ゲーミングPCの保証内容と延長保証の必要性

2019年5月23日

ゲーミングPCの保証

ゲーミングPCの保証について解説していきます。

  • ゲーミングPCの保証内容
  • 長期保証(延長保証)に加入するべきか
  • BTOパソコンメーカーの保証内容と延長料金

以上の内容で解説します。

ゲーミングPCは無料保証が1年ついているのが一般的で、有料で保証期間を延長することができます。

ゲーミングPCの保証について

ゲーミングPCの保証は通常「初期不良対応」と「無料引き取り保証」の2つが付与されています。

初期不良対応の期間はBTOパソコンメーカーによってバラバラで、7日~30日のメーカーが多いです。

無料引き取り保証はBTOパソコンメーカーにゲーミングPCを送り、確認や修理をしてもらうもので、交換保証ではありません。

無料引き取り保証の期間はほぼ全てのBTOパソコンメーカーで一律1年です。

引き取り保証は1年間無料ですが、2年~3年と保証期間を有料で延長することができます。

 

長期保証に入るべきか

ゲーミングPCの長期保証(延長保証)は入る必要がありません。

保証延長料金が高額であること、保証には適用条件があることが理由です。

保証延長料金はBTOメーカーによって異なりますが、「PC価格の10%」程度であることが多いです。

安いものでも10万円のゲーミングPCでは、保証延長料金だけで1万円ほど必要になるため、バカにできません。

保証の適用条件

・自分でパーツ交換をするなど、カスタマイズした場合は適用外
・天災、電源ケーブルによる外部損傷は適用外
・所有者が違う(オークションで新古品を買ったなど)場合は適用外
・機器互換による相性によって発生する不具合は適用外
・自然消耗、摩耗による劣化は適用外

保証は適用外になるケースがたくさん設けられていますから、保証に加入しておけば安心というわけではありません。

長期保証に入るか判断するポイント

ポイント

  • パソコンの知識があるかどうか
  • 購入するゲーミングPCの価格
  • カスタマイズする予定があるかどうか

長期保証に加入するべきかどうかは、以上3つのポイントから判断できます。

パソコンの不調はほとんどの場合部品交換や細かなメンテナンスで対処できます。

パソコンの知識をある程度お持ちの方は、長期保証に加入するより自分で修理してしまった方が時間も費用もかかりません。

購入するゲーミングPCが30万円以上など高額品の場合、安心のため長期保証に入っておいた方が良いです。

10万円のパソコンで1万円の保証料金はもったいないですが、30万円のパソコンで3万円の保証料金なら費用対効果が良いからです。

最も重要なポイントは自分でパソコンをカスタマイズするかどうかで、部品の交換や増設を行うなど自らカスタムしてしまった場合、保証対象外になります。

せっかく保証料金を支払って保証期間を延長しても、カスタムしたことで保証適用外になっては全くの無駄です。

 

BTOパソコンメーカーの保証を比較

初期不良無料保証長期保証保証プラン
ドスパラ30日1年2年(PC価格の6%)
3年(PC価格の10%)
4年(PC価格の13%)
5年(PC価格の18%)
セーフティサービス
安心ワイド保証プラス
G-tune
(マウスコンピューター)
30日1年3年(+11,000円)
5年(+19,800円)
センドバック修理保証
ピックアップ修理保証
オンサイト修理保証
パソコン工房14日1年3年(PC価格の10%)
4年(PC価格の15%)
出張修理サポート
フロンティア14日1年1年(+3,300円)
3年(+16,500円)
PCワランティ安心パック
オンサイトサービス
ツクモ30日1年3年延長
10万円未満(2,000~5,500円)
10~20万(5,500~11,000円)
20~30万(11,000~16,500円)
出張修理サービス
サイコム30日1年3年(PC価格の5%)パソコン訪問設置サービス

主な国内BTOパソコンメーカーの保証を比較したものです。

 

ドスパラ

初期不良交換通常7日
アプリ登録で30日
無料修理保証1年間
長期保証(延長保証)2年(PC価格の6%)
3年(PC価格の10%)
4年(PC価格の13%)
5年(PC価格の18%)

保証プラン

安心ワイド保証プラス

初期不良交換期間後の故障やトラブルでも速やかに新品交換や修理を行うプラン

セーフティサービス

あらゆるトラブルをサポートし、安心ワイド保証プラスも含めた総合サポートプラン。

 

G-tune(マウスコンピューター)

初期不良交換30日
無料修理保証1年間
長期保証(延長保証)3年(+11,000円)
5年(+19,800円)

保証プラン

センドバック修理保証

PCをサポートセンターに送付し修理するプラン。

ピックアップ修理保証

運送業者によりPCを引き取り修理するプラン。

オンサイト修理保証

技術者がPC設置場所を訪問し修理するプラン。

 

パソコン工房

初期不良交換14日
無料修理保証1年間
長期保証(延長保証)3年(PC価格の10%)
4年(PC価格の15%)

保証プラン

出張修理サポート

メンテナンススタッフが自宅まで出張し修理するプラン。

 

フロンティア

初期不良交換14日
無料修理保証1年間
長期保証(延長保証)1年(+3,300円)
3年(+16,500円)

保証プラン

PCワランティ安心パック

「火災・落雷・破裂・爆発・水災」などによる外的要因によりPCが故障してしまった際の修理サービス。

長期保証に含まれます。

オンサイトサービス

PCトラブル発生時に専門スタッフが自宅で部品の交換やWindowsのリカバリを行ってくれるサービス。

 

ツクモ

初期不良交換30日
無料修理保証1年間
長期保証(延長保証)3年延長
10万円未満(2,000~5,500円)
10~20万(5,500~11,000円)
20~30万(11,000~16,500円)

保証プラン

出張修理サービス(オンサイト修理)

スタッフが自宅まで出張し修理するサービス。

オンサイト修理には1年と3年のプランがあり、3年プラン加入時は同時に長期保証にも加入する必要があります。

 

サイコム

初期不良交換30日
無料修理保証1年間
長期保証(延長保証)3年(PC価格の5%)

保証プラン

パソコン訪問設置サービス

PCをすぐに利用可能な状態までセッティングを行ってくれるサービス。

 

ゲーミングPCの保証まとめ

ゲーミングPCは無料で「初期不良対応」「無料引き取り保証」の2つが付与されています。

有料で保証期間を延長することができますが、延長保証料金が高額なため、PC知識が全くない方や高級パソコン以外では保証延長をおすすめしません。

-ゲーミングPCの選び方

© 2021 Naolog