングPCである必要すらない場合があります。

例えば、下記記事で紹介しているのはデスクトップPCですがゲーミングPCではない普通のPCです。

Regulus AR5-Q
【レグルスAR5-Qの実機レビュー】使用感・ベンチマークのまとめ

続きを見る

普通のデスクトップPCであるにも関わらず、ドラクエ10はもちろん、FF14すらベンチマークで快適プレイ可能スコアが出ています。

ゲーミングPCと通常PCでは価格差も大きいので、もし低いスペックしかいらないのなら、通常ノートPCを購入したほうが良いかもしれません。

つまり、あなたが何をプレイしたいかで必要なコストも変わってくるという事です。

おすすめの安いノートゲーミングPC

ガレリア GCL1650TGF(ドスパラ)

・Windows 10 Home

・Core i5-10300H

・GeForce GTX 1650 Ti GDDR6 4GB

・16GB DDR4 SO-DIMM

・500GB NVMe SSD / HDD 無し

¥99,980円(+税)

48回分割手数料無料キャンペーン適用時⇒月々3,100円(税込)

ガレリア GCL1650TGF がなぜおすすめか

最新CPUの中で特に評価の高いi5-10300Hを採用しており、この価格でこのCPU採用はありえない程お得です。

ゲーム以外の使用でも快適サクサクに動作してくれるでしょう。

グラフィックはGeForce GTX 1650 Tiを採用しており、遊べないゲームはありません。

メモリは16GB搭載されているので、増設の必要もありません。

画面サイズも15.6型と丁度良いサイズです。

SSD搭載モデルなので起動は約10秒ほどで、ゲームのロード時間もかなり短くなります。

HDDと光学ディスクドライブが付いていないので、外付けHDDや外付けDVDドライブで対応する必要はあります。

ガレリア GCL1650TGF がなぜ安いか

グラフィックボードの最新シリーズがRTX20xx系なのに対し、ガレリア GCL1650TGFには前世代GTXシリーズの後継であるGTX 1650 Tiが搭載されています。

これは古いわけではなく、より練度を増したグラフィックボードとなります。

コストダウンに成功したグラフィックボードなので価格も安いのですが、それでもその性能は低くなく、遊べないゲームはないので安心してください。

また、上でも述べたようにHDDとディスクドライブが付いていない点も安い理由です。

ガレリア GCL1650TGF は何ができるゲーミングPCか

・FF14
・ドラクエ10
・PUBG
・フォートナイト
・APEX
・マインクラフト(MOD可)

これらの大人気ゲームはもちろん、steamや店頭で売られているゲームが快適にプレイできます。

ガレリア GCL1650TGF は何ができないゲーミングPCか

・Cities:Skyline
・スカイリム
・フォールアウト

これらのようなMODを入れて遊ぶ事を前提としたゲームは厳しいでしょう。

MODを入れなければ快適にプレイできますし、低負荷のMODであれば問題ありません。

マップを広げる、キャラクター外観や景色をリアルにするような高負荷のMODを入れてしまうと、カクついてプレイできない可能性が高いです。

マインクラフトのような元の要求スペックが低いゲームでは、ある程度MODを入れて遊ぶ事も可能でしょう。

安いノートゲーミングPCでも、きちんと選べば素晴らしいマシンが手に入る

ゲーミングPCは上のスペックを見たらキリがない分野。

自分に本当に必要なスペックを備えたマシンを適正価格で買うのがとても大切。

恐らくほとんどの方はここで紹介した安いノートゲーミングPCで十分遊べるはずです。

また、安いモデルとはいえ10万円ほどします。

一括で10万円はちょっと厳しい…という方は、ここで紹介したノートゲーミングPCは月々3000円の分割払いにも対応しており、キャンペーン期間中なら分割手数料が無料で購入できますので、気になる方は合わせてチェックしてみてください。

ドスパラで開催中のキャンペーン!

  • ゲーマー応援キャンペーン(~10/1)
  • お友だち紹介 秋キャンペーン(~10/28)
  • 最大48回まで分割手数料無料【クレジットカード不要】

キャンペーン以外のお得情報

  • ドスパラポイントを使ってSteamでゲームが買える

ドスパラ公式

ガレリア GCL1650TGFの購入はこちら

ガレリアシリーズをキャンペーンでお得に購入する

 

-おすすめゲーミングノートPC
-

© 2020 naolog